アナです♪

image4_convert_20170110094748.jpg


ずーーーーっと我が家にいるアナ(^^;)
なんか
「あの人、もうアナは手放せないんじゃないの?」とか
思われてそうですが。
そんなことありません︎
大好きなアナですが、
我が家にいては可哀想なので、
絶賛里親さま大募集中です\(^^)/

アナのことをお知らせするのが
久しぶり過ぎて、
短編小説並みの
長い記事になってしまいました( ̄▽ ̄)
おヒマな方だけ読んでくださいませ( ̄▽ ̄)



このブログでも何回か自慢してますが。
アナ。
他の犬との付き合い方は
とっても上手です♪
ウチに来る犬みんなに
いろんなことを教えてくれます。




image2_convert_20170110094705.jpg
ワルガキコンビもアナが大好き♡ 





image3_convert_20170110094730.jpg
ワルガキコンビの嬉しそうな顔( ̄▽ ̄) 




引きこもってるビビりっ子には
「遊ぼ︎」と声をかけて誘い出して、
上手に遊んでくれます。
遊んでるうちに
やり過ぎる犬には
「それはやり過ぎ!」と教えてくれます。
子犬にはお腹も見せながら、
上手に子守をしてくれます。
(アナ自身に出産の経験はありません)
ただ、
若干やり方が雑なので、
よそのお宅の大事なワンコに会わせるのは
ちょっと勇気が必要です( ̄∇ ̄)





image3_convert_20170111132346.jpg
逞しい女子です( ̄▽ ̄) 


リビングと庭をフル活用して、
ドリフトしながら、
ウッドチップを撒き散らしながら走り回ると、
みんなもそれに続いて
とっても楽しそうに走ります。
頼れる姉御なアナです♪

でも。
散歩で他の犬を見ると大興奮(ー ー;)
譲渡会でも、
ウチの犬に対する態度と、
よその犬に対する態度が明らかに違います。
毎度「そんな一瞬でよくわかるなー(ー ー;)」と
感心します( ̄▽ ̄)
ま。
要するに、ジェットと同じです(ー ー;)
犬を見ると興奮しちゃうんです



image5_convert_20170110094925.jpg



ジェットと違うのは、興奮しても吠えないこと。
興奮してドタバタするけど吠えはしません。
なので、
ジェットよりは、
連れてる私の恥ずかしさが
少なくて済みます( ̄▽ ̄)
あとは、
万が一アナに引きずられて
相手の犬に近づいてしまっても
噛むことはないという自信
(根拠のない自信ですが・笑)があるので、
暴れられても心に余裕がもてます( ̄▽ ̄)
あ。
レベルの低い自慢でしたー( ̄▽ ̄)

こんなに犬だらけの家にいて、
毎日犬と遊んでるくせに、
よその犬を見ると大興奮(ー ー;)
これは…
リードを持ってる私のせい。…かな( ̄▽ ̄)
多分そうです。
まだまだ勉強不足ですみませんー(T_T)

散歩自体も、
胸を張って
「お利口さんに歩きますよ♡」とは言えません。
アナに効く秘密兵器を発見したので、
それを使うことで以前よりは
断然楽しく散歩に行けるようになりましたが、
コツをつかむまでは大変かもしれません。
まったり犬と散歩をしたい方や、
子供さんに散歩をさせたいご家庭には
向かないと思います。

人に対しては、人見知りをします。
私の育て方のせいなんですが、
アナは、
すっかり私オンリーな子になってます(^^;)
馴れない間に
あまりグイグイ迫ると唸ることもあります。
でも、
人とベタベタ、
デレデレする楽しさを知ってる子なので、
少し時間をかけたら仲良くなれるはずです。
怖さのあまり噛む、
ということは、多分ないとは思いますが、仲
良くなることを焦らないでやってください。

チョー短毛でチュルンチュルンなアナは、
こう見えてホントに寒さに弱いです。
庭で走り回って遊んでいても、
定期的にヒーターの前に座ります。
今年もファンヒーターラブです♡



image1_convert_20170110094644.jpg
ヒータラブ♡






暑いのはそんなに苦手ではありません。
が。
でも。
やっぱり室内飼いさんにお願いしたいですm(_ _)m

「室内で飼ってくださいね」と言うと
「室内で飼えるように
ちゃんとしつけができてるのね」と
言われることがよくありますが、そこら辺は。
微妙です(^^;)
「だったら室内でのアナの様子を
ちゃんと説明しなきゃダメじゃん︎」と、
私のお尻を叩くお友達がいるので( ̄▽ ̄)
説明させていただきますm(_ _)m




夜間と留守番の時は、収納(笑)されてます。
「バリケンに入ってます」と言えないのがなぜかと言いますと。
アナのお住まいはこちら♪

b2aQSeoU1VVLsUd1484006815_1484006842_convert_20170110094617.png


土佐犬とか入れても大丈夫♡というのがウリの、
超頑丈なアルミ製のクレート( ̄▽ ̄)
なんでこんなすごいのに住んでるかと言いますと。

アナ、
過去にちょっとヤサグレてる時期がありまして(笑)、
何度も何度も何度も、
私の留守中にケージを破壊して脱走。
フリーになってて、
フリーの間にあらゆるワルさをしてくれたんです(ー ー;)

我が家。
キッチンとリビングはカウンターで仕切られてるし、
プラス、
キッチンとリビングを出入りする通路は塞いであります。
なので、
通常犬はキッチンに入れません。
が、
アナはキッチンカウンターに、
楽〜に、ピョンと乗れます。
普段、私がいる時はやりませんが、
この頃の留守中は、
カウンターを飛び越して、
キッチンにも侵入してました(ー ー;)

ゴミ袋を破ってゴミを散らかし。
戸棚を開けて中にあるものを散らかし。
お米、そうめんやパスタ、小麦粉やパン粉。
キッチンの床は、それはそれは素敵な状態でした(TT)
1度はキッチンのシンクにも上がったらしく、
その日、
たまたま私の留守中ウチに寄った娘が
キッチンのドアを開けた時は、
水は出っ放しで、
その水が飛び散ってキッチンの床は水浸し、
いろんなものが散乱してて、
すごい状態だったそうです(ー ー;)

リビングのドアを開けられてる時もありました。
その時は、
とりあえずキャットフードはフードストッカーの中身まで完食(-_-)
食べ過ぎて気持ち悪くなって吐きまくり(ー ー;)
猫トイレも散らかしまくり。
キャットタワーを倒し、かじって破壊(ー ー;)
当然ですが
家中のあちこちにオシッコ&ウンチ(ー ー;)
アナが暴れるのを見てた猫達は
ビビって固まってました(-_-)
(こんな時でも猫を襲うことはありませんでした)


ケージから脱走されなにように、
ケージのドアにフックをつけてみれば
フックを破壊され。
それじゃあと
結束バンドで留めてみても、
あっという間に噛みちぎられ。
ドアのある前面全部を内側に引き倒してたり、
ケージのアミアミ部分を曲げて
穴を開けて脱走してたこともあります。
もうどうしたらいいかわからず、
ヤケクソで結束バンドを何10本も使いまくっても、
ほんの数分目を離して
ふり返るともう脱出寸前な状況になってました。

毎日毎日仕事から帰ってくるとアナが出てて、
疲れててもお腹がすいてても、
まずアナが散らかしたところの大掃除。
大好きだったアナへの気持ちも
ちょっと冷めてきてました。
本当にへこんでました。
そんなとき、
このアルミケージを譲ってくれたお友達がいたんです。

半信半疑で使い始めましたが、
このケージに入れたその日から一切脱走されなくなりました
私の悩みもなくなりました。


image2_convert_20170111132106.jpg
アナの秘密。
オシッコする時、
いつも左足をちょびっとだけ上げます( ̄▽ ̄)
 





アナ。
この頃でも、普段フリーにしてる時は
そんなにワルイことはしてませんでした。
が、
ケージから脱走しようとあれこれ頑張ってると、
どんどん、どんどん興奮していって、
「出たい︎」って気持ちも高まって、
脱走できた瞬間「ヤッター︎」っと興奮MAX。
そんな状況でフリーになると、
イタズラせずにはいられない、ってとこでしょうか( ̄▽ ̄)

アナが、
「アルミケージは壊せない
「脱走できない」と悟った時に、
「ケージ壊さなきゃ︎」「脱走したい︎」というイライラから解放されて、
のんびり寝て留守番できるようになりました。
バリケンやケージに閉じ込めるなんて
可哀想と言われる方もありますが、
無理矢理押し込んだりせず、
バリケンが嫌なところではないこと、
落ち着ける場所なことに
気づかせてあげることができれば、
こんなに快適な寝所はないんですけどね。

そんな時期を経て、今に至ります( ̄∇ ̄)

今となってはそんな過去も
私の中では笑い話ですが、
その時はホントーに、真剣に凹みました。
アナを迎えてくださる方がそんなことにならないよう、
私にわかる限りの説明はさせていただきます。
ありがたいことに、
私には犬語が話せる(笑)お友達がいます( ̄∇ ̄)
もしもの時はそのお友達にもSOS発信します♪

扱い方のコツをちょっとだけ勉強していただける方で、
後は朝晩目一杯散歩させてくださる方であれば、
アナと平和に生活していくこと、
アナと幸せに暮らしていくことは、
そんなに大変なことじゃないと思います。

すべては人次第。
ほんとにそれを痛感してます。

image1_convert_20170111132043.jpg
なんか、目の周りの黒いとこが広くなってきたぞ… 




アナ。
何の雑種だろうなーと思ってましたが、
少し前、
ネットで見つけました。
きちんと認定?された犬種ではありませんが、
猟犬として人気の犬種であることがわかりました。
イノシシに突撃したりする犬種です。
そりゃーハイパーなわけですね( ̄▽ ̄)
そして、
よく捨てられる犬種なわけです(-_-)

毎度話の締め方が下手な私ですが(^^;)
今回もこんな感じでお許しくださいませ( ̄▽ ̄)

可愛いアナ。
大事な大事なアナ。
ホントの家族をどーしても見つけてやりたいと思ってます
応援よろしくお願いします︎

















↓ ↓ ↓  2016,1,16の記事です。



アナ、います

元気です

可愛いですよー



image1_convert_20160126194130.jpg



image2_convert_20160126194146.jpg



image3_convert_20160126194205.jpg


image4_convert_20160126194221.jpg


image5_convert_20160126194240.jpg



image6_convert_20160126194258.jpg

小さい犬にも意地悪しません♪







image7_convert_20160126194316.jpg

大きい犬とも仲良くできます♪






image9_convert_20160126194333.jpg

誰とでも遊べます♪







image10_convert_20160126194351.jpg

避妊当日(かなり昔の写真です・笑)。
さすがにブルー(^^;;



















↓ ↓ ↓ 2015,3,8の記事です。


11_convert_20150308185507.jpg


すっかり大人になりましたー\(^o^)/

えっと。
私、アナの問題としては、
やんちゃな事、
他の犬に強く出る事、
破壊魔な事、
だと思ってたんですが、
何回か譲渡会に参加して、
思い知りました。

アナ。
とっても人見知ります(^^;;

ウチでもずっと、
私以外には
あまり寄っていかないなーとは
思ってたんですが、
少し前から娘達がアナを呼んだり、
触ろうとしたりすると、
けっこうな勢いで逃げる事が判明。
(時間をかければ大丈夫です)
あれー?とは思ってましたが、
譲渡会で
たくさんの人に囲まれてみて、
改めて実感(^^;;


12_convert_20150308185524.jpg



最初から
多少気が小さいところはあったんですが、
1才前からウチにいたんだから、
間違いなく、
こんな風に育てた犯人は私です(T_T)
あーーー。
もう、やっちまった感満載(T_T)


おまけに。
散歩なんて、
たまにしか行かない私。
庭で爆走はするものの、
それでも
やっぱり物足りないないだろうと、
たまの散歩は伸縮リードで走らせてました。


13_convert_20150308185542.jpg


ウチの子
(たまに登場するクマ犬・笑)は、
散歩は伸縮リードだけど、
お出掛けする時は普通のリードで、
伸縮リードの時は
フラフラ好きに歩くけど、
普通のリードの時は
すぐ隣を歩いてくれます。
私の中では
当然アナもそうだと思ってて…
(今となっては、
なんでそう思ってたのかが
わからない・笑)



あな11


久しぶりに
普通のリードで
散歩に行ってみてびっくり(^^;;
めーーーーーっちゃ
引っ張りまくりした(^^;;

引っ張るな
合図しながら歩いてみても、
何回も何回も何回も何回も
同じことの繰り返し(^^;;
最後は
私の腕力と気力が負けまして。
家が近くなった頃には
「全力で飼い主を引っ張りながら
ガンガン歩く犬」
という、
超ーーーー恥ずかしい姿を
お披露目しながら歩いてました(T_T)

凹みました(T_T)


14_convert_20150308185602.jpg
保健所にいた頃のアナ。
キャー!!まだ子犬顔〜(≧∇≦)
なんて可愛いんでしょーーー(≧∇≦) 




こんなルックスですが、
人には絶対反抗しないし、
犬ともとっても仲良く遊べます。
ただ、
初対面の挨拶が乱暴なので、
あまり小さな子との
ご対面は怖いし、
気が強い子が相手だと
「なんだとーー」と
喧嘩になるかもしれません(^^;;
でもウチでは、
大小たくさんの犬と一緒にいますが、
誰かを襲うだの、
怪我させただのということはありません。
なので、
「絶対に
犬とは仲良くできません」という子ではないです。

あ、
でも、
アナとか大きめの子が
ドタバタ遊ぶ時は、
小さな子達は避難させたりとか、
私もかなり気をつけてるかな(^^;;



いかにも
外飼いされてそうなタイプだと
思われる方もあるかもしれませんが、
アナは私の大好きな子です。
今現在、
たいした問題もなく
(たいした問題かどうか、
感じ方は人それぞれ・笑)
室内で
私達家族と一緒に生活できています。
そんなアナを、
外に繋いで
飼われるということ、
やっぱり私は納得できません(^^;;



あな2



今、体重20キロ。
お転婆で、
やんちゃで、
人見知りで破壊王(^^;;
どこをどうとっても
「飼いやすい犬」とは言えませんが(^^;; 、
甘えっ子で
可愛い面も
たーーーくさんあります。

こんなアナを、
私と同じように、
可愛くてたまらない
思ってくださる方が
必ずどこかにいると信じて、
赤い糸探し、
頑張ります\(^o^)/

その前に
もう少しまともな
散歩ができるように頑張れよ、
という呟きが聞こえる気もするけど…(^^;;

よろしくお願いします








↓ ↓ ↓ 以前の記事です(2014、4,19)



5_convert_20140429135400.jpeg


雑種・♀・10ヶ月くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

アナ。
私が大好きだった子と同じ匂いがします(^m^)
ピットブル?のアイル(^^)
今はバジルとなって、
オシャレ~に暮らしてるアイル。
そのアイルと似たところがあるんです。
アイルほどおデコは広くないし、
アイルほど犬歯はでかくないし、
アイルみたいに戦う?
スイッチが入る事はありませんが、
どこか、似てるんです(^^)
なので、もちろん私は大好き\(^o^)/

         16_convert_20140429141041.jpeg


今の体重は16.5キロ。
ウチに来て数日ですが、
その間にも少し大きくなった感じがするし、
まだもう少し大きくなるんじゃないかなーと思います。

4_convert_20140429135334.jpeg



内弁慶なので、
散歩はおとなしーく歩きます。
が、
少し馴れた頃、
途中でちょっとアナをいじって
テンションをあげてみたら…
スイッチ入りました~( ̄▽ ̄)
背中を丸めてドドドーっと走り、
土煙をあげてドリフトしながら
カーブを描いて、
伸縮リードの長さをフル活用して
はしゃぎます(^^)


        7_convert_20140429135458.jpeg

リビングでも、
庭でも、
そりゃーもうすんごい弾けっぷりです( ̄▽ ̄)
走るだけじゃなく
ジャンプ力もすごくて、
大きいバリケンの上や
ダイニングテーブルにも軽く飛び乗るし、
私のおへそくらいの高さの
キッチンカウンターにも
フツーに飛び乗ります( ̄▽ ̄)

3_convert_20140429135259.jpeg



オヤツを配る時、
私の胸の高さくらいでオヤツを持ってると、
その高さまで
ピョンピョンしながらついてきます(^_^;)
このジャンプ力を生かすには、
アジリティでも
やったらいいんじゃないかとか
思いはするものの、私には無理ー( ̄▽ ̄)
今度、
いつもの幼稚園にでも
行ってきてもらおうかなー(^。^)

アナ。
ちょっと人見知りしますが、
怒る事はありません。
人に対して反抗する事もありません。

          2_convert_20140429135224.jpeg


なんせまだまだお子ちゃまなので、
他の犬ともめる事もありません(^^)
ただ、
体はでかくてもほんとに子供。
しかもかなりやんちゃな子供(^_^;)
相手が小さかろうが、
ばあちゃんだろうが
「ねぇねぇ、遊ぼーよー」
「遊ぼってばー」と
KYにちょっかい出しまくるので、
小型犬との同居は、
小型犬が可哀想だと思います。
アナの「ねぇねぇ」で、
転がされちゃうので(^_^;)
自分よりより大きい犬は怖いらしく、
遊ぶ気満々の我が家の姫とは
まだうまく絡めません。
ほんとに小心者(^_^;)

8_convert_20140429135531.jpeg


留守番はケージにいます。
最初だけちょっと文句言いますが、
ほっといても5分もすれば諦めます(^^)
中に敷いてある布団を裂いてみるとか、
ケージの上にかけた
布団を中に引きずりこんでみるとか、
ケージの下に敷いてある
プラスチックトレイを破壊してみるとか、
些細な問題はありますが(笑)、
ほんとに可愛いアナです\(^o^)/

トイレ。
来てすぐからほぼ完璧です\(^o^)/
知ってたワケはないと思うので、
たまたまトイレでオシッコした時に、
私にめっちゃ褒められたのが
嬉しかったからかなーっと思ってます(^。^)

              
可愛い可愛いアナです。
まだまだお子ちゃまなアナです。
室内で、
生活させてくださる
ご家族にお願いしたいと思います。

もひとつ大事な事。
考え過ぎかもしれませんが。
アナ。ほんのちょっと、アイルと同じ、
ピットブルの血が入ってるんじゃないかと思うんです。
なので…

犬初心者さんはご遠慮くださいm(__)m

1_convert_20140429135200.jpeg



アナがストレスをためないくらい、
たくさん散歩、
運動をさせてあげる事のできる方。

アナはもちろん、
先住犬がいる場合は
その子もガッツリしつけてくださる方。

何かの時には殴ってでも叱ることができる方。
(犬を叱るなんて可哀想でできないわー
と言われる方はご遠慮ください)

多少の流血は
「ツバでもつけときゃ治るわい」
と笑ってられる方(^。^)

可愛いアナを、
可愛いまま成長させて下さる方に、
お願いしたいと思っています。

よろしくお願いします\(^o^)/

※追記♪
ピットブルの血が入ってるんじゃないか
と書きましたが、
その後、
「ひょっとしてボクサーが入ってる?」
という説も出ました(^_^;)
どちらにしろ、
ひとつ間違えばえらいことになる
可能性があるのは同じことですが…(^_^;)





お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード