新人?・サビちゃんです♪

今回はちょっと事情が違います(^^;;

ともnet、柴フェチスタッフの
ピクルスさん宅の近所に
フラッと現れた野良猫。
仮の名前はサビちゃん♪(そのまんまー♪)

これがなぜだか
人にも犬にも
とっても人懐っこくて、
通りがかる人みんなに
スリスリしていくような子なんだそうです。
ピクルスさん。
気にはなっていても
どうすることもできず、
モヤモヤしてる間に
サビちゃんは出産したそうで、
その後
産まれた子供たちが
どうなったかはわからず……。

そんな体験をしちゃったピクルスさん、
もうほっておけず(^^;;
捕獲器で捕まえて避妊。
元の場所に放すという、
TNRをしました。
(ちなみに私、MY捕獲器持ってます\(^o^)/)

と。
普通は
ここで終わるんでしょうが、
あまりに懐っこいサビちゃんのこと、
それ以降ピクルスさんは
気になって気になって(^^;;
雨の日や雷の日、
心配で心配で(^^;;

ピクルスさん宅には
柴と柴mixの2匹がいます。
ついでに迷い込んだ
インコと文鳥も飼ってます。
ともnetからの預かりっ子も、
今はジャックだけですが、
少し前まではもう1匹いました。
「え〜い。猫も飼っちゃえ〜」と
思うにはちょっとキツく(^^;;


そこで。
猫の譲渡が苦手なともnetでは、
ほんとにほんとに
ダメ元ではありますが、
サビちゃんを
迎えてくださる方を探そうとなりました。




1_convert_20150616172154.jpg

サビ柄・♀・まだ若そう。

体重3・4キロ。
♀猫としては普通サイズです。

避妊手術の時に
エイズと白血病の
検査をしてますが、
どちらも陰性でした。
なのでワクチンは、
7種を打ってます。
それも、2回。
(ピクルスさん、太っ腹〜( ̄▽ ̄))

コロナウィルスの
抗体価の検査もしました。
これは、
コロナウィルスが
原因の伝染病になっているかどうか、
なりそうかどうか、
の目安になる検査です。
この検査の価は400倍。
特に問題のない数値です。


2_convert_20150616172213.jpg



もひとつ。
避妊の時の検便で、
マンソン裂頭条虫が
見つかったので、
それも駆虫しました。

ただ。
マンソン裂頭条虫は、
フィラリアが蚊に刺されると
感染するのと同じ意味で、
カエルを食べると感染します。
野良犬や野良猫にはありがちな寄生虫で、
それがいたら死んじゃうとか、
そんなたいしたことはありません。



1_convert_20150617135612.jpg


サビちゃんは
今も野良猫生活をしているわけで、
お腹がすけば
カエルも食べちゃうかもしれません。
なので、
あの時駆虫はしたけど、
今も虫がいないままかというと、
それは保証できません。
もし、
サビちゃんを迎えてくださる方があれば、
お引越し前にはもう一度検査をして、
念のため駆虫薬も飲ませます。
そのあたりはご心配なく♪



3_convert_20150616172252.jpg


大人猫でしかもサビ(^^;;
可愛い可愛い子猫でさえ
滅多に譲渡まで
たどり着けない私達には
えらくハードルが高いにゃんこです。

しかし
こうなりゃとにかく頑張るしかありません

サビちゃんの赤い糸を
とっ捕まえる為に、
皆さんご協力、
お願いいたします

2_convert_20150617135632.jpg


PS
サビちゃんを、
室内で保護せずに里親募集すること。
無責任なやり方だ、
などのご指摘もあるんじゃないかとは
思います。
が、
今は私達どこも手一杯で、
猫を預かれるところがありません。
これが
私達にできる精一杯だと
ご理解いただけたら
嬉しいですm(__)m







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

猫。猫。猫。・・・・

「うち!!猫もいます!!」
と…たまには言わないと忘れられそうなので(^m^)

「生後半年くらいのここちゃんと、3ヶ月くらいの3姉妹♪」ってずっと思ってたんですが…
私、時は流れるという事を忘れてましたね(-.-)
「そろそろここちゃん、避妊しなきゃねぇ」っと思って、ついでに「3姉妹って正確には生後何ヶ月だっけ?」と思って調べてみると…

げ(-.-)

ここちゃんは1才くらい、3姉妹は7ヶ月くらいになってました(*_*)

で、めでたく4匹とも避妊済になりました(^m^)

獣医さんに4匹避妊の予約を入れ、4匹連れて行ったんですが。
先生に「どーしたんですか!?こんなに…」と聞かれ「子猫が無事に育っちゃったんです…」と私。先生、看護師さん、一同「アハハハハ…」と爆笑(-.-)


1_convert_20120213142349.jpg 2_convert_20120213142411.jpg
シャム系・ボンボンしっぽ♪ 
一番人なつっこい気がします。
隣を見ればいつもいる…みたいな。ちょっとつり目で写真ではきつく見えますが、実物はそれほどでもないですよ(^^)
キレイ系美人♪


  3_convert_20120213142608.jpg
                   4_convert_20120213142851.jpg
シャム系・長いしっぽ♪ 家族ができました♪ 
顔の模様がちょっと不思議ですが、なんだかポヨポヨした体で、しましまのしっぽが可愛いです。丸っこいからか、一番幼く見えます(^^)
かわいい系美人です♪


5_convert_20120213143500.jpg
           6_convert_20120213143101.jpg
キジトラ×白♪ 家族ができました♪ 
常に我が家のじいちゃん猫にくっついてて、じいちゃんのオッパイ吸ってます(^m^)
3匹の中で一番小さくて、他の2匹とはちょっと感じが違います。
スレンダー美人♪


  7_convert_20120213143650.jpg
        8_convert_20120213144008.jpg
ここちゃんは、真ん丸な顔で真ん丸な目。全体的に女の子らしくフニフニした感じでサビの中でも美形だと思います♪
自分からスリスリアピールしてくる事はあまりありませんが、実は抱っこもなでなでも好きなツンデレ系。サビ好きにはたまらないと思いますよ(^0^)
さぁ。
嫁入り準備は完璧でございます♪
小さな子猫ではありませんが、ご飯を食べなくてハラハラしたり、体調崩してドキドキしたりという心配はほとんどなくなった安心サイズ。
お仕事で昼間は留守をされる方でも、ちゃんと留守番もできるので安心ですよ(^^)
こんな我が家のにゃんこ達。
ほんとの家族を探していま~す(^0^)/



      10_convert_20120213144155.jpg
    おまけその1
    避妊手術後、退院してきた4匹。全員ムス~っとしてかなり不満げ(^_^;)


9_convert_20120213145619.jpg
おまけその2
たまにしか食べさせてもらえない缶詰を出すと…こんな感じ(^m^)





↓↓↓ 以前の記事です(2011、10,25)


110907_1_convert_20110907190432.jpg

「かわいい写真を撮って!!」との指令を受け頑張りました!!

110907_2_con_20110907190659.jpg



110907_3_convert_20110907190318.jpg
しっぽの長い子。


110907_4_convert_20110907190908.jpg
いなずましっぽの子。


110907_5_convert_20110907191020.jpg
キジトラ×白。


私の腕&携帯ではこれが精一杯…
さぁ!!
ジャンジャンお問い合わせをー(^0^)/




↓↓↓  以前の記事です。(2011,9,5)


1109041_convert_20110905121902.jpg
少し前にチラッと写真だけ載せたにゃんこ3姉妹。
無事に育ったので里親さん探しを始めたいと思います♪

1109042_convert_20110905121549.jpg
小さなケージでは物足りなくなったようなので、3階建てケージにお引越し♪
フリーにしてあげたいのはやまやまですが、こんなちっこいのが一気に3匹もウロウロしたら踏みそうで怖くて(^_^;)

入れてみて気づいたんですが…このちび達では2階、3階に飛び上がれない(^_^;)
で、考えた結果…

110904_3_convert_20110905121700.jpg

1階から2階へは、他のサークルの部品に布をかけて階段もどきを設置♪
あ、布が乱れてるのは3姉妹が元気な証拠ということで(^_^;)

110904_4_convert_20110905121743.jpg

それでもかなり雑な作りなのに、さらに2階から3階へは…横に洗濯バサミでタオルをとめて「よじ登りなさい」と。

でも♪さすがサバイバルな我が家の預かりっ子。すぐに理解して、階段もどきもタオルも活用して3階までフルに使っております(^m^)

この3姉妹は、捨てられて田んぼのあぜ道?に固まってたところを保護されました。
お友達ボラさんから連絡をもらって、今ならなんとかなるかなっと思って引き取ったんですが…このお友達ボラさん、律儀にも自分のブログでこの件をカミングアウトしてました(^m^)
決して無理矢理押し付けられた訳じゃないですよ。いつも助けてもらってるし、子猫と一緒にご飯ももらってるし。もちつもたれつってヤツです(^0^)

ただいま生後2ヶ月くらい。
3匹とも♀。
丸顔で、胴が短くて、全体のシルエットが丸っこいかわいい子達です♪

110904_5_convert_20110905122424.jpg

☆シャム系mix①
長いまっすぐなしっぽ。
一番体が大きくて、一番丈夫そう(^m^)

☆シャム系mix②
短いしっぽがイナズマ型に曲がってます。なかなかレアなしっぽの持ち主(^0^)

シャム系mixの2匹は、きれいな水色の目をしています。毛の色は、今はしっぽの色がちょっとグレーっぽくなってる以外ほとんど真っ白です。が…シャム系mixって、大人になるまでにずいぶん色が変わるんです。顔が黒くなったり、体にシマシマが出たり。これは育ってみてのお楽しみ♪
逆に、真っ白な子が欲しいって言われる方には向かないかもしれません。

☆キジトラ×白
半分くらいの長さのしっぽで、先がちょっとだけ曲がってます。なぜだかおひげがカットされたみたいにみんな短いです(^_^;)
顔の模様は見事に左右対象。完璧(^m^)


ご飯は、もうしばらくは今食べてるものと同じものをあげてもらいたいと思います。(いきなりご飯を変えるとお腹を壊してしまうので)

毎度の事ですが、まだまだ小さな子猫です。お家が変わればストレスから多少体調を崩す事もあるかもしれません。そういうストレスを覚悟しての引っ越しになります。
あまり気軽にトライアルをお考えの方はお断りさせていただきます。
110904_6_convert_20110905122500.jpg

今現在トイレは完璧。
他の猫ともまったく問題なく遊んでいます。
引き取ったその時から99%正式譲渡のつもりで迎えて下さる方に限らせていただきます。

今がやんちゃ盛りのとってもかわいい3姉妹♪
よろしくお願いします(^0^)/




お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

我が家の猫達

あの、えっと…
すっかり立派な大人猫達ではありますが、一応まだまだ新しいお家探しを諦めた訳ではないので、久しぶりですが家のにゃんこ達を宣伝したいと思います(^_^;)


DVC00675_convert_20110530082206.jpg

まずは
ティッシュ♪
白黒ブチの女の子。
5~6才?
なんかずっとそう言ってる気がするので7~8才にしなきゃいけないかな(^_^;)
出産経験もある母性本能たっぷりのおばさんにゃんこ(^m^)
♀猫にありがちなちょっとクールな性格です。甘えたくない時は「触らないで」って言ってみたり、甘えてる時も「抱っこは好きじゃないのよね」と言ってみたり。それが猫ってもんよって言って下さる方を探してます…。

ティッシュと一緒に写ってる3匹は、飼い主さんが急死されたという事で、お母さん&4匹の中猫を引き取ったんですが…あれは2年前ですかね…(^_^;)

お母さんと女の子がもらわれた以来さっぱりお話がなく、男3人まだ残っとります(^m^)

何がおすすめってこの3兄弟、とにかく性格がすんごいいいんです!!
誰にでもデレデレ、ベタベタ、何されても嬉しいって感じ♪なんだかまだまだ子供っぽい性格をしてます(^^)
♂らしくちょっと大柄なにゃんこです。
シャム系mixの2匹は、季節によって柄の濃淡が変わるんですよん(^^)


DVC00676_convert_20110530082336.jpg
次はにぼし♪  虹の橋へ渡りました。 
タキシード柄でスリムな体型のイケメンおやじ(^m^)
6才くらいかな?
子猫時代に譲渡されて、5年後に帰ってくるというなかなかな経歴の持ち主(^_^;)
ビビりで人見知り。
5才になって帰ってきてしばらくは、姿を見かけないほど隠れっぱなしだったし、ご飯もほとんど食べませんでした。
ただ、一旦馴れてしまえばこっちのもの♪ゴロゴロベタベタにゃんこに変身です(^^)


110517_123443_convert_20110530082501.jpg 家族が決まりました! 
次は頼まれにゃんこ(^^)

ある日フラっとやってきたというにゃんこらしいです。
「可哀相だから保護はするけど家では飼えないし、そんないつまでもは置いとけないよ」っと言われてます。
アビシニアンの女の子。
年齢、今のところ不明(^_^;) 性格はいいらしいです。


110527_1458~01

次は子猫♪  家族ができました♪ 
茶トラ、多分♂
生後1ヶ月半くらい?
ボランティアさん宅にこの子を「なんとかして!!」って連れてきた人がいるんですって。
そのボランティアさんもかなり大変な状況なんですが「ダメなら保健所連れてくから」と言われて引き取ったそう…
実物は見てませんが、写真で見る限りちょっと風邪気味っぽいですね…。できれば風邪の治療ごと引き受けてくださる方にお願いしたいです。

なんだかんだと減らない猫達…。どうしてこういう状況になってしまってるかを考えていただきたいです…。
プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード