ロッティ♪

image1_convert_20160314123803.jpg


生きてまーす( ̄▽ ̄)

ちょっとずつ、ちょっとずつ、
仲良くなってます♪



image2_convert_20160314123820.jpg



ロッティ。
犬の群れに馴染みすぎて、
犬が好き過ぎて、
私と絡まなくても
なんの問題もなく
生活できちゃうので、
私もつい、
放ったらかしちゃってました(^^;;


image4_convert_20160314123902.jpg

が、
これではいかん︎と思って、
ちょいちょいかまうようにしました(^^;;

体重は7〜8キロかなー。(計ってません・笑)
こないだ短期間居候してたフレブルと、
並ぶと同じくらいのサイズでした(^-^)





ついこないだ、
初めて抱っこしました
感動でした\(^o^)/

image6_convert_20160314123936.jpg
抱っこーーー\(^o^)/



ま。
何と言って
変化はありませんが(^^;;
とりあえず、
生きてまーすとだけ
お伝えしておきます( ̄▽ ̄)


image5_convert_20160314123918.jpg
真ん中で飛んでるのがロッティです♪


まだまだこれからも、
頑張ります\(^o^)/










↓ ↓ ↓ 2015,10,27の記事です。


image1_convert_20151027183157.jpg

雑種・♀・1~2才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

実はロッティ。
発見された時に
どうしても
人を寄せ付けなかったそうで、
困った保健所の職員さんは
捕獲用の檻を仕掛け、
ロッティは
そこに入って捕獲されました。
そんな状況から
「野犬です」と言われてた子です。


image2_convert_20151027183217.jpg



最初私は
この「野犬です」という話を
聞いてませんでした(^^;;
お友達ボラさんが
別件で
そこの保健所に行くというので、
ロッティの様子を
見てきて欲しいと頼みました。
しばらくして
「小柄だし、結構人馴れしてるし、
大丈夫だと思うよー」と返事がきました。
「んじゃ引き取るかなー♪」っと思ってました。
少しして、
メールの文章で
気になるとこがあったので聞き直してみたら。
「人懐っこい犬」ではなく。
「野犬にしては懐っこい」なことが判明( ̄▽ ̄)


image3_convert_20151027183234.jpg



ま。
ま。
まだまだ若そうだし、
ほんとに小柄だし、
「ま、いっか」で、
引き取りました\(^o^)/
(前回の野犬・菜花が
とっても幸せになれたから
調子に乗ってます、私・笑)

当然触らず( ̄▽ ̄)
輪っかにしたリードを首に引っ掛けて
犬舎からズルズルと引きずり出し、
持ってったバリケンに
強引に押し込んで
連れて帰ってきました( ̄▽ ̄)

バリケンごと家の中に運んで、
そのまま触らず。
でも、
引き取ったその日から
ガツガツご飯を食べたし、
手からオヤツも食べました。
バリケンの中に手を入れてみたら、
拍子抜けするほど
普通に触れました♪
まだバリケンからは解放してないし、
抱っことかしたわけではありませんが、
ホント、
結構人馴れしてると思います(^-^)
こうなると逆に
「ホントに野犬?」という疑問が(^^;;
「人見知りの激しい
外飼いの雑種」だったのかもしれません(^^;;


image5_convert_20151027183308.jpg
まだバリケンから出たことのない
ロッティをおびき出し中( ̄▽ ̄) 




そんなロッティ。
実は引き取った時、
オッパイが大きかったんです。
それも、
乳首が大きいんではなくて、
乳房が大きい感じ。
ついこないだまで
子育てをしてたのか、
出産直前か(^^;;
なので、
しばらくドキドキしてましたが、
引き取って日にちもたったので、
もう出産することはないでしょう( ̄▽ ̄)

「え?産ませるつもりだったの?」と
思われるかもしれませんが、
答えは「Yes」です。
妊娠してすぐだったり、
まだお腹が目立たないころだったり、
そんな頃であれば
迷わず堕ろします。
私、
冷たいので
「せっかく芽生えた命を
なかったことにするなんて可哀想」とは思いません。
むしろ
「産まれて苦労するくらいなら
何も感覚がないウチに
消滅させてやればいいのに」と思ってます。
でもそれは、
まだ血の塊、
肉の塊、の間の話で、
犬(猫)の形にまで
成長してしまうと途端に弱い私。
犬(猫)になってしまったそれを、
なかったことにはできません。
はい。
まだまだ甘ちゃんな私なんですm(__)m



image4_convert_20151027183251.jpg
オヤツに釣られないから
結局無理矢理出されたロッティ( ̄▽ ̄)
最初はガタガタ震えが止まらず、
ウンチもちびりましたが、
少しずつ馴れてます♪ 



小さなロッティ♪
アイーンなロッティ♪
アイラインバッチリで
目力アリアリなロッティ♪

命名は、
最近すっかり野犬フェチなことが
浸透してきたchaiさん( ̄▽ ̄)
chaiさんが味方につけばもう安心♪
ロッティもいい子になること間違いなし♪
(ですよねー。chaiさん・笑)

可愛いロッティ♪
今後のロッティにご期待ください♪

応援も、
よろしくお願いいたしまーす\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード