ひよちゃん 正式譲渡 ♪

家族ができました ♪♪
応援ありがとうございました ♪
 
 



セクシーひよちゃん♪

DVC00912_convert_20110611154936.jpg
避妊手術、膀胱結石の摘出手術も終了!!
フィラリアはマイナスだし、ハゲハゲしてる皮膚も、清潔にしてれば治るでしょうって言われました♪

ベトベト、ネトネトしてた皮膚も、ちょっとずつさっぱりしてきてる気がします。耳は相変わらず外耳炎ですが、これは気長に付き合っていくしかないと思います。

あ、ご飯は、これからの結石予防の為に、処方食の「PHコントロール」を食べてます。文句も言わず、よく食べます♪

で、最近のひよちゃん。
のんびりまったりで性格がいいっていうのをセールスポイントにしようと思ってましたが、ちょっと怪しくなってきました(^_^;)

「外でよそんちの犬が鳴いた」とか「怪しい気配がした」とか、そんな時は、へそ天で寝てても飛び起きて走ってきて「バウバウ!!バウバウ!!バウバウ!!」っと。
…え…あなたそういうキャラだっけ(+_+)

こないだはみんなにおやつを配ってる時、ひよちゃんがちょっと邪魔なとこにいたから呼んだんだけど動かず。「どいてってばぁ」って言いながら持ち上げようとしたら「ガガガー!!!」と…
流血はしないまでも、青~くアザになるくらいの威力で噛みました(T0T)
他の犬におやつを取られるって勘違いして怒った…と思いたい私…(^_^;)

これは予定外な展開なんですけどおぉ…

ご飯やおやつを食べてるとこに他の犬が近づくと怒ります。
あんましうっとおしくちょっかいを出してくる犬にも怒ります。 ただ、明らかに鈍い運動神経のおかげで相手はちゃんと逃げ切れます(^m^)

さてさて♪
まだまだ隠れた引き出しがたくさんありそうなひよちゃん(^^)きっとこれからもいろんな成長、進化?を見せてくれますよ(^m^)

磨けば光る原石なひよちゃん。家族募集中で~す(^0^)/


↓↓↓↓↓   以前の記事です。(2011,5,27)

ブル子の名前を決めました(^^)
命名 「ひよこ」
かわいいでしょー♪
ピッタリでしょー♪

無事、膀胱結石の摘出手術を終え、退院しました!!

DVC00897_convert_20110527185448.jpg


摘出した結石はほんとにピンポン玉サイズ。
膀胱壁って普通は薄くてペラペラだそうなんですが、この子のは数センチって感じだそう…
これはそのうち戻る…はずだそう(^_^;)

結石を検査に出して成分を調べてもらってます。万が一特別な成分な結石ならまた治療法が違うとか…
とりあえずは処方食で様子見です♪

お腹にあった手術跡はやっぱり帝王切開だったみたいで、子宮さんはご健在(^_^;)この手術と一緒に子宮と卵巣も摘出、避妊もしてもらいました。

いつでもどこでも性格ハナマルなブル子さん。
ちょっとお顔は残念な事になってますが、ほんとにいい子です♪
今の体重は13キロくらい。ブルドックらしくムキムキ、ムチムチになれるように頑張りま~す(^0^)/





↓↓↓↓ 以前の記事です (2011,5,25)

DVC00866_convert_20110525082054.jpg
ブルドック・♀・3~5才?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

ガリガリに痩せてます。
皮膚はアチコチハゲてるし、顔回りのシワがあるあたりは赤くなっててかゆがってます。
体も全身脂でベタベタ&すごいフケ。もうずっとシャンプーなんかしてもらってないんでしょうね。顔のシワの間なんかはほんとにベタベタ、ネチョネチョです…。

DVC00867_convert_20110525082205.jpg
目。涙や目やにが出てます。

耳。長い間外耳炎をほったらかされたらしく、耳の穴はほぼ塞がってる状態。耳からは耳だれ?が出てます。耳もぶ厚くなっちゃってます。

口。鼻ペチャ系はアンダー(受け口)の子も多いですが、この子のアンダーはちょっとすごいです(^_^;)
思いっきり下顎飛び出てます…。
ご飯も食べにくそうだし、小さなものが平らな床とかに落ちたら拾えないと思います…。

何度もおしっこポーズをするのにおしっこが出なかったり、長~くしゃがんでるのにおしっこが出なかったり、濁ったおしっこをしたりしてます。膀胱炎かなんかあるんだと思ってましたが…。
診察の結果、膀胱結石でした。それも特大サイズの…。
薬や処方食で様子を見るなんて段階ではなく即手術です。
「こんなになるまでにはかなり時間がかかるはずだし、ここまでほっとく人はそうそういないよ」って獣医さんには言われました…。

DVC00872_convert_20110525082621.jpg

オッパイは全部のびのびになってるし、お腹には帝王切開なのか手術跡もあります。いかにも繁殖に使われてましたって風貌。あまり人がいない地区の民家にフラッと現れたそうです。使うだけ使って用済みは山に捨てる…って感じですかね(-_-)

散々辛い想いをしてきただろうにこのブル子さんは、まだまだ人間を信じてくれてます。
誰にでも愛想よくて、スリスリと甘えてきます。
無駄吠えも一切なし。
たいていのわんことは仲良くやれそうです♪
見た目そうは見えませんが、とってもいい子です(^^)

DVC00895_convert_20110525082428.jpg
手術後落ち着いたら、今度こそほんとの、優しい家族を見つけてあげたいと思っています…。





お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

スポンサーサイト
プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード