ミルティーユ ♪

あくびママさんに預かってもらってるミルティーユ。

ミル

あくびママさん宅でのびのび、
のほほんと楽しそうに暮らしてます(^^)

あくびママさんちにもわんこはたくさんいますが、
我が家みたいな危険なメンバーはいないので安心したのか、
食の細かったミルが、
あちらではドライフードもちゃんと食べちゃったりして、
とっても元気そうです♪

いろんな面から見て、
やっぱりあくびママさんに預けてよかったな~と実感♪

そこで、
あくびママさんの好意にどっぷり甘え、
保護主ごと交代していただく事になりました。

        2ミル


予定していた甲状腺の検査は済ませていただきました。
結果はやっぱり悪かったんですが、
高齢で、
心臓も弱っているミルに甲状腺の薬は強すぎるだろうとの事で、
飲ませない事にしたそうです。

フィラリアの吊りだし術以後、
予防薬も飲んでますが
今のところ体調を崩す事もなく、
調子もいいそう。

いつもいつも助けてくれるあくびママ。
ほんとに感謝しています。
こういう、
頼れるお友達がいるおかげで
なんとかやっていけてるともnetです。

保護主は変わりますが、
これからもミルの応援、
よろしくお願いしますm(__)m

そして、今後のミルの様子は、
あくびママさんのブログ「のほほん家族」でご覧下さい。
よろしくお願いいたしますm(__)m








↓ ↓ ↓ 以前の記事です。(2013,5,5)


預かりブログあります
    

のほほん家族




        1_convert_20130505152854.jpg

フィラリア陽性だったミルティーユ。
高齢でもう先は長くはないかもしれないけど、
それでも毎日毎日苦しいのであればなんとかしてあげたいと思って、
フィラリアを摘出する手術をしてもらいました。

4_convert_20130505152950.jpg

         5_convert_20130505153007.jpg

ただでさえ体力のないミルティーユ。
麻酔をかける事は普通の元気な子に比べたらリスクも高く、
本当なら避妊や、
ボロボロになってる歯の処置も
してもらいたかったんですが、
そこまではできませんでした。

避妊は、
今後蓄膿症になる可能性と、
無理して避妊をする事で
状態が悪くなってしまう可能性とで悩みましたが、
やめました。

口。
抜けそうな歯がグラグラする事で
いちいち痛みがあるなら、
せめてそれだけでもなんとかしてあげたいと思いました。

が、
しっかり診てもらったら、
歯どころか顎関節あたりで顎の骨が折れてるそうで、
歯を抜く為に引っ張ると、
さらに顎の骨の状態が悪くなるそう。

解決しようとすれば、
顎切除?
しかないと言われました。

今、
多分もう痛みはそんなにないだろうとも言われたので、
これもやめ。

手術前のレントゲンで胆石がみつかってますが、
これも摘出は諦めました。

結局、
フィラリアの摘出のみになりました。

  2_convert_20130505152913.jpg



手術が終わった日の夕方
逢わせてもらったミルティーユは、
一目見て楽になったのがわかりました。

チョロッと出た舌がとっても綺麗なピンクだったんです。
気のせいかもしれませんが、
表情もちょっとおだやかになってる感じがしました。
念のため一晩入院させてもらって、
無事退院してきました。

相変わらず1日のほとんどを寝て過ごしてますが、
ご飯の頃になると
ちょっとだけソワソワしてる感じがかわいいです♪

               3_convert_20130505152932.jpg

引き取ってすぐの体重は2・7キロ。
手術の前日?体重を計りました。

毎日結構ご飯を食べてたので
期待して体重計に乗ったのに、
変わらず2・7キロ(T_T)
フィラリア退治で体調がよくなれば太れるかな♪

念のため、
甲状腺の検査をしてもらってますが、
これはまだ結果待ち。
異常があれば薬を飲ませる事になります。

ひとつずつできる事をしています。
ミルティーユの余生が
少しでも楽になるようにしてあげたいと思っています。

ミルティーユ。
まだまだ頑張ります(^^)







↓ ↓ ↓ 以前の記事です(2013,4,16)


 1_convert_20130406131543.jpg

ミニチュアダックス・♀・10才以上

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

       2_convert_20130406131610.jpg

アンファンと同じ日に、
すぐ近くで保護されました。

すごく小さいです。
ガリガリに痩せてます。
すごいのは顎。
姫やほのかと同じように、
顎の骨も溶けてなくなってて、
少しだけ残ってる歯は歯石に埋もれてます。
顎全体の骨が溶けてしまってもろいのか、
噛み合わせも歪んでます。

6_convert_20130406131734.jpg

            7_convert_20130406131753.jpg

8_convert_20130406131813.jpg


そして、
まだ確定ではありませんが、
目、見えてない気がします。

アンファンは甘えっ子ですが、
ミルティーユは、
今のところ感情がありません。

          3_convert_20130406131628.jpg

何をしてもされるがままで無抵抗。
怒る事も、嫌がる事もないし、
喜ぶ事もありません。
もちろん甘えてもきません。
こんなになるまで使って最後は捨てるって…
人間ってほんと、最低…。

  4_convert_20130406131653.jpg

保健所の方も「これは無理だよね」と言われました。
状態も悪いし、
きっと残りの寿命も長くないだろうし。
私も、
この子を欲しいと言ってくださる方があるのは期待してません。
が、
ちょっとした勘違いからですが引き取る事になったミルティーユ。
これも何かの縁かと(^^)

「家は常にたくさんの犬や猫がいて、
手をかけてあげられる時間も少ないし、
こんな状況の我が家で余生を過ごすだなんて幸せじゃないから、
家に残ってしまうような子は引き取らない」
と、いつも思っているのに。
所詮私も
「処分されるなんて可哀相」って
気持ちだけで動いてしまう甘いやつなんです(^_^;)

             5_convert_20130406131712.jpg


あ。
アンファンとミルティーユ。
このオサレ~な名前をつけてくれたのは、
ダックスフェチ、ふわりさん
アンファンはドイツ語で「始まり」。
ミルティーユはフランス語で「ブルーベリー」だそうです(^^)

ミルティーユ。
たとえ見えてないとしても、
ブルーベリーみたいな
可愛い目をチャームポイントだと思ってくださる家族が見つかりますようにと願いをこめてつけてくれました♪

小さくて可愛いばあちゃんのミルティーユ♪
できれば…ほんとの家族の元で最期を迎えさせてあげたいです…





お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード