ダリア・正式譲渡♪

家族ができました!! 
応援ありがとうございました♪
 
 







↓ ↓ ↓ 2016,1,3の記事です。

たくさんの方から
お問い合わせいただいてるダリアです。


image2_convert_20160103212723.jpg



ありがとうございますm(__)m
遅くなりましたが、
やっと避妊手術が終わりました。


これがですねー。
なかなか
獣医さん泣かせな状況でした(^^;;



image1_convert_20160103212705.jpg



普段から、
避妊手術するついでに歯石取りもします。

せっかく麻酔かけるなら、
やらなきゃいけないこと、
できるだけたくさん済ませちゃおう、
という気持ちからです。

が、

少ししかついてない歯石を
取るのならまだしも、
ビッシリついた歯石を取って、
おまけに抜けそうな歯は抜いて、
となると、
かなり大変なんだそう。

ダリアもそうでした。

若いと思っていたダリアですが、
ついていた歯石の量や
歯の状況からすると、
最初の予想より
歳上なんじゃないかと思います。
手術前にチェックした時すでに、
前歯が数本ありませんでした。

繁殖犬は体のあちこちが
疲れきっているので、
歯の状態が悪い子も多いです。
それを加えて考えたとしても
やっぱり3才ではないだろうなと(^^;;

でも
歯以外で考えたらやっぱり若そう。
ということで、ダリア。
推定年齢は5~6才
変更させていただきます。

まー、
これも所詮
私の推定ですけどね(^^;;



image3_convert_20160103212745.jpg



ダリアは、
左右両方に
鼠径ヘルニアがありました。
なので、
それも、
避妊手術と一緒に閉じてもらいました。

ヘルニアの処置、
歯石取り、
避妊手術、
それだけでも大変なのにさらに…
手術直前に
私が気づいちゃったんですが、
左目の上まぶたに
小さなイボがありました。

小さなイボだし、
たいしたもんじゃないと思ってた私は
「これも一緒に
取っちゃってもらえますか~?」と
先生に言いました。
「あー、いいよ」と言いながら
まぶたを
ペロンとめくって見た先生が
「うわーーーー」と( ̄▽ ̄)

表面は小さなイボだったのに、
まぶたの裏側には
その倍くらいのイボが隠れてました。

なので、
そこだけチョイっと取るのは無理で、
ガッツリ、
切って縫って、
という処置となりました。


image6_convert_20160103212838.jpg
手術後2日め。
「カラー外してー」 の雄叫び( ̄▽ ̄)
 




結局、
避妊手術、
歯石取り、
抜歯、
ヘルニア処置と、
まぶたのイボ取り。

こんなにたくさんのことを
1度の手術で
済ませてもらっちゃいました。

こんなすごい先生には
もうホントにホントに感謝ですm(__)m
この先生が獣医さんを辞める時は、
私もボランティアやめます( ̄▽ ̄)



image5_convert_20160103212820.jpg
手術後5日め。
もう走り回ってます♪ 




おっと脱線(^^;;

無事、
大手術も終了して、
元気に、フツーに生活してます(^-^)

あ。
まぶたのイボは、
マイボーム腺腫でした。
特に悪いものではありません♪

が、
これを摘出する為に、
顔半分バリカンで刈られまして(^^;;、
今はちょっと素敵な顔してるダリアです( ̄▽ ̄)



image4_convert_20160103212805.jpg




さーて。
やることぜーんぶ終わらせたダリアです。
あとは素敵なご家族とのご縁を待つのみ♪
あと少し、
きっともうすぐ見つかるはずです。
頑張るダリア、
応援、よろしくお願いしますー\(^o^)/










↓ ↓ ↓  2015、11,11の記事です。




2_convert_20151111191439.jpg

ペキニーズ・♀ ・5~6才くらい?

廃業ブリーダーからレスキューされました。
何匹もの仲間が
力尽きてしまった場所で
生き抜いた子です。

ダリア。
痩せ具合、汚れ具合、
なぜか他の子より軽いです。
現場に持ち込まれたのが
他の犬より遅かったりしたのかもしれません。



image1_convert_20151111191417.jpg
ママさんカットでスッキリしました♪ 



保護時の体重4・2キロ。
痩せ気味です。
適正体重は5キロ弱くらいかなーって
とこだと思います。

私、ペキは大好きです。
アニサポのアリコマさんと、
私がどの子を引き受けるかを話してる時、
「ペキもいるよ」って聞いて
ソッコー「はいペキ欲しい」と返事をした私です( ̄▽ ̄)
初対面、
顔を見て
「可愛い〜(≧∇≦)」と、
とろけた私ですが、
家に入れてみると、
我が家には超絶美人なペキがいるので
(きこちゃん♪異論は認めません・笑)、
ダリアの可愛さがくすみました( ̄▽ ̄)

image2_convert_20151111191541.jpg
ムニュー( ̄▽ ̄) 




そして。
何日かが経過して気づいたこと。
なんか…
私の好きなペキとは何かが違う
よーく考えました。
で、

邪魔してるのは、
ダリアの若さです( ̄▽ ̄)

私の好きなペキは、
「じいちゃん、ばあちゃんなのに、
それでも強気でイケイケなペキ」なんだと
思うんです。
そこへいくとダリアは、
若くて元気ハツラツ過ぎ( ̄▽ ̄)


image3_convert_20151111191606.jpg
「ペキの横顔は撮影禁止よー」
って言ったのに。
ウルフママさんに撮られました(ーー;) 





まー。
一般的には
その方が人気でしょうから
ちょうどいいのかな♪

繁殖犬のビビリな部分は
ほぼありません。
もちろん散歩は知りませんが、
呼べば満面の笑みで走ってくるし、
だれにでも愛想がいいし、
犬とももめません。

ウチに来て2週間くらいかな?
なんと
トイレに行くようになりました\(^o^)/

ドタバタ、チャカチャカ、ハチャハチャ( ̄▽ ̄)
犬とまったり過ごしたい方にからしたら、
ウザくてたまらないと思いますが(^^;;、
元気な犬と
思いっきり遊びたいという方には
いいかも♪

5_convert_20151111191519.jpg
我が家到着直後♪ 



血液検査の結果は異常なし。
両足の付け根に
鼠径ヘルニアがあります。
多分これは、
避妊と一緒に閉じることができると思います。
もう少ししたら避妊をします。



もちろん、
トイレも、散歩も、お座りも、抱っこも知りません。
人との暮らしを、
ゼロからダリアに教えてくださる
本当の家族を探しています。

助けてあげられなかった仲間の分まで
幸せになって欲しいと思ってます。



元気ハツラツ女子、ダリア♪
家族大募集中です\(^o^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。




スポンサーサイト

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード