ロッティ・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪




↓ ↓  2017,3,10の記事です。

fxzDI3FsE4dkOoV1489139714_1489139740_convert_20170310190149.png


まだまだ胸を張って
「里親募集中︎」と
言えるような状況ではありませんが。

このたび︎
ロッちゃん︎

お外デビューしましたー\(^o^)/


image1_convert_20170310190126_convert_20170310190203.jpg
笑顔じゃありません。
キンチョーして、
ドキドキして、
「もう死んじゃうー」という顔です( ̄▽ ̄)





「え。今頃?」
という声が聞こえてくる気もしますが。
はい。
今です( ̄▽ ̄)

リビングで捕まった瞬間から
「ヤバイ︎」と思ったロッちゃん。
そこから、
廊下を通って玄関から外へ出るまでに、
ポタポタポターっと
ウンチを落としまくり( ̄▽ ̄)
外に出た瞬間、
シャーーーと、
オシッコ漏らしまくり( ̄▽ ̄)
私は上着もズボンも、
靴までもがシッコまみれ( ̄▽ ̄)
後でよく見たら、
肛門腺もかけられてましたー。


image2_convert_20170310190225.jpg




もちろん、
外を楽しむような余裕もなく、
ガタガタ震えて、
玄関前をウロウロするので精一杯(^^;)
フェンスの向こうは
毎日みんなで遊んでるウチの庭なので、
もう、
そっちへ帰りたくて、
帰りたくて(^^;)

そのうちキュンキュン鳴き出しちゃって(^^;)

この日はここまでにしましたー( ̄▽ ̄)


ULQFuLfdOXPyxCO1489139650_1489139680_convert_20170310190244.png




その日の夜の
ロッちゃんの私を見る目は、
疑いの眼差し感
満載( ̄▽ ̄)
ま、ま、そう言わず。
また付き合ってね〜♪( ´θ`)ノ

ロッティ。頑張ってまーす\(^o^)/












↓ ↓ ↓ 2016.3.14の記事です。




image1_convert_20160314123803.jpg


生きてまーす( ̄▽ ̄)

ちょっとずつ、ちょっとずつ、
仲良くなってます♪



image2_convert_20160314123820.jpg



ロッティ。
犬の群れに馴染みすぎて、
犬が好き過ぎて、
私と絡まなくても
なんの問題もなく
生活できちゃうので、
私もつい、
放ったらかしちゃってました(^^;;


image4_convert_20160314123902.jpg

が、
これではいかん︎と思って、
ちょいちょいかまうようにしました(^^;;

体重は7〜8キロかなー。(計ってません・笑)
こないだ短期間居候してたフレブルと、
並ぶと同じくらいのサイズでした(^-^)





ついこないだ、
初めて抱っこしました
感動でした\(^o^)/

image6_convert_20160314123936.jpg
抱っこーーー\(^o^)/



ま。
何と言って
変化はありませんが(^^;;
とりあえず、
生きてまーすとだけ
お伝えしておきます( ̄▽ ̄)


image5_convert_20160314123918.jpg
真ん中で飛んでるのがロッティです♪


まだまだこれからも、
頑張ります\(^o^)/










↓ ↓ ↓ 2015,10,27の記事です。


image1_convert_20151027183157.jpg

雑種・♀・1~2才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

実はロッティ。
発見された時に
どうしても
人を寄せ付けなかったそうで、
困った保健所の職員さんは
捕獲用の檻を仕掛け、
ロッティは
そこに入って捕獲されました。
そんな状況から
「野犬です」と言われてた子です。


image2_convert_20151027183217.jpg



最初私は
この「野犬です」という話を
聞いてませんでした(^^;;
お友達ボラさんが
別件で
そこの保健所に行くというので、
ロッティの様子を
見てきて欲しいと頼みました。
しばらくして
「小柄だし、結構人馴れしてるし、
大丈夫だと思うよー」と返事がきました。
「んじゃ引き取るかなー♪」っと思ってました。
少しして、
メールの文章で
気になるとこがあったので聞き直してみたら。
「人懐っこい犬」ではなく。
「野犬にしては懐っこい」なことが判明( ̄▽ ̄)


image3_convert_20151027183234.jpg



ま。
ま。
まだまだ若そうだし、
ほんとに小柄だし、
「ま、いっか」で、
引き取りました\(^o^)/
(前回の野犬・菜花が
とっても幸せになれたから
調子に乗ってます、私・笑)

当然触らず( ̄▽ ̄)
輪っかにしたリードを首に引っ掛けて
犬舎からズルズルと引きずり出し、
持ってったバリケンに
強引に押し込んで
連れて帰ってきました( ̄▽ ̄)

バリケンごと家の中に運んで、
そのまま触らず。
でも、
引き取ったその日から
ガツガツご飯を食べたし、
手からオヤツも食べました。
バリケンの中に手を入れてみたら、
拍子抜けするほど
普通に触れました♪
まだバリケンからは解放してないし、
抱っことかしたわけではありませんが、
ホント、
結構人馴れしてると思います(^-^)
こうなると逆に
「ホントに野犬?」という疑問が(^^;;
「人見知りの激しい
外飼いの雑種」だったのかもしれません(^^;;


image5_convert_20151027183308.jpg
まだバリケンから出たことのない
ロッティをおびき出し中( ̄▽ ̄) 




そんなロッティ。
実は引き取った時、
オッパイが大きかったんです。
それも、
乳首が大きいんではなくて、
乳房が大きい感じ。
ついこないだまで
子育てをしてたのか、
出産直前か(^^;;
なので、
しばらくドキドキしてましたが、
引き取って日にちもたったので、
もう出産することはないでしょう( ̄▽ ̄)

「え?産ませるつもりだったの?」と
思われるかもしれませんが、
答えは「Yes」です。
妊娠してすぐだったり、
まだお腹が目立たないころだったり、
そんな頃であれば
迷わず堕ろします。
私、
冷たいので
「せっかく芽生えた命を
なかったことにするなんて可哀想」とは思いません。
むしろ
「産まれて苦労するくらいなら
何も感覚がないウチに
消滅させてやればいいのに」と思ってます。
でもそれは、
まだ血の塊、
肉の塊、の間の話で、
犬(猫)の形にまで
成長してしまうと途端に弱い私。
犬(猫)になってしまったそれを、
なかったことにはできません。
はい。
まだまだ甘ちゃんな私なんですm(__)m



image4_convert_20151027183251.jpg
オヤツに釣られないから
結局無理矢理出されたロッティ( ̄▽ ̄)
最初はガタガタ震えが止まらず、
ウンチもちびりましたが、
少しずつ馴れてます♪ 



小さなロッティ♪
アイーンなロッティ♪
アイラインバッチリで
目力アリアリなロッティ♪

命名は、
最近すっかり野犬フェチなことが
浸透してきたchaiさん( ̄▽ ̄)
chaiさんが味方につけばもう安心♪
ロッティもいい子になること間違いなし♪
(ですよねー。chaiさん・笑)

可愛いロッティ♪
今後のロッティにご期待ください♪

応援も、
よろしくお願いいたしまーす\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

みの・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪




2018,2,28の記事です。   ↓ ↓

image1_convert_20180228184101.jpeg
ちょっとだけふっくらしました♪


雑種・♀・3才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

ガリガリに痩せて。
ペランペランに痩せて。



IMG_0397_convert_20180228184212.jpg
保護当日。
アバラ骨が浮き出て
シマシマ模様に見えてました。



ホントに、
骨と皮状態で見つかりました。
ちょっと怖がりなところはありますが、
みのちゃんは野犬ではありません。
リードの意味を知ってるので、
逃げようとしてても
リードを持つと
リードに従うというのかな?抵抗しないし、
散歩にも行けます。
つまり、
この骨と皮の状態で
飼ってた人がいるということ…。
まったく。
あーあです(-_-)


IMG_0396_convert_20180228184149.jpg




色や形からして
美濃柴かなーとも思いますが、
確定ではないので
とりあえず、
雑種ということで( ̄▽ ̄)

保護直後と比べたら随分太りましたが、
それでもまだまだ細いです。
ほっぺにも肉がついて
丸顔になったら
もっと可愛いんだろうなーと思います(^-^)

保護直後の体重は5キロ。
現在7キロ。
適正体重まではもうちょいです。




image2_convert_20180228184125.jpeg
助手席デビュー♡



オドオド、オロオロしてたみのちゃんも、
最近では庭で
番犬的に吠えてみたり、
私と遊んでみたり、
1人で毛布と戦ってみたりしてます♪
何をするにしてもひかえめで、
とにかく可愛いんです♪
人にも犬にも
キツイところは一切ありません。

怖がりで
ビビリなみのちゃんの性格を
理解してくださり、
ゆっくり仲良くなってくださる方が
いいなーと思ってます。

ちっちゃなみのちゃん♪
家族大募集中ですー(^-^)/



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

とらまる・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪




↓ ↓  2018.4.23の記事です。


image1_convert_20180423202906.jpeg

トイプードル・♂・5才くらい

飼い主の事情で飼えなくなり、
保健所へ持ち込まれました。

とらちゃん。
3本足です。
右の前足がありません。
元飼い主は、
病気ではない、とは言ってたそうなので、
ケガ?事故?
何かの事情で切断したみたいです。
でも。
普通に歩けるし、走れるし、段差も平気です。
遊んでるとすべってコケることはありますが、
それは4本足の子にでもあること。
普段の生活で特に困ることはありません。



image3_convert_20180423202958.jpeg





保健所でのとらちゃんは、
まーーーーうるさかったです(O_O)
ホントにうるさくて、
職員さんとの会話をまともにできないくらい(ー ー;)
「出して〜♡」
「かまって〜♡」というよりも
「出せーー!」
「なでろーー!」みたいな、
全然可愛くない吠え方してました(-_-)

ウチに帰ってからのとらちゃんは。
最初はやっぱり吠えました。
けど。
「静かにしてよねー(´-ω-`)」 という私のお願いは
ちゃんと聞いてくれました(^з^)
それでもやっぱり、
気を抜くと、激吠えします( ̄▽ ̄)


image2_convert_20180423202934.jpeg
耳と背中が薄毛です。
良質なフードと清潔な環境で様子見中です。





初対面から熱烈歓迎してくれたし、
誰にでも愛想振りまくりだし、
何しても怒ったり噛んだりはありません。
その点はチョーはなまる♡♡♡


足の長いオシャレなトイプー体型ではなく、
胴長短足で
ムッチリした可愛いタイプ♡(←物は言いよう♡)
写真はトリミング前。
シャンプーだけ私がした時のものなので、
顔のデカさが目立ちますが。
次、みなさんにお披露目する時には、
バッチリトリミングも済ませ、
超絶イケメンなとらちゃんになってることでしょう( ̄▽ ̄)

image4_convert_20180423203026.jpeg




私的には、
とらちゃんに問題があるとしたら、
3本足なことよりも、
うるさいこと( ̄▽ ̄)
3本足なことを不憫に思う余り、
吠えることを
きちんと注意することができない優しい方には、
とらちゃんは向かないと思います。
あんなに吠えまくってたんでは
とらちゃん自身も疲れちゃいます。
とらちゃんの為にも、
きちんと
「吠えんでヨシ️」を
伝えてくださる方にお願いしたいと思います。

アフロとらちゃん♪
家族大募集中です\(^o^)/
よろしくお願いします\(^o^)/




預かりブログ   きょろたん日記








お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。





テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

ぽっきぃ・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪






↓ ↓ ↓  2018,4,12の記事です。




P1210747_convert_20180404211450.jpg

ポメラニアン・♂・7歳


★元飼い主がペット不可のところへ引っ越すため
 保健所へもちこみました。


P1210744_convert_20180402194437.jpg

●体重 3キロ (適正)

●去勢済み

●10種ワクチン済み

●歯石取り済

●フィラリア 陰性

●血液検査 異常なし


20180403_162751_convert_20180408203158.jpg


●左後ろ脚 膝蓋骨脱臼(通称パテラ)です。

  お皿が外れっぱなしの状態です。
  保健所から出たころは 左足をあげていましたが
  我が家へ来てからは 普通に歩いていますので
  手術まではしていません。


☆今後の対応としては

・足に負担がかからないように適正体重を保ってください。

・フローリングは絶対NG。
  床にカーペット等を敷くなど 滑らない対策をお願いします。

・筋力が落ちてしまうと膝に負担がかかりやすくなるので、
 適度な運動は必要です。

 後ろ足でぴょんぴょん飛び跳ねさせたりするのは
  辞めてさせてください。


適正体重を維持し、
運動や環境を見直し、
できるだけ足に負担がかからない状況を作ってあげてください。




P1210833_convert_20180412205050.jpg


●今までの環境とフードの関係か
  皮膚の状態があまりよくありません。
  検査をしましたが 感染する病気は持ってませんでした。
 
・オヤツの好みからして
 今までは 安くて油が多いオヤツをあげていたように思われます。

あまり安価なものは食べさせないでください。

・皮膚被毛は清潔に保ってください。




P1210807_convert_20180412205219.jpg



★性格は花丸です。
 何をやって怒りません。。。とまではいかなくても
 今のところ 何かで怒ることはありません。
 お手入れもやらせてくれます。

★お散歩も大好きです。
 散歩中 他のワンコと会っても吠えたりしません。

★オヤツが絡むとワンコとケンカになる場合がありますが
 それ以外はもめません。

★ポメの性格もあり
 あまり落ち着きがありません。
 天真爛漫です。

★食欲もあり 食事は残さずなんでも食べます。

★トイレはウンチは散歩中でも室内のシートでもできます。
 オシッコもシートに行ってするときもありますが
 マーキングも多いです。



預かりブログ    この指とまれ~じゅりーさん








お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

BB・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪




2015,11,1の記事です。  ↓  ↓


問題児が多い今の我が家。
小さな問題しかない
メンバーの存在感が…
薄い( ̄▽ ̄)

とりあえず、
嫁&婿に行けそうな子くらい宣伝しなきゃね、
と思ったので、
まずはこやつから♪
(なーんて。いつまで続くかはわかりません・笑)


image1_convert_20151101153101.jpg



保健所から引き取る時は、
触るな触るなと
逃げ回ってたBBですが、
今や、
無視してると
ジャンピングアタックかましてくるくらいの
馴れ馴れしいじいちゃんです( ̄▽ ̄)

BB。
じいちゃんのくせに
動きがめちゃくちゃ俊敏です。
オマケに、
体が小さいから小回りもきくらしく、
狭いスペースでも
ちょこまかと動き回るので
見てる私は目が回りそう(^^;;
飛び越えたり、
飛び降りたりも全然楽勝♪
フタが上にもあるキャリーケースは、
上を開けたら
ビックリ箱並に
ピョーーンと飛び出せます。
私が
トリミングテーブル代わりに使ってる台の高さは、
一般的なトリミングテーブルより
少し低めな程度ですが、
そこからも余裕でピョーンと降りられます。
初めてピョーンとされた時は、
足骨折とか想像して
「キャーーemoji:e-2]っとなりましたが、
そのまま何事もなかったかのように、
テケテケテケーっと
走り去られました( ̄▽ ̄)


image2_convert_20151101153121.jpg




こんな元気いっぱいなじいちゃんですが、
気になることがひとつ。
BB。
脅かしたりすると、
すごい悲鳴をあげます。

後ろからヒョイっと
急に抱き上げた時。
キャリーの中で
吠えてるのを叱る為に、
床をバシッと叩いた時。
マーキングしようとしてる時の
足あたりを軽くペシっと叩いた時。

キャイーーンキャイーーンキャイーーン って、
めちゃくちゃ大袈裟に絶叫します。


image4_convert_20151101153223.jpg
お散歩嫌い( ̄▽ ̄) 




オイオイ、
勘弁してくれよ〜って(^^;;
知らない人が聞いたら、
私が虐待してるみたいじゃん(^^;;
っと思ってたんですが、
ふと、
考えちゃったんです。

BBって、
過去、
このくらいの悲鳴を
あげなきゃいけないくらいの
痛い思い、怖い思いをしたのかなって。
嫌なこと、痛いことを、
このくらいの悲鳴をあげなきゃ
やめてくれないような人のところにいたのかなって。
そんなこと思っちゃって以降、
BBが絶叫する度に
「うるせー」と思いもするけど、
プラス、
なんか、
いろんなこと想像しちゃって、
可哀想でたまらなくて。
辛くなるというか、
気分悪くなります(^^;;
犬は今を生きるとはいえ、
あの絶叫っぷりは、
過去の何かを引きずってるような気がします…


image5_convert_20151101153245.jpg
なんかBBって、いつも笑ってます(^-^) 


だからと言って
人に向かって怒るとか噛むとかは
一切ありません。
若干の人見知り、
場所見知りはありますが、
そうたいしたことはないし。




そりゃー、
前歯がないから
顔がとんがっててスニフみたいだし、
耳の先っちょ欠けてるし、
片目は真っ白でキモいけど。


image3_convert_20151101153141.jpg
ムチムチのおケツ♪ 


でも、
ミニピンらしくない
ムッチムチに太ったおケツとか、
そのおケツをプリプリしながら
甘えてくるところとか、
結構可愛いと思うんですけどねぇ( ̄▽ ̄)

意外にも、マーキングは少なめです。
留守番中、
キャリーの中ではウンチもオシッコもしません。
キャリーから出ると
ソッコーでトイレまで走って行って、
すんごい量のオシッコをジョジョジョーとします♪
なので、
後からマーキングしたとしても、
数滴とかしか出ません♪
ウンチもトイレでしますよ♪
あ、
でも、
オシッコもウンチも、
100%トイレでしかしませんなんてことはありません。
そこらへんは大目に見てやってください(^^;;

ムッチリ、ハッスルじいちゃん。
BBの家族、大募集中ですーーーー\(^o^)/










↓ ↓ ↓  2015,6,27の記事です




1_convert_20150627153440.jpg

ミニピン・♂・7〜10才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

山の中で、
たくさんの小型犬が
保護された時の1匹です。
それが何を意味するのかは、
皆さんのご想像にお任せします。

右耳の先がありません。

左目は真っ白です。
ことりちゃんや、
なつめと同じ、
「眼球が傷ついたのを
放置された為、
眼球が萎縮しました」って
いう状態だと思います。




前歯はありません。
若干、
顎の骨も溶けて
小さくなってる気がします。
上下の犬歯4本ともが、
半分くらいの
大きさしかありません。

5_convert_20150627153549.jpg

犬歯の断面が、
スパッと
カットされたみたいになってます。
なんでこうなったのかは、
私にはわかりません。




こんな短い毛なのに、
もう少しで
毛玉になるんじゃないかと
思うような手触りでした。
当然フケだらけ。
皮脂?で、
ギットギトのネットネト(-_-)

引き取った初日、
キャリーから飛び出して
廊下を逃げ回られたんですが、
その時、
ビビってるところを
無理に捕まえたので、
バスタオル越しにカプカプされまくり( ̄▽ ̄)
「噛まないって
言ったじゃーん(T_T)」と凹んだ私(^^;;


        3_convert_20150627153515.jpg


でも、
それから数日で
すっかり仲直り♪
今は
めっちゃ甘えっ子の
可愛いじいちゃんです(^^)
甘えっ子で
可愛いじいちゃんになったのと同時に
「出してー
「かまってー」と
吠えることも覚えました( ̄▽ ̄)
最近急に、
「トイレはケージから出た時にしよう♪」と
決めたらしく、
ケージの中では
ウンチ、オシッコをしなくなりました(^^)
ちょこちょこマーキングをすることは少なくて、
ケージから出てすぐ、
一気にたーーーくさんオシッコします(^^;;


2_convert_20150627153458.jpg


片目は見えてませんが、
生活にはなんの支障もありません。
白くなってる方の目も、
痛みがあるわけではないので、
特に治療もしません。
(人によっては、眼球を摘出して
義眼を入れたいと思うこともあるかも)

あ。
この素敵な名前は、
chaiさん命名。
命名者いわく
「BBと呼んでねー」だそうです( ̄▽ ̄)

       4_convert_20150627153533.jpg
       ちょっと短足気味( ̄▽ ̄) 


BB。
若さこそありませんが、
ちっちゃくて可愛くて、
なかなか味のあるじいちゃんだと思います(^^)

こんなBBも、
優しいほんとの家族が欲しいです
「家族って、
いいもんだよ」ってことを
教えてくださる方、大捜索中♪

応援、よろしくお願いします\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

陽(ひなた)・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪




↓ ↓ ↓  2017.11.27の記事です。


image1_convert_20171127182917.jpeg


パピヨン・♂・6~8才くらい?

飼い主死亡の為、
複数の兄妹?親子?とともに、
保健所に保護されました。
飼い主が亡くなっている為、
詳細はわかりませんm(_ _)m
が。
増えすぎて
手に負えなくなっていたんだろうなーということは
想像できます。

残念ながら。
フィラリアは陽性でした…。


image3_convert_20171127182951.jpeg



陽。
初めて保健所に逢いに行った時は、
多分お父さんであろう夕と
一緒になって私に向かって吠える、吠える(^^;)
怒る、怒る( ̄▽ ̄)
当然触れないし、捕まりません(^^;)
なので。
いつものように♪
バスタオル作戦決行♪

しばらくは
触れないだろうなー、
怒るだろうなーと思ってたんですが。
数日でコロッと落ちました♡
つまり。
人見知りはしますが、
人見知り度はそう高くないんだと思います。



image2_convert_20171127182934.jpeg



こんな陽が保健所ではあの怒りよう…。
怒ってるのは本心じゃなくて、
怖くて怖くて、
必死に自分を守ってるからなだけであって…。
その姿を見て、
この子はダメだと判断するのは
あんまりじゃないかなと…。
でも
「怖がってるだけなんだと思って
連れて帰ったら、
そうじゃなくても噛むヤツだった」ってことも
あるから( ̄▽ ̄)     
見極めるのは難しいですね( ̄▽ ̄)

初めて散歩に出した時。
あまりのビビリようにこっちがびっくり(^^;)
抱いて外に出て、
地面にポイっと置くと、
すかさず膝の上に帰ってきました(^^;)
膝の上に乗られないように立ってると、
私のふくらはぎあたりに
ガシッとしがみつきました(^^;)
とりあえず、
それを振り払って歩き出してみると、
歩いてる私のふくらはぎにまたガシッとつかまり。
なんと。
つかまったまま、
2足歩行で動きました( ̄▽ ̄)


11111_convert_20171127182859.jpeg




ここまでビビリになってしまう過去を考えると
可哀想にも思うし、
こんなことでは
ダメなこともよーーーーくわかってますが。
可愛すぎ( ̄▽ ̄)
こらこら〜、とか言いながら
心の中では
「なんて可愛いのーー(//∇//)」と叫んでました( ̄▽ ̄)

そんなこんなで♡
最初の予想より
うんといい子だったので、
早々に宿舎変更いたしました♡
悲しい過去はサッパリ忘れて、
どんどん可愛くなっていく陽♡
陽にピッタリの家族が見つかるように、
応援してやってくださいませー\(^o^)/




預かりブログ   この指とまれ~じゅりーさん







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

ビケ・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪





↓ ↓ ↓ 2017.11.3の記事です。


LINE_P20171103_083827753_convert_20171103104541.jpg

パピヨン・♂・2~3才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

ちょっと大柄ですが、
イケメンです♪
保健所の職員さんからは、
誰にでも愛想のいいなつっこい子ですよ。
と聞きました。
実際、
初対面の時から
しっぽフリフリでご機嫌でした。

ウチにきてからも、
マーキングが激しいこと以外特に問題もなく
(あれ。これ、問題ですか?・笑)過ごしてました。


LINE_P20171103_083827757_convert_20171103104559.jpg


健康診断のために獣医さんへ行った時。
診察台に乗せられても特に問題なし。
獣医さんが聴診器を当てた時、
ちょっと変な顔したなーとは思いました。
検温の時。
押さえてたのは私。
えらく大げさにヒャー、ヒャー、
叫びました(^^;)


LINE_P20171103_083827727_convert_20171103104508.jpg


次。
採血の為、
検温の時よりもう少しガッチリ私が押さえました。
その時点で、
ガルルーと言い出し。
どんどんガルルーが激しくなるので、
念の為エリザベスカラーを借りて付けました。
が。
ガルルーは激しくなる一方( ̄▽ ̄)
なんとか採血はできましたが、
まー、
それはそれは大騒ぎでした( ̄▽ ̄)

採血が終わったところで
カラーを外したんですが、
ビケの怒りスイッチはオフにならず( ̄▽ ̄)
強引にクレートに押し込みましたが、
押さえてる手を離したら
絶対噛まれるぞと思う勢いの
怒りっぷりでした( ̄▽ ̄)


LINE_P20171103_083827747_convert_20171103104526.jpg



ビケさん。
普段は
ホントに愛想のいい可愛い子ですが、
イヤなものはイヤ、
ガッツリ命令されるのはキライ…な感じ?
なのかなーと。
シャンプーしてくれたトリマーさんには
「怒りはするけどそれほどでもない」とは言われました。
が。
ここのトリマーさん、
歴代の我が家の噛み犬達を
「噛むからできない」と断ったことが
1度もないスーパートリマーさんなので。
この人の「大丈夫♡」は、
信用できません( ̄▽ ̄)


LINE_P20171103_083827760_convert_20171103104615.jpg



ガルガル、ガーガー言うだけで
たいして噛まない可能性もなくはないし…
早々に去勢も済ませたので、
その効果も期待しつつ、
もう少しのんびり様子をみたいと思っています。

黙ってれば超絶イケメンなビケ♪
「なーんだ。いい子じゃん♡」と言える日が
なるべく早く来るよう祈っててくださいませ。

私も頑張りまーす\(^o^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。






テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード