いとちゃん・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪
 
 






↓ ↓ ↓  2016、12、31の記事です。

image1_convert_20161231135921.jpg


頑固ばーちゃんだとお伝えしたいとちゃん。
元気ですよー\(^^)/

すっかり仲良くなった私に対しては、
わーいわーい\(^^)/と
走り寄ることもあるし、
テンションが上がると
とっても楽しそうに飛び跳ねたりもしちゃいます。
その姿ったらもう、
マジで、
鼻血もんです( ̄▽ ̄)
めちゃくちゃ可愛いんです♡



image2_convert_20161231135936.jpg



普段のいとちゃんは、
我が家的には珍しく、サークルにお住まいです♡
半分にペットシーツを敷いて、
半分にベットが置いてあります。
サークルにいる時は、おトイレ完璧♪
ちゃんとペットシーツでオシッコ&ウンチをして、
ベットで寝ます。
クレートよりサークルの方が
落ち着かなかったりするので
吠えちゃう子もいますが、
いとちゃんはサークルでもくつろげます。
なのでサークル住まい♪


もちろんクレートでもくつろげます。
先日ちょっと用があって、
仕事場に同伴出勤しましたが、
クレートに入れて事務所に置いてても
「え?犬入ってたの?」と
他のスタッフに驚かれました(^^)
そのくらい、
まったり、
お利口にしていられます(^^)

image3_convert_20161231135951.jpg



フリーにした時のおトイレ事情は。
微妙です( ̄▽ ̄)
トコトコ歩いて
トイレまで行くこともあれば、
「なんでそこ(O_O)?」という場所で、
しれ〜っとオシッコしたりもします( ̄▽ ̄)
そこら辺は、
大きな心で見守っていただきたいかなーと( ̄▽ ̄)

そんないとちゃん。
健康診断、避妊手術をしてわかったこと。

下顎の骨が折れてました。

前回のブログ記事で、
「ほっぺがふくらんでるから、
歯石がついてるかも」とお伝えした部分。
あの部分が骨折してるので、
あの部分で顎が少しズレてます。
正面からよーーーく見ると、
上下の顎が少しズレてます。
過去の骨折なので
今現在痛みはないらしく、
ズレたまま固まってます。

下顎の骨折(T_T)
どうしたらそんなところが折れるんだと思います?
何があったらそんなことになるんでしょう。
よからぬことも想像できちゃいますよね(T_T)

骨折放置(-_-)
骨折してから痛みがなくなるまで、
どのくらいの日数が必要なんでしょう。
それまでの間、
こんな小さないとちゃんは、
1人で痛いのを耐えてたんですよね。

いとちゃん的にはもう過去の話なんだろうけど。
過去を引きずる人間な私としては、
そんなことを考えると
もう可哀想で可哀想で(T-T)
そんなこと言ってちゃダメなのはわかってますが、
そんな辛い状況を乗り越えたんだから、
もう、少々のわがままは全然いいよ、
とか思っちゃったりして( ̄▽ ̄)

あ。すみません( ̄▽ ̄)



image4_convert_20161231140004.jpg





いとちゃんがガウガウしちゃうのは、
お手入れの時と、
ビックリした時です。

お手入れの時は、
爪切りやブラッシングをすると、ガウガウします。
ガウガウされながら
爪切りやブラッシングするのは、
こちらも大変ですがいとちゃんも大変(^^;)
ガウガウするのも疲れますからね。
そこで登場するのが口輪。
「口輪なんて可哀想〜」と
思われる方もあるかもしれませんが、
口輪をするだけで、
いとちゃんの怒りは半減します。
詳しい理由は、
ここで簡単には説明できませんが、
怒る回数が減れば
それだけいとちゃんも疲れずに済むというわけで♪
いとちゃんの為にも口輪をつけます(^-^)
そうすれば、
ガウガウされても噛まれることはありません♪
というわけで、
ガウガウ対策1個解決〜(^-^)


image5_convert_20161231140018.jpg




もひとつ。
ビックリした時。
これは、
ビックリさせなきゃいいわけで♪
まず、
すれ違いざまに、
とか、
後ろから急にガバッと、
とか、
そういう触り方や抱き方をやめてあげてください。
それ以外、
いとちゃんから近づいてきた時や、
いとちゃんの正面から
触ったり抱き上げたりする時はガウガウしません。
あとは、寝てる時。
寝てるところを起こす時や、
いとちゃんが寝てる所のすぐ近くを
いじらなきゃいけない時は、
ちょっとお耳が遠くなってきてるいとちゃんに、
少しだけ配慮してやってください。
そうすれば、
ガウガウされるのを防げます。
これでもうひとつのガウガウ対策も完了♪

いとちゃんのガウガウ対策はこんな感じ♪
そんなに大変じゃないと思います(^-^)

なーんて。
簡単に言っちゃってますが( ̄▽ ̄)
本気でいとちゃんとの生活を考えてくださる方には、
もっときちんとお話します。
私達のわかる範囲ですが、
精一杯お話させていただきます。

ばーちゃんだけど。
可愛い可愛いいとちゃん♡
ホントの家族を探しています︎

よろしくお願いします︎













↓ ↓ ↓  2016.7.16の記事です。



image1_convert_20160717103443.jpg

ミニチュアダックス・♀・10才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

人馴れ度が低いから捨てられた繁殖犬かも、
と 言われるほど保健所では
愛想がなかったいとちゃん(^^;;
職員さんに対して、
コソーッと匂いをかぎに近づくことはあっても
甘えることはないし、
なんなら
しょっちゅうガウガウ怒ってたいとちゃん(^^;;


そんな態度を取るから、
一般希望者さんにも
他のボラさんにも選ばれないいとちゃん( ̄▽ ̄)

「オススメとは言えませんよー」と
紹介されたいとちゃんは、
初対面、
想像してたより派手にガウガウしてびっくりしました(^^;;
が。
いくら犬恐怖症な私でも、
こんな小さなばあちゃんが
怒るくらいは怖くありませんよー♪(´ε` )


image2_convert_20160717103457.jpg
いとちゃん、カメラ嫌いです(^^;;
カメラを向けると
絶対こっち見てくれません(^^;;





毎度のことですが、
リードを首に引っ掛けて
無理矢理犬舎から引きずり出しちゃえば、
後はワンコにお任せ♪
気が済むまで
私をクンクンしてもらったら、
タイミングをみはからって
ヒョイっと抱っこ♪
ここまで来ちゃえばもう平気〜\(^o^)/

あ。
これ、
極小犬や年寄り犬に限りです( ̄▽ ̄)
小型犬でも、
ちょっと大きめ小型犬や、
若くてイキのいい犬では無理っす。
だって私は犬恐怖症( ̄▽ ̄)

いとちゃん。
ウチに来てからも、
ちょいちょい怒ります(^^;;
「こんな小さなばあちゃんが捨てられて、
1人ぼっちで放浪しなきゃいけなくて、
知らない場所で知らない人に囲まれて。
そりゃ、怖くて、
自分を守るために必死にガウガウするでしょー」
と、
小さくて可愛いルックスないとちゃんに
すっかり騙されてた私ですが、
実はそれだけじゃなくて、
ちょっとワガママもあるみたいです。


image3_convert_20160717103511.jpg




今回は節約の為
ママさんシャンプーだったんですが。
ブラッシング中、
結構な勢いでお怒りになられてまして、
スリッカーに攻撃しまくりで、
口の中から出血してました( ̄▽ ̄)
なので、
口輪装着( ̄▽ ̄)
儚げなばあちゃんのはずが、
口輪装着( ̄▽ ̄)
はい。
そんないとちゃんです♪

あと、
ご飯の最中は
独り言のように
ずっとガウガウ言ってます(^^;;
水を飲んでても
ガウガウ言ってます(^^;;
「これはあたしのよー️」アピールが強いです(^^;;
でも、
たいした攻撃力はないので。
ま、いっか、です( ̄▽ ̄)


image5_convert_20160717103555.jpg
引き取ってすぐのいとちゃん。
毛玉すごかったです(-_-)
ブラッシング始めて
すぐに
「やっぱりトリミング出そうかな」と
挫折しそうなくらい( ̄▽ ̄)






保健所にいる頃から
クシャミをよくします。
その度にヨダレと鼻水が飛びます。
口元を触ると怒るので、
そう無理してまで
見ることはないかと思って放置中ですが、
歯はだいぶ抜けてます。
顎の先端部分もちょっと溶けてます。
両手で顔を包む感じで触った時、
左側の頬に固いものがあることがわかります。
多分、
左側の奥歯に特大の歯石がくっついてると思います。
水を飲んだ後に
クシャミが派手になる気がするので、
もしかすると、
上の犬歯が抜けて、
上顎から鼻へと通じる穴があいちゃってるのかも、
ということでした。
避妊の時、
麻酔をかけた段階で
しっかり診てもらいたいと思ってます。


image4_convert_20160717103527.jpg



あ、
大事なことを♪
保健所では愛想無しで
ガウガウ怒ってたいとちゃんですが、
今はとっても甘えん坊♪
「馴れたら怒らなくなりました」どころではなく、
抱っこ大好きな甘えっ子です。
いとちゃんは、
捨てられた繁殖犬ではなくて、
家庭犬として飼われてた子が
捨てられたんだと思います。

結構なおデブちんないとちゃん。
ダックスが太るだなんて
あー、恐ろしい(-_-)
さっさとダイエットしてもらいます。

命名は、
もちろん
、ともnetダックス担当、タバサママさん
可愛いいとちゃんは、
タバサママさん含め
ダックスフェチ数人をすでにノックアウトしてます♪
子犬みたいな可愛い顔をしてて、
ホントに可愛いんです。


可愛いばあちゃん♪
いとちゃん。
今度こそ最期まで一緒にいてくれる家族を探してます︎
応援してあげてくださいませー\(^o^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード