もみじ 

19日、亡くなりました。


譲渡会の前日、美容院にシャンプーをお願いしました。
その頃からちょっとうんちがゆるかったんですが、
ご飯も食べるし元気もあるしでたいして気にしてませんでした。

譲渡会の日。
譲渡会でのもみじは、なんだかいつもと違ってました。
サークルのふちに手をかけて立ち上がったり、
出してとアピールするようにキュンキュン鳴いてみたり…。

夜。

いつもより少し量をひかえめにご飯を食べました。
譲渡会の日は、
「食べたい」よりも「寝たい」が強いのか
普通どおりのご飯をあげると残す子が多いので、
最近はあえて少しひかえめな量をあげるようにしてます。
この日もやっぱりなんだか落ち着かない感じでしたが
譲渡会のドキドキ?が続いてるのかなっと思って見てました。


月曜日。
朝のおやつは食べましたが、晩ご飯を食べませんでした。
普段なら、
1食食べないくらいならそんなに気にしない私ですが、
譲渡会の日からなんだかもみじの様子がおかしかったんで、
次の日、
獣医さんに行こうかなぁっと思ってました。
どこかを痛がるとか、
元気がないというんではなく、
落ち着きがなかったり、
ボーッとしたり…なんか変って感じ。


火曜日。
朝5時過ぎに起きてもみじを見たら、
もう冷たく、

固くなってました。


私。
月曜の夜は、
1時近くまで起きてました。
寝る前に見たもみじは
サークルの中で寝てました。
(ドアは締めてありません)
息もしてました。

同じ部屋で寝てるので、
何かあれば気づくと思います。
てんかんの発作のように
普段と違う事があると
他の犬が騒ぐので、
例えば苦しんで暴れたりとかすれば気づくと思うんです。

朝見たもみじは、
夜、寝る前に見た時と同じように
寝ているみたいでした。

何があったのかはわかりません。
どこにいても死んじゃう運命だったのなら、
私じゃない誰かを悲しませずに済んだからよかったとも思えますが、
家ではなくて、
もっとちゃんともみじを見てくれる人のところでなら
まだまだ死なずにいられたんだとしたら、
もみじには申し訳ない事をしました。


引き取った時17キロだったもみじは、
24キロになってました。
ちょっとぽっちゃりして、
とっても可愛くなってました。

でも、死んじゃいました。


応援して下さってた方々。
もみじを幸せにしてあげる事が
できなくてすいませんでした。


ありがとうございました。



↓ ↓ ↓ (以前の記事です。2013,1、13)


てんかん持ちのもみじで~す(^m^)

1_convert_20130107192325.jpg

もう、開き直って笑っちゃうしかないから笑っちゃいます♪
っていうか、ほんとにちょっとだけ嬉しいニュース(^^)

てんかんの薬を飲み始めたもみじです。
てんかんの薬は、飲んだらすぐに効果が現れる訳ではないし、
どのくらいで効果があるかは個体差があるので、
量を増やしたり減らしたりしながらちょうどいい量を決めていく、
と言われたんですが…

なんともみじさん。
「まずはこのくらいから」と始めた薬の量がぴったりだったのか、
飲ませ始めてからピタッっと発作はなく
「なんだぁ♪こんな簡単によくなるんだぁ♪」
と安心した頃に、1度ありました(^_^;)
    
          2_convert_20130107192346.jpg

でも、1ヶ月くらいのあいだに1度だけです。
今後どうなるかはまだわかりませんが、
この調子が続くようであればそんなに手間もかからないし、
辛い思いもしなくて済むかもしれません(^^)

薬の値段は獣医さんによっていろいろだと思いますが、
多分、そんなに高いものではないと思います。

てんかん以外で問題といえば…トイレ…かな(^_^;)

いえ。室内トイレも使えるんですよ。
でも100%とはいかず(^_^;)
我が家、ドアを開けたままのケージやサークルがたくさんあるんですが、
そこには布団が敷いてあります。
もみじは、ここをトイレにする事が多々(^_^;)
それ以外の、床や床に敷いてある布団とかにはしません。
わざわざサークルに入ってします(^_^;)

寒いだろうからと2~3枚ずつ毛布や布団を敷いてフカフカにしてあるのに、
わざわざそこにしてくれます(T_T)
小型犬じゃないのでオシッコの量も多い訳で…
もともと洗濯機を回す回数の多い我が家。
さらに増えてます(T_T)
我が家の洗濯機さんは、
私が家にいる間中、ず~っと働いてます(-.-;)

      3_convert_20130107192407.jpg

でもこれは、朝晩必ず散歩に行くとか、
日に何度か庭に出すとかすればなんとかなるような気もします…(祈)

天然キャラは相変わらずで、ほんとに可愛いもみじです。
てんかんなんかに負けないぞっと思ってくださる方を探しています♪



↓ ↓ ↓ 以前の記事です(2012,12,8)


   DVC00860_convert_20121208214844.jpg
   ハスキー。

名前はもみじにしました(^^)

たくさんお問い合わせをいただいたもみじですが…
健康状態でお知らせしなければいけない事ができました。

まず。
体重は17キロでした。
ちょっと嘘つきました(^_^;)

次。
フィラリア陽性でした。
これは、予防薬を続ける事で数年で陰性になるし、
今、何か症状がある訳でもないのでたいした問題ではないと思います。

そして、もうひとつ大切なお知らせがあります。

もみじ、てんかんの持病がありました。
保護して数日後、初めての発作を起こしました。
激しい痙攣でした。
1~2分でおさまりました。

一生のうちで1度だけてんかん様の発作を起こした事がある犬というのは少なくないそうで、もみじもそうである事を祈りましたが…

違いました。

初めての発作の後獣医さんには行きました。
肝臓に問題があるとてんかん様の発作を起こす事もあると言われたので、いつもの血液検査以外に、そっちの血液検査もしましたが、どちらも異常はありませんでした。
低血糖が原因の事もあるそうですが、ご飯もよく食べて、痩せてもいないもみじはそれもあてはまらないと。
そうなるとあとはてんかんの持病を持っているとしか思えないそう。

てんかんの持病を持っているとしても、年に1回くらいの頻度での発作であればあえて薬を飲ませたりはしない場合もあるそうなので、しばらく様子を見る事にしてその日は帰ってきました。

発作の頻度がどのくらいから薬を使うかは飼い主さん次第と言われました。

が、その後すぐに2回めの発作がありました。
これで終わりな事を祈りましたが、その後、週に1度くらい発作がありました。
最近では、3日前にあったばかりなのに、

昨日、またありました。

今までは、気づいたらもう痙攣していて、発作の始まる瞬間は気づかなかったんですが、
昨日の発作は「ギャオーーーン!!」という絶叫から始まりました。

激しい痙攣が2分。
パタッと動かなくなり2分。
その後急にガバッと起き上がり、部屋中をウロウロというよりドタバタと動き回り、突然吠え始めました。
発作の後はいつもですが、怖かったからなのか、発作で脳が興奮したりしているのか、
普段まったく鳴かないもみじが、10分~15分、ずっと吠え続けます。
この時は声をかけても、撫でていても無視。私の声も耳に入らないみたいです。

それが終わるといつもの可愛いもみじに戻ります。

発作の最中はオシッコも出ちゃうし、よだれもすごいので、終わった後、本人の体を拭いて、床を拭いて、の作業をしなきゃいけません。小型犬ではないのでなかなか大変です。

激しく痙攣しているところは見ていて辛いです。
特に昨日の発作の前の絶叫。一声で終わりはしましたが、ほんとに苦しそうで、大きな声で…気の小さな人や優しい人なら見てられないくらいの叫び声でした。

てんかんは、正しく薬を使う事でかなり発作をコントロールできるそうですが、薬はほぼ一生続けなければいけないみたいです。

普段のもみじはほんとに可愛いです。
何をされても怒らないし、ハスキーのくせに運動神経が鈍い感じのところや、子犬のような遊び方、ちょっと天然ボケな感じのところ、控え目な甘え方、控え目な甘噛み、ほんとに可愛いです。
こんなにいい子がなんで捨てられたのかと思いましたが、原因はてんかんかもしれませんね。

私は、てんかんともみじの可愛さと比べたら、断然可愛さの方が勝つと思いますが、人の価値観はいろいろですから…。

こちらで治療して、完治してからのお渡しです、とは言えなくなってしまいました。
てんかんの持病ごと、
今のもみじ、そのままを丸ごと引き受けてくださる方を探しています…

こんな状況ですので、室内に置いて下さる方に限らせていただきます。ご了承下さい。




↓ ↓ ↓ 以前の記事です(2012.11.3)

   1_convert_20121103124809.jpg

   シベリアンハスキー・♀・2才くらい

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

                2_convert_20121103124830.jpg

小さなハスキーです。
15キロないかも。
片目だけブルーアイ。
左右でまったく違う顔してます(^m^)
性格は超ハナマル♪

3_convert_20121103124850.jpg

犬舎の中ではクネクネと甘えまくりで元気いっぱいだったのに、出して首輪とリードをつけたら固まりました(^_^;)
ハスキーなのに散歩に馴れてない感じ。
ハスキーなのにちょっと天然で運動神経は鈍そうです(^m^)

                  4_convert_20121103124907.jpg

手足の白いところはオシッコで黄色いシミがついちゃってて、プロのシャンプーでも落ちませんでした。

リードをつけるとうまく歩けないので、ちょっと怖かったけど抱っこしてみたら平気でした♪
車から家まで抱っこで移動なお姫様待遇(^m^)
もちろんシャンプー中もいい子だったそうです♪

  5_convert_20121103124925.jpg

我が家。ほんとにもう満員で、ハスキーサイズを置く場所はなく…迷いましたがいきなりリビングに投入(^0^)
でも、あっさり仲間入りして、もうなんの問題もなく馴染んどります♪
唯一問題だとすれば類。
未避妊と未去勢なので、類がウロウロと追い回しては私の目を盗んでマウンティングします。
それでも「あの~…この人、なんとかしてもらえませんかねぇ…」みたいに私に訴えてくるだけで怒りはしません。

家に来て2日めからは、サンやキャリーを遊びに誘ったりしてもうかわいいったらないですよ(^^)
うちの家族には大人気♪

こんなにいい子の何が気に入らなくて捨てられたのか(探してもらえなかったのか)わかりません。

これから馴れてきたらもう少しやんちゃもするようになるかもしれませんが、それでも十分かわいいと思います♪

                6_convert_20121103124944.jpg

ハスキーなので抜け毛の時期はかなり大変だと思いますが、月一美容院でシャンプーしてもらえば常にピカピカでいられると思います(^^)

健康診断等はこれからですが、こんなにいい子なので是非室内で飼ってくださる方にお願いしたいと思います。
よろしくお願いします♪






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード