ダンディ 正式譲渡 ♪

家族ができました!! 
応援 ありがとうございました♪
 




1_convert_20131221184002.jpg
パピヨン・♂・10才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

        2_convert_20131221184024.jpg

顔の白さほど
じいちゃんでもないような気がします(^_^;)
でも、若くないのは一目瞭然…。

今の季節、
高齢の小型犬が迷子になんてなったら、
普通めちゃくちゃ心配しませんか?
寒くて死んじゃうんじゃないかって。
なのに、
ダンディは収容期限いっぱいまで保健所にいました。

それどころか、結局飼い主は現れないまま…。
元々その程度の存在だったんでしょうか…。

3_convert_20131221184044.jpg


パピヨンらしくない、
ごっつい首輪をしてました。
首輪の跡もくっきりついてました。
毛も絡まってて、体も汚れてました。
ダンディ。
外飼いだったと思います。


    6_convert_20131221184150.jpg
    ありえない量の歯石


口をパカッと開けてみました。
歯が見えないほどの歯石がありました。
歯石取りしたら
歯はだいぶなくなっちゃう気がします。
写真撮る為によく見たら、
上の前歯のあたり、
顎の骨も少し溶けてなくなってました。

7_convert_20131221184208.jpg
上顎の先、骨ごと溶けてなくなってます…




そして…
引き取った次の日の夜、
右足をあげてるのに気づき「えぇ~!!」とびっくり。

でも次の日の朝は元通り。

獣医さんに行ったら…
両膝ともパテラでした。
昔からずっとこうだったから、
外れても自分で戻す事ができるのかも。
何度も外れて痛がるとか、
戻らなくなるとかでもなければこのまま様子見でいいだろうとの事。
膝あたりを触るとコキコキ音がします。
取扱要注意犬(T_T)


恐々シャンプーしました(^_^;)
毛玉もたくさんありましたが、
私でもなんとかほぐせる程度。
ごっそり毛が抜けるかと思ったのに、
意外に抜けず。

       4_convert_20131221184105.jpg



ダンディ、
ポメかと思うくらい毛、フカフカです。
なんだかちょっとゴージャスになりました(^m^)


とーっても性格がいいと思います(^^)



      5_convert_20131221184125.jpg
      しっぽ。 まっ黄色…



シャンプーの時も
爪切りの時も
獣医さんでの採血の時も
ワクチン打つ時も

ぜーんぜん怒らず♪
サークル越しに我が家の群れを見ても怒るどころか、
ちょっとしっぽ振ってる時もあります(^^)

血液検査は特に異常なし。
フィラリアもマイナスでした。

体重は4・2キロ。
腰骨に触れたのでガリガリかとも思いましたが、
上半身はしっかりしてるので、
体格的にはいいくらいかも。

ちょいでかパピですが、
可愛い顔のほんとにいい子です♪

あ、
お手とおかわり知ってました(^^)

若さはありませんが…
ダンディもほんとの家族が欲しいです…






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。




スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード