新人・ニコルです♪

image2_convert_20170128201008.jpg

ミニチュアダックス・♀・4〜5才?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えは、なし。

保健所で見たニコルは、
そんなに汚れてないし、
爪もそんなに長くなくて、
足裏の毛もそんなに伸びてなくて。
何より、
ぽっちゃりさん( ̄▽ ̄)
お嬢様オーラ満載( ̄▽ ̄)
飼い主のお迎えがあるだろうなーと思ってたのに。
ダメでした(-_-)

そんなに年寄りでもないから
保健所からの一般譲渡かなーと思いきや、
それもダメ(-_-)
理由は…。





image1_convert_20170128200950.jpg
保護直後。
まだまだ私を疑ってますねー(^^;)






ニコル。
保健所では、
人の顔見れば怒りまくりで、
犬舎のドアを開けたら
飛びかかってくるんじゃないかという勢いで
お怒りでして(-_-)
そんな犬、
欲しいと言われるワケもなく(-_-)
我が家へ( ̄▽ ̄)

お嬢。♀なのにデカイんです。
「これが噛むのはやだなー」と思うサイズなんです(-_-)
そんなのが、
犬舎の中で怒りまくって暴れてる(-_-)




image8_convert_20170128201250.jpg



あーぁ(-_-)
マジかよ(-_-)
でした( ̄▽ ̄)

が♡
いつものように、
ヒョイとリードを首に引っ掛けて、
ズルズルと犬舎の外まで引きずり出し、
ちょっとだけそこらをお散歩♪
帰って来る頃には抱っこできました\(^o^)/

引き取ってすぐ、
あっという間に私には
ベタベタ甘えてくるようになりました(^-^)
体型からしても、
そこそこ可愛がられてたんだろうなーって感じ。
よくある、ワガママお嬢体型( ̄▽ ̄)

1人っ子だったのか、犬は嫌い。
必死に逃げます(^^;)
逃げられないとなると、怒ります(^^;)
でも、
自分から怒りに行くことはないし、
追い詰められても噛むわけじゃないので、
まー、
そのうちなんとかなるでしょう( ̄▽ ̄)



image5_convert_20170128201052.jpg
「あたしんちに近づいたら噛むよ」な、顔(-_-)




まー。
まー。
このくらいならめでたし、めでたし♡
…のはずでした。

が。
数日して、
気づいたこと、
確信したことがあります。

普段はデレデレ甘えてくるくせに、
キャリーやサークル、
どこかに入ってる時はガルルルーと怒りまくります。
それじゃあと、
キャリーやサークルには入れないようにすると、
部屋の隅のちょっとしたくぼみや、
ワンコベットに入ってガルルルー(-_-)
この時に手を出せば、きっと、噛みます(-_-)



image6_convert_20170128201118.jpg
「これもあたしのだからね」な、顔(-_-)




今はリードがつけっぱなしにしてあるので、
怒る度に、
私にその場所から引きずり出されるんですが、
出てしまえばもう怒りません。
クネクネしながら甘えてきます。

フリー中は、
ずーーーっと私について来ます。
ちょっと止まればピタッと横にくっついて、
可愛い顔して私を見上げます。
これ「そんなに私のことが好きなのねー♡」となりがちですが、
実はよろしくない行動だそうで( ̄▽ ̄)



image7_convert_20170128201208.jpg
「ねー♡おかあさーん♡」  みたいな顔してますが、
正しくは
「お前はあたしの言うこと聞いてりゃいいのよ。
余計なことすんじゃないわよ」な顔らしいっす(-_-)
 





ただ今、
ホントの仲良しになれるよう、
日々頑張ってます。
私が( ̄▽ ̄)

ここまででも、
十分「少々難あり」なんですが、
さらに(T_T)

初めてニコルを見た時。
ちょっとしっぽが短めかな?と思いました。
でも、
過去、「ちょっと短めなしっぽのダックス」って
何匹もいたので、
それほど気にしていませんでした。
ですが。
ある日、
ニコルが寝てたクレートに敷いてあったタオルに
血がついてるのを発見。
どこか怪我してるのかと思ってよーく見ると、
しっぽが濡れてました。
………嫌な予感(-_-)

抱っこしてしっぽを見てみると。
血が出てました。
ニコル。
しっぽを噛んでました(T_T)

自傷行為。
しっぽ噛み。
原因は色々なので
ここで簡単には説明できませんが、
自分のしっぽを噛んで、噛んで、噛んで。
噛みちぎってしまう子もいます。
過去、
これが原因でしっぽを切断した子もいます。
元飼い主の育て方、
元飼い主の家での環境、
ニコル自身の体質?性格?
いろんなことが重なって、今に至るんだと思います。


image3_convert_20170128201027.jpg



ただ(^^)
過去、しっぽを切断した子は、
その後素敵な里親さんに迎えていただいて、
今はとっても幸せに暮らしています(^^)
ニコルにもそんな未来が待ってると思ってます(^^)
そのために。
まずは、しっぽを切断します。

何があっても絶対に噛まない、と、
自信を持って言えるまでは
エリザベスカラーを
つけっぱなしにすることになるんですが。
私としては、
その「エリザベスカラーつけっぱなし」が、
とにかく可哀想で見てられず(^^;)
ダックスは顔が長いので、
エリザベスカラーも長いものじゃないと
しっぽが噛めちゃうんです。
なので、
そんな大きな、
長いエリザベスカラーをつけたニコルの視野は
目の前のほんの少ししかありません。
可哀想だからとカラーを外すと、
いつしっぽを噛むかわからないので、
ずーっと見張ってなきゃいけないんですが、
そんな余裕が私にあるはずもなく。
こんな状況が続くと、
違う意味で性格が歪んでしまいそう(^^;)

なので。
まずはしっぽを切断します。
その後、
ニコルが自分の体を傷つけようなんて思わなくていいような、
本当の意味での仲良しになれるように頑張ります(^^)

そんなこんなで、
ニコルの里親募集はもう少し先になると思いますが。

ニコル。頑張ります️

応援してやってください️




スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード