アベ・正式譲渡♪

正式譲渡!!
応援ありがとうございました♪
 
 





↓ ↓ ↓ 2015,11,8日の記事です

o0375050013412130291_201511081516294b5.jpg


噛むかも…って思ってたアベ。
ちょこちょこいじくり続けた結果、
噛まないことがわかりましたー\(^o^)/
…って、
ブログ書こうと決めて、
譲渡会でも
アベを触りながらスタッフに
「噛まないことがわかりました♪」
的なことを話しました。
その話をしてる最中。
私、
噛まれましたー( ̄▽ ̄)

寝っ転がって
お腹を出してるアベを
抱き上げようとしたら 、
「やだー」と、
私の手をガブリ(-_-)
オイ(-_-)
でも、
ちょっと赤くなる程度。
傷になるほどではなかったんです。
つまり、
ビビりでいいカッコしいのアベは、
「とりあえず
えらそうに噛んではみたけど、
ガッツリ噛むような勇気はない」
とういことなんだと( ̄▽ ̄)


o0375050013433261495_20151108151633dba.jpg





噛まないとわかれば
もうこっちのもん( ̄▽ ̄)
相手が
怖くないことがわかれば
俄然強気な私です。
ブラッシングも爪切りも、
ガンガンやっちゃいます。
顔の近くや手を
ブラッシングすると、
いっちょ前にカプカプきますが、
本気で噛む気はなさげ。
やりにくくて
カチンとはきますが(笑)、
怖くはありません♪






対犬。
アベっち。
犬は苦手です。
でも、
ジエットみたいに
突撃するわけではなく、
なるべく関わらないように
コソコソと犬から離れます。
狭い範囲で
犬に囲まれる譲渡会用の
サークルの中では、
隅っこで固まって、
どんよりブルーになってます( ̄▽ ̄)


o0375050013412166534_20151108151631c4d.jpg



はい。
特に困ることはありません♪
先住わんこさんのお友達が欲しくって♪、
と、言われる方には向かないと思います。







マーキングは、
うちに来てすぐを思えば
うんと減りました♪
留守番中のキャリーの中でも
平気でウンチ&オシッコしてたのは
もう過去の話♪
今は、
中にいる間は我慢してて、
出すとまず、
ウンチ&オシッコ。
この時ほとんどのオシッコを出し切るので、
あとのマーキングは
ピッピッとしか
オシッコは出てません♪
でもまー、
小さなチワワと思えば量はあるし、
ダックスと思えば
高い位置からのマーキングなので
飛び散るし。
よろしくない行為には
違いないですけど(^^;;




目の回りや肉球の間が
若干赤かったりします。
目の回りは若干薄毛。
耳の中は外耳炎気味。
はい。
アベっち。
ちょっと皮膚は弱そうです。


o0375050013459364145.jpg


ウチでアベっちが吠えるのは、
ご飯前「早くしろー」って
言う時くらい。
ピンポンでも吠えないし、
私が帰ってきた時とかも
吠えません。
あ、
庭に出しておくと、
そこそこで「入れてー」と吠えます。
譲渡会だと
結構な勢いで
吠えまくるアベなので
信用してもらえなさげですが、
ホントにウチではそんなうるさくないんです(^^;;



o0500037513459373566_201511081516370da.jpg




体重6・4キロ。
ちょっとムッチリはしてますが、
デブではありません。
アベっち。
トイプーというには
ちょっと気がひけるサイズではありますが
、安心サイズということで♪
小さなお子さんに
無理なことされても
耐えられると思います。
(あ、でも耐える前に噛むかな・笑)

こんなアベっちも家族大募集中でございますー\(^o^)/












↓ ↓ ↓  2015、6,19の記事です



3_convert_20150619130737.jpg

トイプードル・♂・9才くらい。

飼い主が、
高齢、体調不良の為、
これ以上飼えない、
と保健所へ持ち込みました。

「直前まで普通に
飼われていた子なんだから」と、
私は
「普通のトイプードル」を
想像して
保健所へ引き取りに行きました。

犬舎にいるアベを見て、
絶句(-_-)


1_convert_20150619125844.jpg

これを、
この状況を放っておける神経が
私にはわかりません。
いえ、
元飼い主さん。
私には想像もできないような大変な、
苛酷な状況だったのかもしれません。

2_convert_20150619125901.jpg


でも、
こうなるには、
1~2日でも、
1~2週間でも、
1~2ヶ月でも、
足りないはずです……。


3_convert_20150619125917.jpg

全身毛玉。
なんとか
皮膚まで空気が
届いてるかな、
と思えるのは、
頭のてっぺんと背中だけ。
お腹や手足、
お尻、顎、
カッチカチの毛玉で
くるまれてました。

4_convert_20150619125931.jpg

お尻やお腹なんかは
毛玉の上に
ウンチをコーティングした感じで、
お腹の下に
手を入れて抱き上げた時の、
ニュルっとした感覚……。
想像してみてください(T_T)
可哀想なのは
間違いないんですが、
あの時の
アベちゃんを抱き上げるのは、
気合いを入れないと
できませんでした。






そして♪
そんな過去とは
ツルッとオサラバ\(^o^)/
はい。
全身ツルッと
刈ってもらいました(^^)

1_convert_20150619130658.jpg

あれこれ
注文つけることもできず。
でも、
トリマーさん的には
全身丸刈りにするだけでも
必死だったと思います。

アベちゃん。
命名はともnetプードルフェチ、
みもとさん
「阿部寛のアベ?」って
聞いたら
「違います」って(^^;;
フランスの
有名な牧師さんからなんですってー。
引越し準備をもろもろ済ませたら、
みもと家へ引っ越します\(^o^)/


2_convert_20150619130712.jpg


で、
そのみもとさんに
冗談で話してたのは。
「こういう
すっごい毛玉の子ってさー、
おとなしいと思って引き取ったのに、
丸刈りされて
身軽になったら噛みました、
とか、
アルアルなんだよねー」です( ̄▽ ̄)

健康診断に行った時。
獣医さんの駐車場に車を止めて、
アベちゃんを
ケージから出そうとした時、
今まで見たことないくらいに
ガタガタ震えて、
めっちゃオドオド、
ビクビクし始めました。
獣医さんの中に入っても
それはおさまらず、
診察する為に
獣医さんがちょっと触っただけで
パニック(O_O)
ガルルルーーーと怒りまくり、
カプカプカプと、
お口が出ました( ̄▽ ̄)

誰も噛まれてはいないし、
ソッコーで
カラーを貸してもらってつけたので、
「脅しだけで
噛むつもりはなかった」のか、
「本気で
噛むつもりだったけど
私がうまくかわした」のかは
不明〜( ̄▽ ̄)


5_convert_20150619130817.jpg
ジッとしてくれないから捕まえました。
握ってるのは私です( ̄▽ ̄)
 




おすわり、
お手、
おかわり、
待て、
できます。
さすが家庭犬(-_-)

でも、
「おすわり」って言うと、
途端に
めっちゃご機嫌ななめになります(^^;;
ガルルルーーーと怒りながら
座って私をジッと見ます(^^;;
めっちゃ怖いけど、
怒ってるアベちゃんの前に
「お手!」と手を出してみたら。
お手しました♪
ただ、
私の手の上に
自分の手をポンっと乗せる、
「可愛らしいお手」ではなくて、
私の手をガリガリ引っ掻く感じの
「お手、お手、お手、お手」です( ̄▽ ̄)
「おかわり」もおなじ。
反対の手で私の手をガリガリ。
「おかわり、おかわり、おかわり、おかわり」( ̄▽ ̄)
で、
これをやってる最中、
少しずつ姿勢が低くなっていって、
最終的には伏せの体制になります。

アベちゃん的には、
「おすわり、お手、おかわり、伏せ」までを
一気に済ませた感じなんでしょうねぇ。
あ、
もちろんこの間ずーっと、
ガルルルルルーは止まりません( ̄▽ ̄)

で、
ご飯やオヤツを置く前に、
ちょっとドスを効かせた声で「待てっ」って言うと。
待ちます(^^)
もちろん、
ガルガルは止まりません。
気合いを入れて
アベちゃんをにらんでると、
「待て」してます。
気を抜くと、
勝手に食べます( ̄▽ ̄)




散歩はルンルンで歩きます。

4_convert_20150619130759.jpg

トイレはいまいち。
マーキングバリバリします。

ケージから出せとは鳴かないけど、
番犬鳴きは、
バリバリします。



フィラリアはマイナス。
健康面は、問題なさげ。
あ、
皮膚はダメです。
フッケフケ。
ま、
これはほっといても
清潔にしてたら
治る程度のもんだと思います♪

さてさてー。
なんだかまだまだわからないことだらけの
アベちゃんではありますが、
ひとまず新人増えましたーの
お知らせだけ
させていただきました♪

アベちゃん。
お見知り置きを〜\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード