新人・ごまめです♪

image1_convert_20171104213420.jpeg

ミニチュアダックス・♂・10才以上

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

なかなかお歳なじいさんダックスです。
足腰も弱ってきてます。
そんなじいさんに
脱走される飼い方って
どんなんでしょうねぇ。
ごまめが保護された場所は、
そんなじいさんが
自分の足でこられるような場所ではありません。

10年か、
それ以上、
ずっと一緒にいた犬が
どうなってもかまわないと思える人。
そんな犬を気軽に手放すことができる人。
元飼い主も可哀想な人ですね。

ま。
そんな昔のことはもういいですけど。


image3_convert_20171104213456.jpeg


ごまめじいさん。
とっても懐っこそうに見えて、
イヤなものはイヤと文句を言う
頑固なところもあります( ̄▽ ̄)
初めて抱っこしようとした時は
お口が出ました( ̄▽ ̄)

でも。
マーキングは一切しません!
自分のサークルの中では
おトイレしません。
フリーにするまで我慢します。
でも、
室内トイレは知らないし、
行く気も、
トイレを探す気も
ないらしいですけど( ̄▽ ̄)


image2_convert_20171104213439.jpeg



とりあえずは健康面に問題なさそうです。
まだ、
もうしばらく一緒にいられると思います。
残された時間は
そう長くないかもしれませんが、
ごまめの余生を
暖かいものにしてくださる
最後の家族を探してやりたいと思っています…。

応援、よろしくお願いいたします\(^^)/








お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。




テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・レグです♪

image6_convert_20170929201949.jpeg

ピットブル(ピットmix?)・♀・1才未満

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

初めて会った時、
見るからにお子ちゃまで、
ワチャワチャと甘えてきて、
ビビビー♡とやられてしまった私( ̄▽ ̄)
楽な子ではないと思いながらも、
引き取っちゃいました( ̄▽ ̄)




保健所にいる時、
後頭部にコブのようなものがあり、
「腫瘍あり」と言われてたレグですが、
これは、
誰にでもある後頭部の骨が
普通より少し大きめだったことに加えて、
痩せてたこと、
その骨あたりをぶつけて少し腫れてたことから、
それでコブ状にポコンと出っ張って見えたじゃないかなーと。


F698E454-3193-4767-A6C4-367BEFED0DE3_convert_20170929201800.jpg
↑引き取ってすぐです。
後頭部の真ん中にコブがある時代です( ̄▽ ̄)


その証拠に、
引き取って数日でそのコブはなくなりました♪
ハゲハゲ、
フケフケだった皮膚もキレイになりました。






みんなと同じように、
留守番と夜間はバリケンにいます。
特別入るのを嫌がることもなく、
特別鳴き叫ぶこともありませんが、
若干の抵抗はあるし(笑)、
「出してー︎」と吠えることもあります。
そこら辺は、
褒めて、
おだてて、
叱って、
オヤツで釣って…
うまいことやってください( ̄▽ ̄)



image1_convert_20170929201819.jpeg



室内トイレもだいぶわかってきてるし、
庭に出てから
オシッコしよー、
ウンチしよー、
とも思ってきてますが、
お子ちゃまだからなのか、
そういうタチなのか(笑)、
とにかくオシッコの間隔が短いので、
ほぼ毎回バリケンの中に敷いてる敷物に
オシッコされてます。
これは…しばらく様子見かなーと。
レグの里親さんには、
洗濯しまくる覚悟が必要かと思われます( ̄▽ ̄)



散歩も上手に歩けるようになりました♪
来てすぐは、
何かある度に両手足を突っ張って、
全力で踏ん張って
動かなくなってましたが、
今はそれもほぼありません。
強く引くこともないし、
リードがピンと張って力が入ると
ふとこちらを振り返って戻ってきます。
まーーー、
この時のレグの表情が可愛いったらないです♡
「ん♡?」な顔。
たまりません( ̄▽ ̄)



image5_convert_20170929201930.jpeg





抱っこも好きだし、
人は誰でも大好き。
お子ちゃまらしくじゃれつくので、
小さな子供さんは
押し倒されるかもしれませんが、
攻撃性は一切ないし、
人に怒ること、
反抗することも一切ありません。

………と。
まずはいいとこだけをお知らせしてみました♡

が( ̄▽ ̄)

ピットブルらしく?、
お子ちゃまらしく?
犬との付き合い方が
イマイチ下手です。


image4_convert_20170929201914.jpeg



怒るわけではないし、
攻撃的なわけでもないし、
もちろん殺意があったりもしません。
が、
散歩中に犬を見つけると
ちょっと興奮して
その子にドドドーと近づこうとします。

今はまだ女の人の力でも
十分止められるくらいの引きの強さなので、
そう問題なさげ。
なんですが。
残念ながら(笑)、
引き取ってからもメキメキ成長中のレグ。
どこまで大きくなるかがわかりません。
もっと大きくなった時にも
今みたいに犬を見て興奮していては、
制御できなくなるかもしれません。
と思えば、今のうちに
なんとかしておきたいところではあります。


image2_convert_20170929201841.jpeg



我が家でのレグ。
最初はいつものように
姉御なアナが
うまいことレグの気を引いて
遊びに誘ってくれて、
このままみんなと仲良くなれると思ってました。
それが、
いつからかレグは
アナを見ると大興奮するようになって、
本人は遊んでるつもりだと思うんですが、
アナの体中を
なかなかの強さで
噛みまくるようになってしまって…。

そんなことされたら、
今までのアナなら
ガツンと叱って
教育してくれてたと思うのに、
なぜだか今回はやられるがまま。
最後にはヒャンっと悲鳴をあげるまでになり…
「レグが(ピットが?)本気で怒った時の強さを
見抜いてるアナは、
それが怖くて抵抗できないんじゃないか」との
意見もあったりして…
やっぱりピットの血は
めんどくさいなーと実感してます( ̄▽ ̄)

アナ以外に対しては、
そこまでひどいことはしないし、
ちょっと強めにじゃれついたとしても
こちらが注意をすればやめます。
(アナの場合は、
会った瞬間からテンションMAXなので
私の叱る声が届きません)

どの犬に対してアナに対するような態度になるのか、
どんな人と一緒だとそういうことをするのか、
そこら辺が私にはわからないので
「先住犬がいても大丈夫ですよ♡」
「他の犬とも仲良くできますよ」とは、
私の口からは言えません。
先住犬はいない方が無難だし、
他の犬とは
会わせない方が無難なことに間違いはないかと。
まだまだお子ちゃまなレグなので、
他の犬と遊ぶ楽しさも知ってほしくて
頑張ってはいますが、
なんたって単なる犬好き主婦な私には
限界があり…
できればレグは、
自身で犬について、
ピットブルについて
勉強してくださる方に
迎えていただきたいなーと思います。
(↑ザ・他力本願)


image3_convert_20170929201857.jpeg



詳しくは自身で勉強してほしいとは思いますが、
とりあえず。

★犬初心者さんには向きません。
★犬をバリケンに入れるなんて可哀想、
   と思われる方には向きません。
★「可哀想だとは思うけど、
  入れろと言われるなら入れますよ」と
  思われる方にも向きません。
  (そういう気持ちって、犬は見抜くんですって…)
★犬と遊ぶのが大好きで、
  犬と遊ぶ時間、散歩する時間、が
  たっぷりある方にお願いしたいです。




飼いやすい、
簡単な子ではないかもしれませんが、
レグの良さをわかってくださる方、
正しい方向へレグを育ててくださる方、
レグを家族に迎えてやってください。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・パセリです♪

o0334050014025303696_201709251935370ae.jpg

ダックス系mix・♂・10才くらい。

迷子でセンターへ。
飼い主のお迎えはなし。

まず。
こう見えてパセリ。
体重は10キロです( ̄▽ ̄)
あ、
今はもう少し痩せたかも。
そうなんです。
写真だけ見てると
普通なダックスサイズを想像しちゃいますが、
パセリ、
デカイんです( ̄▽ ̄)

初対面だけ少しオドオドしてましたが、
しばらくしてからは
甘えん坊な可愛いじーさんです♪



LINE_P20170925_192058639_convert_20170925193252.jpg


体型からして
ダックスの血が入ってることは間違いなく、
たまにしか吠えはしませんが、
吠えた時の声は
ダックスそのもの。
低くて大きくて、
迫力ある声をしてます。
たまにしかないからまあいいや、
と、
これを放置して
ガッツリ吠える犬にしてしまうと、
それを理由に
手放されるようなことにもなり兼ねません。
かわいいじーさんではありますが、
そこそこのしつけはしてくださる方が
いいなーと思ってます。


LINE_P20170925_192058621_convert_20170925193204.jpg


今の姿はトリミング後です。
何もしなければ、
体も顔も毛は長くなる子です。
はい。
こう見えてパセリじーさん。
トリミング犬種です( ̄▽ ̄)
トリミングに出すことを
負担に思わない方がいいなーと思います。


そして。
お尻の穴の周りに
ポコポコといくつも腫瘍がありました。
高齢で未去勢な♂なので、
獣医さんでは
「きっと肛門周囲腺腫だと思うけどねー」と
言われました。
去勢と一緒に摘出、
病理検査に出します。


LINE_P20170925_192058629_convert_20170925193225.jpg



ちょっとレアなルックスなパセリ♪
早々に宿舎を変更してやる気満々です。
新しい宿舎はこちら♪

新米ママの預かり日記

インスタ     taraburi2016



可愛いパセリじーさん。
応援よろしくお願いいたしまーす\(^-^)/








お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

おこめ♪

↓ ↓ ↓  2017、1、17日の記事です。



image1_convert_20170111192040.jpg

昨年6月に保護して、
8月に正式譲渡が決まったおこめ。
実は。
我が家に帰ってきています。

正式譲渡の手続きまで
きちんとしていただいたのに、
そのあとで
お話をなかったことにしていただくなんて、
預かりさん、里親さん、双方に対して
大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
すべては私の判断ミスが原因です。
本当に申し訳ありませんでした。


おこめにも多少なりとも原因はありますが…
正直にお話すると。
おこめ、
噛んだんです。
何度も何度も。



おこめがウチに帰ってきてからは、
おこめとの関係をきちんと築く為、
おこめの性格をきちんと把握する為、
しばらくの間、
あっさり、じっくり、のんびり、
付き合ってきました。
人に聞かれた時に、
きちんとおこめを説明できるよう、
私なりによーく観察したつもりです。

結果。
私は噛まれていません。
そして今は、
何をしても噛まれません。
抱っこ、
散歩後の足拭き、
ブラッシングや爪きり、
ご飯を食べてる所に手を出しても、
クレートで寝ている所に
手を突っ込んで引きずり出しても
大丈夫です。
(ブラッシングや爪きりは、唸りはします・笑)
散歩中に
他の犬に吠えかかるとのことでしたが、
それも一切ありません。
犬によっては、
自分から遊びに誘うこともあります。
なので
「犬とは仲良くできません」ということもありません。

どこかでちょっとだけ
ボタンを掛け違えてしまって、
そこから
すべてが悪い方へ、悪い方へと
転んでしまった結果、
「人を噛みまくる」という状況になってしまったおこめ。
そんな経験をさせてしまったこと、
おこめに対しても
本当に申し訳なかったと思っています。



image3_convert_20170111192117.jpg
耳デカイ( ̄▽ ̄)





今は、
噛んだ過去があることを
少しだけ意識していただけたら、
あとはフツーに、
そんなに気を使わず
フツーに接してもらっても
何も問題はないんじゃないかと思います。

ピョンピョン跳ねて甘えてきたり、
走り回って遊んでみたり、
前歯をムキムキ見せながらじゃれてきたり。
小さくてフワフワなおこめは
見ていてほんとに可愛いです。

「噛まなくなるなんて、
どんなしつけをしたの?」と聞かれますが、
私、
噛まなくする為のしつけ?は、
何もしてません。
そんなしつけの方法もわかりません(^^;)
ラッキーなことに私には、
犬語がわかるお友達(笑)がおりまして、
その人達との会話の中で、
正しい犬との接し方を
少しずつ学習してます。私が( ̄▽ ̄)
その、
「正しい犬との接し方」のおかげで、
私とおこめのいい関係が
できたんだと思います。

「どんな犬とでも
いい関係が築けます」というほどの腕はない、
そんな私が
フツーに一緒に生活できるおこめです。
「スゴ腕トレーナーじゃなきゃ扱えません」なんてことは
全然ありません。


image5_convert_20170111192153.jpg





おこめっち。
1度失敗してるので慎重にはなりますが、
里親探しを
諦めなきゃいけないほど
難しい犬ではないと思うので、
気長に、
のんびりホントの家族を探そうと思っています。
ただ。
トライアルを決めるまでに、
通常より少しだけ念入りに
お話をさせていただきたいと思います。
そこだけ、
少し覚悟(笑)をお願いしたいです。
できれば里親さんにも、
私の犬語がわかるお友達と、
お友達になってもらいたいです(^^)



image4_convert_20170111192135.jpg
握手してます(^^)




犬初心者さんではない方で
お願いしたいとは思いますが、
小さな子供さんや
先住犬猫がいるご家族を
絶対不可、とは思いません。
子供さんや先住犬猫、おこめ、
全員をきちんと見ることができる
ご家族であれば大丈夫だと思います。

「1回でも噛まれたら立ち直れない」ほどでは
困りますが、
「噛まれるのは気にしないから大丈夫」
という方も困ります。
殴った人の手も痛い、のと同じく、
噛んだ犬だって
まったく平気ではないはずです。
おこめが人を噛んでしまうような状況を
「気にしない」と言われては、
おこめが可哀想です。
お互いに
わかり合う努力をしてくださる
ご家族にお願いしたいと思います。




最後に。
ポメラニアンのおこめ、と言ってきましたが、
よーく見てて思ったこと。
他の人にも確認しましたが、
みんな同じ意見だったので、
ここでも呟いちゃいます( ̄▽ ̄)


image2_convert_20170111192058.jpg
見事なアップルヘッド( ̄▽ ̄)




おこめ。
「ポメラニアンじゃなくて、
ポメとチワワのmixじゃないかなー」  (^з^)
今となってはもう、
顔はチワワにしか見えません( ̄▽ ̄)

あと、
真っ白だったおこめ。
どこまで毛が伸びるのか確認したくて、
うちに来てからずっとカットしてないんですが。
毛が伸びて来たら、
全体がちょっとベージュっぽくなってきて、
なんか、
どんどん色が濃くなってきてます(^-^)


image6_convert_20170111192212.jpg
どう見ても白くない( ̄▽ ̄)




いろんな変化が出てきてるおこめっち♪
ルックスはもちろん、
性格も含めて全部が私は大好きです♡
おこめと仲良くやっていける
ホントの家族は必ずいると信じて頑張ります♪

応援してやってください\(^-^)/










↓ ↓ ↓ 2016,6,25の記事です。


image11_convert_20160625172452.jpg

ポメラニアン・♂・5~6才?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

おこめさん。
ポメマニアンなお友達から
熱烈な要望を受けまして( ̄▽ ̄)、
ともnetで引き取りました。




image1_convert_20160625172354.jpg
引き取ってすぐ。
この顔。
フチゴロウさんには理解してもらえなかったけど、
演技してる顔です( ̄▽ ̄)
説明が難しいんだけど(^^;;。
溺愛されてる(言い方悪いかな・笑)小型犬って、
怒られた時とか、
「ヤベッ」ってなった時とか、
目に涙をためてウルウルした目で見つめてくること、
ありませんか?
「可哀想な子アピール」
「反省してます、ごめんなさいアピール」してくる子、
いません(^^;;?
おこめはそんな顔、
できます( ̄▽ ̄) 




迷子のホームページには、
手足とお腹が
泥だらけの写真がついてました。
「捨てられて、迷子になって、
泥に浸かって動けずにいる可哀想なポメラニアン」
的な想像ができてしまうような写真に、
ポメマニアン、ウルフさんがズキュンとやられたわけなんですが。
泥だらけの真相は…

保護しようとした人達を
ガウガウ威嚇しながら、
田んぼの中を走って逃げ回ったから。

でした( ̄▽ ̄)




image2_convert_20160625172415.jpg

これもちょっと演技中。
目を伏せてウルウル( ̄▽ ̄)
 




おまけに。
保健所に、
引き取りたいと連絡をした時
「結構ガウガウ怒りますけど。
大丈夫ですか?」と言われました( ̄▽ ̄)

ま。
ポメだし。
小さいし。
きっと大丈夫。
と。
自分にいい聞かせて出発♪
とはいえビビりな私ですから、
内心ドキドキ( ̄▽ ̄)
頭の中で、
ああなったらこうして、
こうきたらああやって、
とイメトレしながら、
大判バスタオルを持って(笑)ご対面。



image3_convert_20160625172434.jpg

トリミング終了♪
この顔なんて、
もう、
ワルい顔にしか見えません( ̄▽ ̄)
 





それなのに、
初対面のおこめさん。
ケージの中でシッポ振ってました。
あれー?と思いながら
ケージのドアを開けてみたら、
そのままシッポふりふり、
ヨチヨチと私に近づいてきます。
あれれー?と思いながら
手を出したら、
普通に触れました。
勇気を出して、
ヒョイっと抱き上げてみたら、
フツーに抱っこできちゃいました。

めっちゃ拍子抜けー( ̄▽ ̄)


「なーんだ、いい子じゃーん♪」っと、
ルンルンで帰ってきました。
引き取ったその足で獣医さんに行って
健康診断とワクチンを済ませ
(通常より長めに保健所にいて、
健康状態がいいことはわかってたので)ましたが、
検温、採血、特に怒ることもなく終了♪

さらに
「なーんだ、いい子じゃーん♪♪」となりました。


image22_convert_20160625172520.jpg


が( ̄▽ ̄)

トリミングに出して迎えに行った時、
トリマーさんに、
挨拶代わりの
「怒りました~?」
「噛みました~?」と気軽に声をかけたら
「はい(^-^)」と即答( ̄▽ ̄)

おこめさん。
現時点での地雷は前足らしく、
爪切り、
足裏のバリカンとかで爆発したそうです(^^;;
それ以外は
平気だったそうですが、
トリミング馴れしてるらしく、
つまり口輪の原理も知ってるそうで(^^;;
つけてもうまーくはずすそうです(^^;;
爆発っぷりもかなりのもんらしいです(^^;;


image33_convert_20160625172542.jpg
「あっかんべー」
これが本性かも( ̄▽ ̄)? 





そうかー。
やっぱり怒るんだーと思いながら帰ってきて、
それから数日。
フツーに接してて
困るようなことはありません(^^;;
触ったり、
抱っこしたり、フツーにできます。
それどころか、
目が合うとキュンキュンしちゃうくらい
可愛い顔で甘えてきます。
「そうやってコイツは人を騙すんだな(-_-)」と、
心にブレーキをかけつつ付き合ってますが。
ダメです( ̄▽ ̄)

まー、
とにかく可愛いんです( ̄▽ ̄)
白くてフワフワでちっちゃくて(≧∇≦)
こんな可愛いんなら少々噛んでも許しちゃう(≧∇≦)

と、
すっかりおこめの作戦にひっかかってます( ̄▽ ̄)



image44_convert_20160625172601.jpg







「怖いかなー」
「なーんだ、いい子じゃーん」
「やっぱり怖いのかー」
「えー。やっぱりいい子じゃなーい?」

数日で私の気持ちもコロコロ変わってて、
今の段階では
まだおこめさんの本性が掴めません(^^;;

ということで、まずは。
健康診断は異常ないことと、
新人さん来ましたよーなお知らせだけさせていただきます(^^;;
詳細はまたオイオイということで(^^;;

よろしくお願いいたしますー\(^o^)/



テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

新人・ラッシュです♪

image1_convert_20170530095315.jpg

ジャックラッセルテリア・♂・7才くらい。

飼い主の事情で飼えなくなり、
保健所へ持ち込まれました。

高齢な飼い主が飼えなくなり、
親族に引き取られました。
その後、
毎朝早朝に吠えまくるという理由から
親族もギブアップ、
ということらしいです。



image4_convert_20170530095359.jpg



外飼いだったらしいラッシュ。
まだまだ
体力のあるジャックラッセルです。
愛情がないまま、
同情や義務感だけで飼えるほど
簡単な子ではありません。
が。
私が何したわけではありませんが、
ウチに来てからは、
吠えまくる、
というほどの吠えはありません。
ちゃんと手をかけて下さる方となら、
普通に暮らしていける子なんだと思います。




image2_convert_20170530095331.jpg


我が家メンバーとの初対面は、
大きいチームに取り囲まれて
前後左右から
匂いをかがれまくるという強烈なもので( ̄▽ ̄)、
ラッシュ、
後ろ足をカタカタ震わせながら
なんとか乗り越えました。
初対面がそんな感じだったので
すっかり油断しちゃいましたが、
実は
その後何度ももめてます。
キッカケはわかりませんが、
スイッチが入ったラッシュは、
なかなかの激しさでお怒りになられます( ̄▽ ̄)
先住犬はいない方が
安心かなーと思います。
「他の犬とは絶対仲良くなれません」とは
思いませんが、
仲を取り持つ側の人間には
ちょっと技術が必要かなーと思うので…。



image5_convert_20170530095417.jpg


未去勢な今。
超がつくマーキング魔です。
散歩中の電柱には、
マーキングの跡をグルっと1週つける勢いです( ̄▽ ̄)
当然室内でも同じ。
なので、
マナーベルトは必須です。
あー。
早く去勢したい…

人は誰でもウェルカムです♡
初対面の人も大好き♡
何されても怒ることはありません。



image3_convert_20170530095344.jpg


朝晩たーっぷりお散歩してくださる方。
犬と遊ぶのが大好き︎っていう方。
水遊びも好きなので、
アウトドア派な方。
そんな方だと、
ラッシュも人も
お互いに楽しく生活できるんじゃないかなーと思います(^^)

ちょいワルオヤジなラッシュ。
本当の家族を探しています︎
よろしくお願いします\(^^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。





テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・ぽんたです♪

image1_convert_20170328190335.jpg

雑種・♂・11才(飼い主申告)

飼い主の事情で飼えなくなり、
保健所へ持ち込まれました。

たまたま
別件でのぞいた保健所の犬舎に
ぽんたがいました。
職員さんと話してる間、
最初から最後まで、
職員さんとの会話がしづらいほど、
ずーーーーーっと吠えてました(^^;



image2_convert_20170328190354.jpg


全然ぽんたは引き取る予定じゃなかったんです。
が。
職員さんの好意で
ずーっと保健所に置いてもらってると聞いて。
今も特に譲渡のあてはないと聞いて。
そんなに長く
保健所にいたんじゃ可哀想だなーと思って。

いただいちゃいました( ̄▽ ̄)


image3_convert_20170328190410.jpg


歳も歳だし、
去勢して、
ちょっと散歩したら吠えなくなるんじゃないかなーとの予想で。
&もちろん、
吠えちゃダメ、とも伝えました。
なんだかできる人みたいな言い方ですが( ̄▽ ̄)
つまりは吠えた時
「うるさい️」と、叱っただけのこと( ̄▽ ̄)


で。
今。
吠えません\(^o^)/


image4_convert_20170328190428.jpg



ぽんたに
「吠えちゃダメ」ってことをわかってもらうためには、
人の子供に言うように喋ってたんじゃ無理ですよね。
ぽんたは犬だから。
知らない人が見たら
「またあの人犬を叱ってるわー」と
ひかれるかもしれませんが、
私は、何十分も、何時間も吠え続けて
ゼェゼェ、ハァハァさせとく方が
可哀想だと思うので。
叱ります♪

ま。
近所の目もあるし、
あんなにうるさいんじゃ
私もイライラするからってのもありますけどねー( ̄▽ ̄)



image5_convert_20170328190454.jpg


残念ながらフィラリア陽性でしたが、
11才とは思えないほど元気いっぱい♪
血統書があるわけじゃなく、
畜犬登録の年月日がわかってるわけでもないので
「ホントに11才〜?」
「元飼い主、なんか勘違いしてな〜い〜?」と
疑ってる私です。

今は吠えずにいますが、
ガンガン吠えてた過去があるぽんちゃんです。
甘々なだけの人と一緒にいては、
またあの
「吠え吠えぽんちゃん」になってしまうかもしれません。
「もういい歳なんだから
まったりしてるよねぇ」と期待される方だと、
予想外に元気でビックリしちゃうと思います(^^;)
とんでもなく可愛いぽんちゃんなので、
もう何しても許してしまいたくなる気持ちは
よーくわかりますが(笑)、
ちゃんと、
ダメなものはダメ、
と叱ってくださる方にお願いしたいと思っています。

お散歩だってルンルン歩きます♪
「もうお散歩は
そんなに行かなくていいよねー」と思われる方にも
向かないと思います(^^;) 

image6_convert_20170328190512.jpg



毛がフワフワでわかりにくいですが、
ぽんちゃん、
体重は5キロ台でガリガリでした。
適正体重は…どのくらいかな(^^;)
でも、
10キロにはならないんじゃないかな。
もう少し太って
体力をつけてから去勢手術をする予定です。

モフモフぽんちゃん。
最後の家族を探しています♡
よろしくお願いします\(^o^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

ロッティ♪

fxzDI3FsE4dkOoV1489139714_1489139740_convert_20170310190149.png


まだまだ胸を張って
「里親募集中︎」と
言えるような状況ではありませんが。

このたび︎
ロッちゃん︎

お外デビューしましたー\(^o^)/


image1_convert_20170310190126_convert_20170310190203.jpg
笑顔じゃありません。
キンチョーして、
ドキドキして、
「もう死んじゃうー」という顔です( ̄▽ ̄)





「え。今頃?」
という声が聞こえてくる気もしますが。
はい。
今です( ̄▽ ̄)

リビングで捕まった瞬間から
「ヤバイ︎」と思ったロッちゃん。
そこから、
廊下を通って玄関から外へ出るまでに、
ポタポタポターっと
ウンチを落としまくり( ̄▽ ̄)
外に出た瞬間、
シャーーーと、
オシッコ漏らしまくり( ̄▽ ̄)
私は上着もズボンも、
靴までもがシッコまみれ( ̄▽ ̄)
後でよく見たら、
肛門腺もかけられてましたー。


image2_convert_20170310190225.jpg




もちろん、
外を楽しむような余裕もなく、
ガタガタ震えて、
玄関前をウロウロするので精一杯(^^;)
フェンスの向こうは
毎日みんなで遊んでるウチの庭なので、
もう、
そっちへ帰りたくて、
帰りたくて(^^;)

そのうちキュンキュン鳴き出しちゃって(^^;)

この日はここまでにしましたー( ̄▽ ̄)


ULQFuLfdOXPyxCO1489139650_1489139680_convert_20170310190244.png




その日の夜の
ロッちゃんの私を見る目は、
疑いの眼差し感
満載( ̄▽ ̄)
ま、ま、そう言わず。
また付き合ってね〜♪( ´θ`)ノ

ロッティ。頑張ってまーす\(^o^)/












↓ ↓ ↓ 2016.3.14の記事です。




image1_convert_20160314123803.jpg


生きてまーす( ̄▽ ̄)

ちょっとずつ、ちょっとずつ、
仲良くなってます♪



image2_convert_20160314123820.jpg



ロッティ。
犬の群れに馴染みすぎて、
犬が好き過ぎて、
私と絡まなくても
なんの問題もなく
生活できちゃうので、
私もつい、
放ったらかしちゃってました(^^;;


image4_convert_20160314123902.jpg

が、
これではいかん︎と思って、
ちょいちょいかまうようにしました(^^;;

体重は7〜8キロかなー。(計ってません・笑)
こないだ短期間居候してたフレブルと、
並ぶと同じくらいのサイズでした(^-^)





ついこないだ、
初めて抱っこしました
感動でした\(^o^)/

image6_convert_20160314123936.jpg
抱っこーーー\(^o^)/



ま。
何と言って
変化はありませんが(^^;;
とりあえず、
生きてまーすとだけ
お伝えしておきます( ̄▽ ̄)


image5_convert_20160314123918.jpg
真ん中で飛んでるのがロッティです♪


まだまだこれからも、
頑張ります\(^o^)/










↓ ↓ ↓ 2015,10,27の記事です。


image1_convert_20151027183157.jpg

雑種・♀・1~2才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

実はロッティ。
発見された時に
どうしても
人を寄せ付けなかったそうで、
困った保健所の職員さんは
捕獲用の檻を仕掛け、
ロッティは
そこに入って捕獲されました。
そんな状況から
「野犬です」と言われてた子です。


image2_convert_20151027183217.jpg



最初私は
この「野犬です」という話を
聞いてませんでした(^^;;
お友達ボラさんが
別件で
そこの保健所に行くというので、
ロッティの様子を
見てきて欲しいと頼みました。
しばらくして
「小柄だし、結構人馴れしてるし、
大丈夫だと思うよー」と返事がきました。
「んじゃ引き取るかなー♪」っと思ってました。
少しして、
メールの文章で
気になるとこがあったので聞き直してみたら。
「人懐っこい犬」ではなく。
「野犬にしては懐っこい」なことが判明( ̄▽ ̄)


image3_convert_20151027183234.jpg



ま。
ま。
まだまだ若そうだし、
ほんとに小柄だし、
「ま、いっか」で、
引き取りました\(^o^)/
(前回の野犬・菜花が
とっても幸せになれたから
調子に乗ってます、私・笑)

当然触らず( ̄▽ ̄)
輪っかにしたリードを首に引っ掛けて
犬舎からズルズルと引きずり出し、
持ってったバリケンに
強引に押し込んで
連れて帰ってきました( ̄▽ ̄)

バリケンごと家の中に運んで、
そのまま触らず。
でも、
引き取ったその日から
ガツガツご飯を食べたし、
手からオヤツも食べました。
バリケンの中に手を入れてみたら、
拍子抜けするほど
普通に触れました♪
まだバリケンからは解放してないし、
抱っことかしたわけではありませんが、
ホント、
結構人馴れしてると思います(^-^)
こうなると逆に
「ホントに野犬?」という疑問が(^^;;
「人見知りの激しい
外飼いの雑種」だったのかもしれません(^^;;


image5_convert_20151027183308.jpg
まだバリケンから出たことのない
ロッティをおびき出し中( ̄▽ ̄) 




そんなロッティ。
実は引き取った時、
オッパイが大きかったんです。
それも、
乳首が大きいんではなくて、
乳房が大きい感じ。
ついこないだまで
子育てをしてたのか、
出産直前か(^^;;
なので、
しばらくドキドキしてましたが、
引き取って日にちもたったので、
もう出産することはないでしょう( ̄▽ ̄)

「え?産ませるつもりだったの?」と
思われるかもしれませんが、
答えは「Yes」です。
妊娠してすぐだったり、
まだお腹が目立たないころだったり、
そんな頃であれば
迷わず堕ろします。
私、
冷たいので
「せっかく芽生えた命を
なかったことにするなんて可哀想」とは思いません。
むしろ
「産まれて苦労するくらいなら
何も感覚がないウチに
消滅させてやればいいのに」と思ってます。
でもそれは、
まだ血の塊、
肉の塊、の間の話で、
犬(猫)の形にまで
成長してしまうと途端に弱い私。
犬(猫)になってしまったそれを、
なかったことにはできません。
はい。
まだまだ甘ちゃんな私なんですm(__)m



image4_convert_20151027183251.jpg
オヤツに釣られないから
結局無理矢理出されたロッティ( ̄▽ ̄)
最初はガタガタ震えが止まらず、
ウンチもちびりましたが、
少しずつ馴れてます♪ 



小さなロッティ♪
アイーンなロッティ♪
アイラインバッチリで
目力アリアリなロッティ♪

命名は、
最近すっかり野犬フェチなことが
浸透してきたchaiさん( ̄▽ ̄)
chaiさんが味方につけばもう安心♪
ロッティもいい子になること間違いなし♪
(ですよねー。chaiさん・笑)

可愛いロッティ♪
今後のロッティにご期待ください♪

応援も、
よろしくお願いいたしまーす\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード