セル 正式譲渡 ♪ 

家族ができました!! 
応援ありがとうございました♪
 
      




疥癬治療は終了しました♪

痒みもおさまって、少しずつ毛も生えてきてます♪
細かった子は太く、太かった子は細く、順調に可愛くなってきてます(^^)


そして、一足先に嫁いだわんこが1人♪
パグ×チワックスmixの女の子。
なんとも可愛い顔で私は大好きでしたが、同じようにこの顔にビビッっときて下さった方があり(^m^)
なんと、現状のまま、すべてまるごと引き受けて下さるという事で、みんなよりも一足先に我が家を卒業していきました(^^)

新しい名前はプティ♪
可愛いプティさんの近況はHAPPY POWS の方でお知らせしたいと思います(^^)

そして、残ったメンバー(^m^)

里親募集中
1_convert_20121121183950.jpg
ミニピンのセル♪

とにかく落ち着きがないです(^_^;) チョコマカと動きまくり。元気いっぱいというか、やんちゃ坊主というか…見てると目が回りそうです(^_^;)
おまけにミニピンらしくちょっとお喋り(^m^)

               2_convert_20121121184009.jpg

何をされても人に対して怒る事はありません。
でも、甘え方がわからないというか…言葉が通じないというか(^_^;)
今まで人と深く接してないからなんでしょうか。誉めても、叱っても、反応は変わりなし。
叱られてもわかってない感じ(-.-;)

  5_convert_20121121184104.jpg

ぽんぽこりんだったお腹はちょっと細くなった…はず(^^)
でも、体の割に顔が小さく感じるって事はまだデブなのかな(^_^;)
推定年齢を「5才くらい」に訂正させていただきます(^_^;)

                   3_convert_20121121184026.jpg


体全体の毛がまばらです。これが真菌のハゲ方だと思います。
4_convert_20121121184043.jpg





家族ができました ♪       
6_convert_20121121184123.jpg
       ペキニーズのサニー。

第一印象、おっとりしてると思ってたサニーですが、意外にやんちゃ坊主でした(^0^)
しつこいくらいにスリスリペロペロする甘えっ子ですが、「ボクはここだよ」「ボクいい子だよ」ってアピールしてるみたいで、ちょっとせつない感じがしちゃいます。
でもやっぱり抱っこは馴れてないようで、抱きあげるとカチンコチン(^_^;)

色んなものを振り回して遊びます。
プラスチックのお皿でご飯をあげると、食べ終わったお皿はオモチャです(^_^;)

 7_convert_20121121184138.jpg

嫌いなわんこにはガルルっと文句も言います。
今嫌いなのは類(^_^;) サークル越しに文句言い合ってます。
怪我はしなかったけど、サークルから脱走した時に取っ組み合いの喧嘩にもなりました(^_^;)
「誰とでも仲良くなれます」とは言えなさそうです…。

目。
右目はさらに眼球が小さくなった気がします。「いっそ摘出した方がいいんでしょうか」と獣医さんに聞いてみましたが「視力はないから役に立ってる訳ではないけど、痛みがあったり、何か不快感がある訳でもない。だったらわざわざ痛みを伴う処置をする事もないだろう」との事でした。
今は左目が見えているので生活に支障はありませんが、左目も眼球に傷があるので、これから先視力が落ちてくる可能性もあります。
サニーのすべてを受け入れて下さる家族を探してあげたいと思っています。

       8_convert_20121121184157.jpg
        ガリガリだった体も立派になりました♪

9_convert_20121121184217.jpg
疥癬でハゲた耳。少しずつ毛かはえてきました♪
           

          10_convert_20121121184236.jpg
            しっぽ。普通の半分くらいの長さしかありません。理由はわかりません(^_^;)




家族ができました♪ 
12_convert_20121121184313.jpg
チワワのピュア。

引き取ってすぐは、あまりの状況の悪さにこのまま死んじゃうんじゃないかと思ってたピュアですが、
初日からガツガツとご飯を食べまくり、順調に回復、成長?進化?してます(^O^)

14_convert_20121121184354.jpg

ちょっとふっくらして、少しずつ毛も伸びて、出っ歯も気にならないくらい(笑)ほんとに可愛くなりました♪
初めて吠えた時には感動してチワワ担当スタッフ(いたのか、そんな人・笑)に「ピュアが吠えた~♪」ってメールしちゃいました(^O^)
それ以後、けっこう吠えてます(^_^;) あんなに感動した手前叱るに叱れず(^_^;)
ま、おいおいという事で…(^O^)
 
             15_convert_20121121184415.jpg

実物を見ていただければわかると思いますが、ほんとにかわいい子です。確かに初めて見た時は、毛もないし、ガリガリで目だけがギョロっと大きくて、お世辞にもかわいいと言える風貌ではなかったけど、日に日に、どんどん可愛くなってます。
もっともっと可愛くなると思います。
ほんとは、この成長過程も新しい家族の方に経験してもらえたらいいのになぁ…と思うんですが…

可愛いピュア♪
ほんとの家族に見つけてもらえるのを待ってます♪

11_convert_20121121184253.jpg
右目、眼球に傷があります。もうかなり古いものだそうです。
            

              13_convert_20121121184333.jpg
              背中♪毛、はえてますよー!!

16_convert_20121121184435.jpg
耳はまだハゲてます(^_^;)           


            17_convert_20121121184457.jpg
            発見♪ 前足は靴下はいてます♪ おでこにも白い様があります。
           ハゲてた時はわからなかったけど、模様もわかるようになってきました(^^)




チーム疥癬。
今月の譲渡会に参加の予定でしたが、やっぱり参加は見合わせる事にしました。

疥癬はもう治療済みですが、真菌が治療中です。
真菌は、疥癬ほどの感染力はありません。が、それでも感染しない訳ではないので、私がこの子達を参加させる事を不安に思う方もあるかもしれないという事に気づいたので、チーム疥癬、譲渡会は不参加にします。

真菌が原因の皮膚病ですが、疥癬のように痒みがある訳ではないので、本人はたいして苦痛はありません。
人に対しても、疥癬ほどの強い感染力はないし、治療も飲み薬を飲ませるだけ。(真菌に効くというシャンプーもありますが、よほど軽いものでなければシャンプーだけで治すのは難しいと思います)

……何が言いたいかといいますと(^_^;)

たいした病気?ではないし、治療法も難しくなくて、治療費もたいした事ないのに、完治と言えるにはちょっと時間がかかっちゃうんです。
この治療期間を我が家で過ごす事がもったいないなぁっと思うんです…。

犬の1日は人の1日より貴重なはず。だから、真菌なんかのせいで家での居候期間がズルズル長引くのがほんとにもったいなくて…。

真菌の治療ごと引き受けてくれる方に迎えていただけたらなぁ…と思うんです……。

とはいえ、押し付けるつもりはありません。
治療に時間がかかるからと放棄するつもりもありません。
ただ、もし、それでもいいと言って下さる方があれば、私にわかる事は全部お伝えします。できるお手伝いは精一杯します。
もし、もし、考えて下さる方があれば、是非ご連絡ください。

最後はちょっと図々しいお願いになっちゃいましたが、チーム疥癬、みんな元気です(^0^)/



↓ ↓ ↓ 以前の記事です。(2012、10,25)



3回めの注射、終了しました(^0^)/

ちょっと皮膚が健康になった感じ♪
表現がおかしいけど、ほんとにそんな感じなんです。

一番皮膚がよく見える(ハゲてるとも言う・笑)チワワなんかはほんと、よくわかります。
脂っこくてネトネトしてるのは変わらないけど、なんか、皮膚が若返ったというか…いい感じなんです(^^)

ちょっとずつ痒みがおさまってきて元気にもなってきて、下の3匹はご飯の度に大乱闘するようになり(^_^;)
こうなりゃさっさと疥癬を治して分けないと、違う理由で獣医さんのお世話になりそうで怖いです…(^_^;)

下の3匹っていうのは…
こっち(^^)

5_convert_20121025185831.jpg


       チーム疥癬、こんな感じで2階建住宅に分かれてお住まいなんです(^m^)

       4_convert_20121025185812.jpg


1階は、ペキ、ミニピン、mix。2階はチワワの個室。
2階だけ暖房完備です(^m^)

下の3匹はとにかくもう元気で元気で(^_^;)
朝晩のケージ掃除の度にうんちやおしっこを踏んだ手足でアタックされまくりな私(T_T)
写真もうまく撮れません(^_^;)

6_convert_20121025185850.jpg

           7_convert_20121025185925.jpg

 8_convert_20121025185944.jpg


チワワも元気ですよ♪
あ、チワワだけ名前がつきました(^^)
じゅりママ命名「ピュア」

毎朝毎晩テンコ盛りご飯を食べて、1・7キロだった体重も1・9キロに増えました♪

1_convert_20121025185633.jpg

最近、立ったまま「ちょうだいちょうだい」をするという、超可愛い技を持ってる事も判明しました(^0^)

             2_convert_20121025185728.jpg

3_convert_20121025185748.jpg



みんな順調に回復中です♪
来月の譲渡会では皆さんにお披露目する事もできそうです(^^)
あと少し。
もうあと少しで嫌な過去は全部リセットできます。
そしたら…今度こそ幸せになってもらわなきゃ!!

頑張りますo(^-^)o

PS
レッドかクリームかと思ったチワワは、頭に白いところが出てきました。ブチ模様があるらしいです♪

ペキも、薄めのフォーンだと思ったけど、これまたあちこちに白っぽいところが出現(^^) ブチらしい…





↓ ↓ ↓ 以前の記事です(2012、10、14)


えっと…
今回はちょっと…
バタバタしてるので、とりあえず団体さんでご紹介。
団体名は…「チーム疥癬」(-_-)

一般家庭からの保護です。
ここでは詳細、お知らせできませんが…この子達の姿からお察し下さいm(__)m
状態のひどい子もいます。これが現実です…


ミニピン・♂・2~3才
1_convert_20121014150023.jpg 2_convert_20121014150042.jpg

普通サイズですが、おでぶちん。小顔なので…ほんとは小さめのミニピンかも。

             3_convert_20121014150102.jpg

4_convert_20121014150124.jpg

チャッカチャカでミニピンらしい性格。

        5_convert_20121014150146.jpg
奇形なのか、前歯が1本もなくて噛み合わせがオーバー(出っ歯)です。



ペキニーズ・♂・2~3才
6_convert_20121014150205.jpg
         
 7_convert_20121014150229.jpg


右目、眼球が萎縮してます。昔、目の病気をしたか、目に怪我をしたか。それをきちんと治療しなかった事が原因だろうと。右目の視力はありません。同じ理由で左目は色素性角膜炎。少し視力が落ちてると思います。

        9_convert_20121014150311.jpg
              8_convert_20121014150250.jpg

性格はちょっとビビりですが、甘えっ子で可愛いです♪
  10_convert_20121014150336.jpg
色は薄めのフォーンかな。



パグ×チワックス・♀・1~2才
5_convert_20121014151700.jpg 1_convert_20121014151526.jpg

ちょっとビビりですが元気いっぱいなお転婆娘♪

    2_convert_20121014151545.jpg

4_convert_20121014151641.jpg


この顔…私はめっちゃ好きです(^m^)
    3_convert_20121014151603.jpg

一番状態がよさげです。



チワワ・♀・5~6才
5_convert_20121014152750.jpg

         1_convert_20121014152634.jpg

小さなチワワです。
最悪な状態です。

3_convert_20121014152712.jpg 4_convert_20121014152733.jpg


引き取った当初は1・7キロでした。
今はハゲてて色はわかりませんが、少しだけ残ってる毛は茶色。レッドかな。クリームかな。それともフォーン?

      2_convert_20121014152653.jpg
ちなみにロングコートです。
栄養失調で貧血。来たすぐは脱水気味でした。
ありえなくガリガリなので、とにかく今は高栄養なものをガンガン食べてもらってます。


そして。
全員疥癬です。
ミニピンとチワワは重症。
真菌も持ってます。
ずっとずっとずーっと掻いてます。あちこち掻き壊して体中傷傷だらけです。
疥癬って、血が出るまで掻いても、傷になっても痒みは止まらないんです。
それが24時間ずっと続いてます。
疥癬治療は始めましたが、想像してください。蚊に刺されるたってしばらく痒みはおさまりませんよね。それと同じ、それ以上に疥癬ダニに刺された場所の痒みはなかなかおさまりません。
ほんとに可哀相です。

この子達はまだ疥癬の治療を始めたばかりです。完治までには最低でも1ヶ月はかかります。
それから里親探しを始めるのが普通だとは思いますが、もし、疥癬治療ごと引き受けて下さる方があればお願いしたいと思います。
その場合、治療法等の詳細もお伝えします。気になる方はメールフォームからご連絡ください。

貧乏、貧乏と言いながら、またお金のかかる子達を引き受けてしまいました(^_^;)
貧乏、大赤字を通りこしてヒーヒー言ってるともnet。それでも頑張るしかなく…この子達にもほんとの家族ができるよう、応援してやってください…


※年齢はもと飼い主の自己申告です。少し様子を見ると違ってる事が判明したりするかもしれません。ご了承くださいm(__)m





お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード