アリエル・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪








↓ ↓ ↓ 2017、5、5の記事です。


image1_convert_20170504195041.jpg

雑種・♀・2才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

ガリガリに痩せた状態で
保健所に収容されてました。
迷い犬情報のホームページの写真を見て
気にはなってましたが、
私には簡単に手を出せる子じゃないので、
悶々としながら何もできずにいました。
そんなとき、
別件でその保健所へ行く用事ができて、
アリエルに会っちゃいました(^^;)

その時はもうアリエルの収容期限は切れてたので、
一般やボラに譲渡されたか、
殺処分されたか、
どっちか聞くのもドキドキしましたが。
職員さんに
「あー、まだおるよー」と言われて、
キャー(>_<)となり…。
ご対面(^^;)

「ダメダメ。私には無理」
「見ない、見ない」
「忘れろ、忘れろ」
と思って、
ずっと我慢してたのに。
会っちゃいました( ̄▽ ̄)




image2_convert_20170504195058.jpg



最初に会った時は、
職員さんもまだあんまり触れてなくて、
私が犬舎に近づいてもガルルーーと唸ってて。
でも
「アナだってこんな状況で知らない人に近づかれたら
唸るに決まってる」と思うと
諦めきれなくて…。

そう思うのは保健所の職員さんも同じで、
ホントに殺処分しなきゃいけないほどなのか?、
という気持ちで揺れてるところに、
私が
「引き取るかも」みたいな
思わせぶりな態度を取るから
よけい殺処分しにくくなっちゃったんだと思いますが。
結局
「えーーい、やっちまえーー」と
私が思い切るまでの間、
約1ヶ月も保健所に置いててくれました。


その間、
職員さんは
たくさんアリエルに手をかけてくださったようで、
会いに行く度に
人馴れ度は高くなってて
(ええ。アホな私は何度も保健所に通いました( ̄▽ ̄))、
私が引き取りを決める頃には
「もう攻撃性はほぼないと思うよ」と言われるまでになってました。
これにはホントに感謝です。


image3_convert_20170504195116.jpg



リードでの散歩は知らないようだし、
ビビってて外は歩きません。
そんなビビリで人馴れ度低めなアリエルを
外でケージから出すのは不安なので…
保健所内に、
私の譲渡会用の軽いケージを持ち込み、
アリエルを中に入れてもらって、
それをそのまま私の車に積んでもらいました。
ここから先は私1人での作業です(O_O)

家に着いたら玄関の前に車を横づけし。
アリエルの入ったケージを
ケージごと車から降ろし、
そのまんま玄関のドアの前まで運び。
あとは部屋の中までケージごとに引きずっていきました。
我ながらアッパレ( ̄▽ ̄)
私、力もち〜( ̄▽ ̄)




数日は誰にも会わせず、
最初はウチのクマさん、
次にアナ。
少しずつ犬に会わせました。
初対面の時のアナの神対応っぷりったら
もーホントにすごかったんですよー️
なんていい子なんでしょー(≧∀≦)って、
各方面に自慢しまくった私です( ̄▽ ̄)

その後、
少しずつ他の犬にも会わせていって、
今はもう、
他の子達のことは気にせず、
みんな一緒にフリータイムが過ごせます(^-^)


image4_convert_20170504195136.jpg



アリエル。
なかなかのビビリですが、
動画を見た人からは
「アナより全然フレンドリーじゃん」というご意見が多数(´-ω-`)
誰にでも愛想振りまくり♡とは行きませんが、
ちょっとだけ気をつけて
接してもらえれば、
ナデナデはすぐできます♪
バリケンには素直に入るし、
中で吠えたり、
ウンチやオシッコしちゃったり、もありません♪
ご飯もよく食べるし、
なんと、
初日から室内トイレ完璧です(//∇//)


私の少ない経験上の話ですが。
野犬や人馴れ度低めの子ってー、
どこでウンチやオシッコするかってとっても悩むらしく(笑)、
ウロウロ、
オロオロしながらどこでするか探してると、
結局みんなペットシーツに行き着きます。
家庭犬だった子は
そんなことなーんも考えず、
テキトーにそこらへんでシャーっとしちゃうのに比べたら、
慎重に慎重に、慎重に慎重に
匂いを嗅ぎまくってトイレを決める感じ。
で、
以後絶対そこでしかしない︎ みたいな。
今の我が家だと、ロッティとアナ。
この人達は、
ペットシーツか、
庭に出てしか絶対しません。
朔ちゃんは
マーキングするからダメですけど(´-ω-`)

そんなこんなでアリエル。
私とはどんどん仲良くなってきてます♡
触れないかも、
噛むかも、って
保健所でドキドキしてたのがアホらしく思えるくらい、
腰の低い(笑)甘えっ子です♡


image5_convert_20170504195152.jpg




私より先に
ウチのクマさんのことをボスと認めたらしく、
絶対に目を合わせないし、
私とイチャイチャしてても
クマさんがくるとササーっと場所を譲ります。
自分から
さりげなーくクマさんの前にお尻を差し出した瞬間を
目撃した時は、
「わーー、犬ってマジでそういうことするんだー」と
改めて感心しちゃいました(^^;)
アリエル。
きっと犬社会のルールは
よくわかってる子なんだと思います。

あ。
サイズはアナくらいです(^^)
アナの色違いバージョン、みたいな♪
そこが、
私が諦めきれなかった理由でもあります♪(´ε` )

健康診断もまだだし、
大きな声で
「里親さん募集中ー︎」と言えるようになるには
もう少し時間をかけたいと思いますが、
こんな子来てますよー、の
お知らせだけひと足先にしちゃいました(^^)

がんばるアリエル。
応援してやってくださいませー\(^o^)/









お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード