譲渡条件について

☆里親希望者さまにお願いしたい条件☆

*自宅までお届けにあがりますので、愛知・岐阜近郊の方
 自宅以外での引渡し、空輸・陸送での引渡しは行っておりません。

*今後のワクチン・フィラリア・狂犬病接種を
  継続して行なっていただける方 。

*終生飼養を約束していただける方 。

*たまには近況報告をしていただける方。

*ペット可の住宅にお住まいの方
  集合住宅の場合は、お住まいの集合住宅の規約をご確認下さい。

*アンケートに快く応じていただける方 。
  (この中には、譲渡の際にお願いしたい事も含まれています)

*避妊または去勢手術・健康診断をしています。
  医療協力金として3万円のご負担をお願いできる方。

*先住犬・先住猫がいる場合、
   その子たちの避妊・去勢がされていること。
  (特別な事情がある場合はお知らせください)

*子犬、子猫の場合は、時期がきたら必ず避妊、去勢をして下さる方。
  (確認のお電話をさせていただきます)

*ある程度ご高齢な方の場合、
  万が一ご自身がお世話できない状況になった時、
  代わりにお世話して下さる方や飼って下さる方が
  保障される場合に限らせていただきます。

*未成年の方にはお譲りできません。


ワンちゃんネコちゃんによって条件が若干異なることがあります

里親希望者の方はメールフォームにてお問い合わせください。

 必ず、上記の条件をご確認の上 
 件名に 「○○の件」とご希望の犬猫の名前をお書きください。
 本文に お名前・家族構成(だいたいの年齢)・
      居住地区(○○県○○市程度)をご記入ください。 
      
申し訳ありませんが、
上記の件が書かれていないメールにはお返事いたしません。


     
☆こちらからアンケートを送らせていただきますので
 よろしくお願いいたします。







現在、たくさんの保護犬猫をケアしているため、すぐにお返事できないことがあります。
大変申しわけありませんが、一週間以内にお返事いたします。
よろしくお願いします。




スポンサーサイト

里親募集中の子たち ♪

写真をクリックすると詳細が出てきます


一平
プードルmix・♂         
一平 




アナ
MIX・♀                                   
アナ 
 

 


ジェット
MIX・♂
ジェット



晴空
チワワ・♂
晴空(はるく)




ぽんた
MIX・♂
ぽんた




レグ
ピットブル(mix?)・♀
レグ





yuu.jpeg
パピヨン・♂
夕(ゆう)





image2_convert_20180326183340_convert_20180326184930.jpg
mix・♂
ビルド




image4_convert_20180427200829_convert_20180427211704.jpg
ダックスmix・♀
ハニー



image1_convert_20170609195032_convert_20180505090404.jpg
柴犬・♂





image1_convert_20180612222300_convert_20180614204512.jpg
mix・♀
シャンシャン










20171218165618e35_convert_20171227223205.jpg
mix・♂
パセリ
預かりブログ




だいや
トイプードル・♂
だいや
預かりブログ




20180606221654d38_convert_20180607202547.jpg
Lチワワ・♂
にの
預かりブログ




o3200240014209652091_convert_20180613220742.jpg
Mダックス・♂
ごまめ
預かりブログ












ねこ
ニャンコ達












テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

7月の譲渡会のお知らせ♪

しばらくの間トップの記事にします。
 新しい記事は次からになります。







7月8日  (日曜日)

AM11:00~PM3:00


ドッグパークカフェオーレ


参加メンバーは後日お知らせします





テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

ロッティ・トライアル決定♪

トライアル決定!!
もうしばらく応援お願いします♪




↓ ↓  2017,3,10の記事です。

fxzDI3FsE4dkOoV1489139714_1489139740_convert_20170310190149.png


まだまだ胸を張って
「里親募集中︎」と
言えるような状況ではありませんが。

このたび︎
ロッちゃん︎

お外デビューしましたー\(^o^)/


image1_convert_20170310190126_convert_20170310190203.jpg
笑顔じゃありません。
キンチョーして、
ドキドキして、
「もう死んじゃうー」という顔です( ̄▽ ̄)





「え。今頃?」
という声が聞こえてくる気もしますが。
はい。
今です( ̄▽ ̄)

リビングで捕まった瞬間から
「ヤバイ︎」と思ったロッちゃん。
そこから、
廊下を通って玄関から外へ出るまでに、
ポタポタポターっと
ウンチを落としまくり( ̄▽ ̄)
外に出た瞬間、
シャーーーと、
オシッコ漏らしまくり( ̄▽ ̄)
私は上着もズボンも、
靴までもがシッコまみれ( ̄▽ ̄)
後でよく見たら、
肛門腺もかけられてましたー。


image2_convert_20170310190225.jpg




もちろん、
外を楽しむような余裕もなく、
ガタガタ震えて、
玄関前をウロウロするので精一杯(^^;)
フェンスの向こうは
毎日みんなで遊んでるウチの庭なので、
もう、
そっちへ帰りたくて、
帰りたくて(^^;)

そのうちキュンキュン鳴き出しちゃって(^^;)

この日はここまでにしましたー( ̄▽ ̄)


ULQFuLfdOXPyxCO1489139650_1489139680_convert_20170310190244.png




その日の夜の
ロッちゃんの私を見る目は、
疑いの眼差し感
満載( ̄▽ ̄)
ま、ま、そう言わず。
また付き合ってね〜♪( ´θ`)ノ

ロッティ。頑張ってまーす\(^o^)/












↓ ↓ ↓ 2016.3.14の記事です。




image1_convert_20160314123803.jpg


生きてまーす( ̄▽ ̄)

ちょっとずつ、ちょっとずつ、
仲良くなってます♪



image2_convert_20160314123820.jpg



ロッティ。
犬の群れに馴染みすぎて、
犬が好き過ぎて、
私と絡まなくても
なんの問題もなく
生活できちゃうので、
私もつい、
放ったらかしちゃってました(^^;;


image4_convert_20160314123902.jpg

が、
これではいかん︎と思って、
ちょいちょいかまうようにしました(^^;;

体重は7〜8キロかなー。(計ってません・笑)
こないだ短期間居候してたフレブルと、
並ぶと同じくらいのサイズでした(^-^)





ついこないだ、
初めて抱っこしました
感動でした\(^o^)/

image6_convert_20160314123936.jpg
抱っこーーー\(^o^)/



ま。
何と言って
変化はありませんが(^^;;
とりあえず、
生きてまーすとだけ
お伝えしておきます( ̄▽ ̄)


image5_convert_20160314123918.jpg
真ん中で飛んでるのがロッティです♪


まだまだこれからも、
頑張ります\(^o^)/










↓ ↓ ↓ 2015,10,27の記事です。


image1_convert_20151027183157.jpg

雑種・♀・1~2才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

実はロッティ。
発見された時に
どうしても
人を寄せ付けなかったそうで、
困った保健所の職員さんは
捕獲用の檻を仕掛け、
ロッティは
そこに入って捕獲されました。
そんな状況から
「野犬です」と言われてた子です。


image2_convert_20151027183217.jpg



最初私は
この「野犬です」という話を
聞いてませんでした(^^;;
お友達ボラさんが
別件で
そこの保健所に行くというので、
ロッティの様子を
見てきて欲しいと頼みました。
しばらくして
「小柄だし、結構人馴れしてるし、
大丈夫だと思うよー」と返事がきました。
「んじゃ引き取るかなー♪」っと思ってました。
少しして、
メールの文章で
気になるとこがあったので聞き直してみたら。
「人懐っこい犬」ではなく。
「野犬にしては懐っこい」なことが判明( ̄▽ ̄)


image3_convert_20151027183234.jpg



ま。
ま。
まだまだ若そうだし、
ほんとに小柄だし、
「ま、いっか」で、
引き取りました\(^o^)/
(前回の野犬・菜花が
とっても幸せになれたから
調子に乗ってます、私・笑)

当然触らず( ̄▽ ̄)
輪っかにしたリードを首に引っ掛けて
犬舎からズルズルと引きずり出し、
持ってったバリケンに
強引に押し込んで
連れて帰ってきました( ̄▽ ̄)

バリケンごと家の中に運んで、
そのまま触らず。
でも、
引き取ったその日から
ガツガツご飯を食べたし、
手からオヤツも食べました。
バリケンの中に手を入れてみたら、
拍子抜けするほど
普通に触れました♪
まだバリケンからは解放してないし、
抱っことかしたわけではありませんが、
ホント、
結構人馴れしてると思います(^-^)
こうなると逆に
「ホントに野犬?」という疑問が(^^;;
「人見知りの激しい
外飼いの雑種」だったのかもしれません(^^;;


image5_convert_20151027183308.jpg
まだバリケンから出たことのない
ロッティをおびき出し中( ̄▽ ̄) 




そんなロッティ。
実は引き取った時、
オッパイが大きかったんです。
それも、
乳首が大きいんではなくて、
乳房が大きい感じ。
ついこないだまで
子育てをしてたのか、
出産直前か(^^;;
なので、
しばらくドキドキしてましたが、
引き取って日にちもたったので、
もう出産することはないでしょう( ̄▽ ̄)

「え?産ませるつもりだったの?」と
思われるかもしれませんが、
答えは「Yes」です。
妊娠してすぐだったり、
まだお腹が目立たないころだったり、
そんな頃であれば
迷わず堕ろします。
私、
冷たいので
「せっかく芽生えた命を
なかったことにするなんて可哀想」とは思いません。
むしろ
「産まれて苦労するくらいなら
何も感覚がないウチに
消滅させてやればいいのに」と思ってます。
でもそれは、
まだ血の塊、
肉の塊、の間の話で、
犬(猫)の形にまで
成長してしまうと途端に弱い私。
犬(猫)になってしまったそれを、
なかったことにはできません。
はい。
まだまだ甘ちゃんな私なんですm(__)m



image4_convert_20151027183251.jpg
オヤツに釣られないから
結局無理矢理出されたロッティ( ̄▽ ̄)
最初はガタガタ震えが止まらず、
ウンチもちびりましたが、
少しずつ馴れてます♪ 



小さなロッティ♪
アイーンなロッティ♪
アイラインバッチリで
目力アリアリなロッティ♪

命名は、
最近すっかり野犬フェチなことが
浸透してきたchaiさん( ̄▽ ̄)
chaiさんが味方につけばもう安心♪
ロッティもいい子になること間違いなし♪
(ですよねー。chaiさん・笑)

可愛いロッティ♪
今後のロッティにご期待ください♪

応援も、
よろしくお願いいたしまーす\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

マック・トライアル決定♪

トライアル決定です!!
もうしばらく応援お願いします♪




↓ ↓ 2018,6,12の記事です

image1_convert_20180612204345.jpeg
ジャックラッセルテリア(多分)・♂・生後半年くらい。

飼い主の事情で手放されました。


現在の体重は6.5kg
今は痛みはないようですが、
耳先と右前足の付け根に古傷の跡があります。
健康診断(血液検査)は問題なし(^-^)v
ワクチン、去勢手術済ませました。



image2_convert_20180612204407.jpeg




今まであまり手をかけてもらってないマック。
性格は良い子ですが、
何せ若いジャック(多分)男子。
オマケに何も教えてもらってない…。
めちゃくちゃパワフルです( ̄▽ ̄)

散歩は上手くなりつつありますが、
室内での行動はまだまだです。
何でもカジリます。
アマガミしまくりです。
無駄吠えはありませんが番犬します。
鼻鳴きします。

image3_convert_20180612204426.jpeg




バリケンで落ち着けます、
というか、
パワフルさに負けて
まだあまり室内フリーにできてません。
少しずつ、
良いこと悪いことを伝えようと、
日々努力中です。

こんなマックなので…。
犬初心者さんにはお譲りできません。
ワンコと遊ぶこと、
ワンコとの散歩が大好きで、
毎日たくさん散歩をしてくださって、
ガキンチョマックを正しく育ててくださる方に、
家族に迎えていただきたいと思っています。



image4_convert_20180612204445.jpeg




テリアの性格を
わかってらっしゃる方とのご縁を願っております。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m








お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。




テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・シャンシャンです♪

image1_convert_20180612222300.jpeg

雑種・♀・ 5才くらい?

本来なら、
私とは会うことも、
関わることも一切なかったはずの、
遠い遠い場所にいた子です。
いろんな事情があり、
これも一つの御縁なのか、
我が家にやってきました(^-^)

シャンシャンは野犬です。
多少
人から食べ物をもらってたことは
あるかもしれませんが、
大人になるまで、
人に捕まるまで、
人との関わりはほぼゼロだった子です。
我が家の前に収容されてた場所では
とてもよくしてもらってたので、
今現在、触られて
怒ったり噛んだりすることはないし、
人から手渡しで
モノをもらって食べることもできます。

が。
触ることはできますが、
触られて嬉しい、
気持ちがいい、とまではいきません。
フリー中に呼んでもこないし、
フリー中に捕まえることも
なかなか難しいです。
もちろん、
リードで散歩することもできません。


image5_convert_20180612222654.jpeg



基本、
バリケンの中に引きこもってますが、
朝晩無理矢理私に出されると、
トコトコと室内トイレまで行って
ウンチとオシッコを済ませ、
余裕があれば
水を飲んで、帰ってきます。
すぐにはバリケンに帰れないように、
シャンシャンが出た時点で
バリケンのドアを閉めちゃう意地悪な私( ̄▽ ̄)
シャンシャンは、トイレを済ませ、水を飲むと、
部屋の中をウロウロしながら
「帰りたいなー。帰りたいなー。」をアピールします( ̄▽ ̄)
まだバリケンの外で落ち着くことはできません。


山暮らしの、生粋の野犬だったであろうシャンシャン。
ちょっとしたことでパニクります。


我が家の前に収容されてた場所から、
我が家に連れて帰る時。
「野犬なんてバリケン入れちゃえば
後はビビって固まってるだろうから大丈夫、大丈夫〜」と、
気楽に考えてましたが。
バリケンに入れられて、
そのまま運ばれて、
私の車に積まれた時点でパニックに…。
バリケンのドアや、
横にある穴をかじり始めました。
最初は笑いながら見てた私達ですが。
歯茎やくちびる?から
血を流しながら必死にかじり続け、
バリケンを食いちぎる勢いで
力一杯噛み続けるシャンシャン。
あー。
本気になれば
中型犬でもバリケンて食いちぎれるんだー、と、
変なとこ感心してました(^^;)

そのまま続けたら、
ウチに辿り着くまでに確実に
バリケンを食いちぎる勢いだったので、
一旦撤収。
鎮静剤を打ってもらって、
シャンシャンが寝てる間に
急いで家に帰ってきました。

image2_convert_20180612222410.jpeg



家に来て少したった頃。
リビングでリードをつけて引くと、
渋々ながらも
こちらに来てくれる感じにはなってたので、
調子に乗った私。
そのままシャンシャンを
庭に連れ出しました。
最初は固まってましたが、
そのうちハァハァが激しくなり、
目がいっちゃって、
コソコソと動き出しました。
この時はまだ冷静だった私。
「まあそう言わずに落ち着きなされ〜」と、
庭の真ん中でリードを持って座ってたんですが。
コソコソ動いてたのが、
アワアワ、
ジタバタ、
ドッタンバッタンと
どんどん激しくなり、
リードを噛み切ろうとし始めました。
我が家の庭は、
大人の胸から肩までくらいの高さのフェンスで
囲ってありますが、
シャンシャンは
それ以上の高さのフェンスを乗り越えて
逃げた前科があります。
リードを噛み切られたらきっと、
そのまんまの勢いで
フェンスを乗り越えて走り去ることが想像できました。
そんな状況ではもう私も冷静ではいられません(^^;)



image6_convert_20180612222818.jpeg



だからといって、
パニクってる野犬を
素手で抱くような勇気もない私は、
たまたま庭のフェンスに干してあった毛布を
掴んで引きずり寄せ、
シャンシャンにかぶせ、
毛布でぐるぐる巻きにした状態で
かかえてリビングに放り込み、
ドアを閉めました。

この時私の寿命は数年縮んだことでしょう( ̄▽ ̄)
超ーーーーー焦りました。
あんなにドキドキしたのは久しぶり。
もう。当分庭には出しません(-_-;)



image3_convert_20180612222536.jpeg



それ以降も、
そこまでの大パニックにはならないものの、
プチパニックはしょっちゅうあります。
リビングフリー中に
何かに驚くと、アワアワしながら
ダッシュでバリケンに駆け込みます(^^;)
まー。今の段階では、
落ち着ける場所があるだけヨシとしましょー。


いつものように、
アナが一生懸命遊びに誘ってくれてましたが、
シャンシャンは完全にスルー(^^;)
犬の群れにいた子なので、
犬嫌いではないだろうし、
犬付き合いも下手ではないはず。
なのにウチの他の犬達には全く無反応。
んーーーー。
犬がどうこうの前に、
人と同じスペースにいることの
ドキドキの方が勝っちゃうのかなー。

人との生活を
一切知らないシャンシャンなので、
いろんなことに慣れるのに
時間がかかるんでしょうね。
とりあえず、
まだまだ
「里親さん募集中です!」とは言えません。



image4_convert_20180612222602.jpeg



可哀想な境遇の野犬を見て、
助けたい!と思う気持ちは
間違ってないと思います。
でも、
「殺さないで!」と言うなら、
じゃあどうする?と、
その先も考えて欲しいと思います。
とにかく
「殺さないで」
「助けて️」ばかりで、
「誰か貰ってやって️」だけで、
後々のことは深く考えず。
捕まえた野犬を、
野犬のことをよく知らない人に、
野犬のままの状態でポイっと譲渡しても、
人も犬も、誰も幸せにはなれません。
「生粋の大人の野犬を飼う」て、
そんなに簡単なことではないと思います。
優しさや同情だけでなんとかなると思うのは
間違いだと思います。

えらそーなこと言っちゃいました( ̄▽ ̄)

シャンシャンは、当分ウチにいます(^-^)
私にできることなんて限られてますが、
私には頼もしい仲間がたくさんいます(^-^)
みんなに助けられながら、
少しずつシャンシャンと
仲良くなっていけたらいいなーと思っています♪

すったもんだしましたが、
今はただただ可愛いシャンシャン♡
皆さんにお披露目するには
まだまだ時間がかかると思いますが、
大事な我が家メンバーなので、
お知らせさせていただきました\(^-^)/

以後お見知り置きを〜♡♡♡







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

とらまる・トライアル決定♪

トライアル決定!!
もうしばらく応援お願いします♪




↓ ↓  2018.4.23の記事です。


image1_convert_20180423202906.jpeg

トイプードル・♂・5才くらい

飼い主の事情で飼えなくなり、
保健所へ持ち込まれました。

とらちゃん。
3本足です。
右の前足がありません。
元飼い主は、
病気ではない、とは言ってたそうなので、
ケガ?事故?
何かの事情で切断したみたいです。
でも。
普通に歩けるし、走れるし、段差も平気です。
遊んでるとすべってコケることはありますが、
それは4本足の子にでもあること。
普段の生活で特に困ることはありません。



image3_convert_20180423202958.jpeg





保健所でのとらちゃんは、
まーーーーうるさかったです(O_O)
ホントにうるさくて、
職員さんとの会話をまともにできないくらい(ー ー;)
「出して〜♡」
「かまって〜♡」というよりも
「出せーー!」
「なでろーー!」みたいな、
全然可愛くない吠え方してました(-_-)

ウチに帰ってからのとらちゃんは。
最初はやっぱり吠えました。
けど。
「静かにしてよねー(´-ω-`)」 という私のお願いは
ちゃんと聞いてくれました(^з^)
それでもやっぱり、
気を抜くと、激吠えします( ̄▽ ̄)


image2_convert_20180423202934.jpeg
耳と背中が薄毛です。
良質なフードと清潔な環境で様子見中です。





初対面から熱烈歓迎してくれたし、
誰にでも愛想振りまくりだし、
何しても怒ったり噛んだりはありません。
その点はチョーはなまる♡♡♡


足の長いオシャレなトイプー体型ではなく、
胴長短足で
ムッチリした可愛いタイプ♡(←物は言いよう♡)
写真はトリミング前。
シャンプーだけ私がした時のものなので、
顔のデカさが目立ちますが。
次、みなさんにお披露目する時には、
バッチリトリミングも済ませ、
超絶イケメンなとらちゃんになってることでしょう( ̄▽ ̄)

image4_convert_20180423203026.jpeg




私的には、
とらちゃんに問題があるとしたら、
3本足なことよりも、
うるさいこと( ̄▽ ̄)
3本足なことを不憫に思う余り、
吠えることを
きちんと注意することができない優しい方には、
とらちゃんは向かないと思います。
あんなに吠えまくってたんでは
とらちゃん自身も疲れちゃいます。
とらちゃんの為にも、
きちんと
「吠えんでヨシ️」を
伝えてくださる方にお願いしたいと思います。

アフロとらちゃん♪
家族大募集中です\(^o^)/
よろしくお願いします\(^o^)/




預かりブログ   きょろたん日記








お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。





テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード