おこめ♪

image1_convert_20170111192040.jpg

昨年6月に保護して、
8月に正式譲渡が決まったおこめ。
実は。
我が家に帰ってきています。

正式譲渡の手続きまで
きちんとしていただいたのに、
そのあとで
お話をなかったことにしていただくなんて、
預かりさん、里親さん、双方に対して
大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
すべては私の判断ミスが原因です。
本当に申し訳ありませんでした。


おこめにも多少なりとも原因はありますが…
正直にお話すると。
おこめ、
噛んだんです。
何度も何度も。



おこめがウチに帰ってきてからは、
おこめとの関係をきちんと築く為、
おこめの性格をきちんと把握する為、
しばらくの間、
あっさり、じっくり、のんびり、
付き合ってきました。
人に聞かれた時に、
きちんとおこめを説明できるよう、
私なりによーく観察したつもりです。

結果。
私は噛まれていません。
そして今は、
何をしても噛まれません。
抱っこ、
散歩後の足拭き、
ブラッシングや爪きり、
ご飯を食べてる所に手を出しても、
クレートで寝ている所に
手を突っ込んで引きずり出しても
大丈夫です。
(ブラッシングや爪きりは、唸りはします・笑)
散歩中に
他の犬に吠えかかるとのことでしたが、
それも一切ありません。
犬によっては、
自分から遊びに誘うこともあります。
なので
「犬とは仲良くできません」ということもありません。

どこかでちょっとだけ
ボタンを掛け違えてしまって、
そこから
すべてが悪い方へ、悪い方へと
転んでしまった結果、
「人を噛みまくる」という状況になってしまったおこめ。
そんな経験をさせてしまったこと、
おこめに対しても
本当に申し訳なかったと思っています。



image3_convert_20170111192117.jpg
耳デカイ( ̄▽ ̄)





今は、
噛んだ過去があることを
少しだけ意識していただけたら、
あとはフツーに、
そんなに気を使わず
フツーに接してもらっても
何も問題はないんじゃないかと思います。

ピョンピョン跳ねて甘えてきたり、
走り回って遊んでみたり、
前歯をムキムキ見せながらじゃれてきたり。
小さくてフワフワなおこめは
見ていてほんとに可愛いです。

「噛まなくなるなんて、
どんなしつけをしたの?」と聞かれますが、
私、
噛まなくする為のしつけ?は、
何もしてません。
そんなしつけの方法もわかりません(^^;)
ラッキーなことに私には、
犬語がわかるお友達(笑)がおりまして、
その人達との会話の中で、
正しい犬との接し方を
少しずつ学習してます。私が( ̄▽ ̄)
その、
「正しい犬との接し方」のおかげで、
私とおこめのいい関係が
できたんだと思います。

「どんな犬とでも
いい関係が築けます」というほどの腕はない、
そんな私が
フツーに一緒に生活できるおこめです。
「スゴ腕トレーナーじゃなきゃ扱えません」なんてことは
全然ありません。


image5_convert_20170111192153.jpg





おこめっち。
1度失敗してるので慎重にはなりますが、
里親探しを
諦めなきゃいけないほど
難しい犬ではないと思うので、
気長に、
のんびりホントの家族を探そうと思っています。
ただ。
トライアルを決めるまでに、
通常より少しだけ念入りに
お話をさせていただきたいと思います。
そこだけ、
少し覚悟(笑)をお願いしたいです。
できれば里親さんにも、
私の犬語がわかるお友達と、
お友達になってもらいたいです(^^)



image4_convert_20170111192135.jpg
握手してます(^^)




犬初心者さんではない方で
お願いしたいとは思いますが、
小さな子供さんや
先住犬猫がいるご家族を
絶対不可、とは思いません。
子供さんや先住犬猫、おこめ、
全員をきちんと見ることができる
ご家族であれば大丈夫だと思います。

「1回でも噛まれたら立ち直れない」ほどでは
困りますが、
「噛まれるのは気にしないから大丈夫」
という方も困ります。
殴った人の手も痛い、のと同じく、
噛んだ犬だって
まったく平気ではないはずです。
おこめが人を噛んでしまうような状況を
「気にしない」と言われては、
おこめが可哀想です。
お互いに
わかり合う努力をしてくださる
ご家族にお願いしたいと思います。




最後に。
ポメラニアンのおこめ、と言ってきましたが、
よーく見てて思ったこと。
他の人にも確認しましたが、
みんな同じ意見だったので、
ここでも呟いちゃいます( ̄▽ ̄)


image2_convert_20170111192058.jpg
見事なアップルヘッド( ̄▽ ̄)




おこめ。
「ポメラニアンじゃなくて、
ポメとチワワのmixじゃないかなー」  (^з^)
今となってはもう、
顔はチワワにしか見えません( ̄▽ ̄)

あと、
真っ白だったおこめ。
どこまで毛が伸びるのか確認したくて、
うちに来てからずっとカットしてないんですが。
毛が伸びて来たら、
全体がちょっとベージュっぽくなってきて、
なんか、
どんどん色が濃くなってきてます(^-^)


image6_convert_20170111192212.jpg
どう見ても白くない( ̄▽ ̄)




いろんな変化が出てきてるおこめっち♪
ルックスはもちろん、
性格も含めて全部が私は大好きです♡
おこめと仲良くやっていける
ホントの家族は必ずいると信じて頑張ります♪

応援してやってください\(^-^)/










↓ ↓ ↓ 2016,6,25の記事です。


image11_convert_20160625172452.jpg

ポメラニアン・♂・5~6才?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

おこめさん。
ポメマニアンなお友達から
熱烈な要望を受けまして( ̄▽ ̄)、
ともnetで引き取りました。




image1_convert_20160625172354.jpg
引き取ってすぐ。
この顔。
フチゴロウさんには理解してもらえなかったけど、
演技してる顔です( ̄▽ ̄)
説明が難しいんだけど(^^;;。
溺愛されてる(言い方悪いかな・笑)小型犬って、
怒られた時とか、
「ヤベッ」ってなった時とか、
目に涙をためてウルウルした目で見つめてくること、
ありませんか?
「可哀想な子アピール」
「反省してます、ごめんなさいアピール」してくる子、
いません(^^;;?
おこめはそんな顔、
できます( ̄▽ ̄) 




迷子のホームページには、
手足とお腹が
泥だらけの写真がついてました。
「捨てられて、迷子になって、
泥に浸かって動けずにいる可哀想なポメラニアン」
的な想像ができてしまうような写真に、
ポメマニアン、ウルフさんがズキュンとやられたわけなんですが。
泥だらけの真相は…

保護しようとした人達を
ガウガウ威嚇しながら、
田んぼの中を走って逃げ回ったから。

でした( ̄▽ ̄)




image2_convert_20160625172415.jpg

これもちょっと演技中。
目を伏せてウルウル( ̄▽ ̄)
 




おまけに。
保健所に、
引き取りたいと連絡をした時
「結構ガウガウ怒りますけど。
大丈夫ですか?」と言われました( ̄▽ ̄)

ま。
ポメだし。
小さいし。
きっと大丈夫。
と。
自分にいい聞かせて出発♪
とはいえビビりな私ですから、
内心ドキドキ( ̄▽ ̄)
頭の中で、
ああなったらこうして、
こうきたらああやって、
とイメトレしながら、
大判バスタオルを持って(笑)ご対面。



image3_convert_20160625172434.jpg

トリミング終了♪
この顔なんて、
もう、
ワルい顔にしか見えません( ̄▽ ̄)
 





それなのに、
初対面のおこめさん。
ケージの中でシッポ振ってました。
あれー?と思いながら
ケージのドアを開けてみたら、
そのままシッポふりふり、
ヨチヨチと私に近づいてきます。
あれれー?と思いながら
手を出したら、
普通に触れました。
勇気を出して、
ヒョイっと抱き上げてみたら、
フツーに抱っこできちゃいました。

めっちゃ拍子抜けー( ̄▽ ̄)


「なーんだ、いい子じゃーん♪」っと、
ルンルンで帰ってきました。
引き取ったその足で獣医さんに行って
健康診断とワクチンを済ませ
(通常より長めに保健所にいて、
健康状態がいいことはわかってたので)ましたが、
検温、採血、特に怒ることもなく終了♪

さらに
「なーんだ、いい子じゃーん♪♪」となりました。


image22_convert_20160625172520.jpg


が( ̄▽ ̄)

トリミングに出して迎えに行った時、
トリマーさんに、
挨拶代わりの
「怒りました~?」
「噛みました~?」と気軽に声をかけたら
「はい(^-^)」と即答( ̄▽ ̄)

おこめさん。
現時点での地雷は前足らしく、
爪切り、
足裏のバリカンとかで爆発したそうです(^^;;
それ以外は
平気だったそうですが、
トリミング馴れしてるらしく、
つまり口輪の原理も知ってるそうで(^^;;
つけてもうまーくはずすそうです(^^;;
爆発っぷりもかなりのもんらしいです(^^;;


image33_convert_20160625172542.jpg
「あっかんべー」
これが本性かも( ̄▽ ̄)? 





そうかー。
やっぱり怒るんだーと思いながら帰ってきて、
それから数日。
フツーに接してて
困るようなことはありません(^^;;
触ったり、
抱っこしたり、フツーにできます。
それどころか、
目が合うとキュンキュンしちゃうくらい
可愛い顔で甘えてきます。
「そうやってコイツは人を騙すんだな(-_-)」と、
心にブレーキをかけつつ付き合ってますが。
ダメです( ̄▽ ̄)

まー、
とにかく可愛いんです( ̄▽ ̄)
白くてフワフワでちっちゃくて(≧∇≦)
こんな可愛いんなら少々噛んでも許しちゃう(≧∇≦)

と、
すっかりおこめの作戦にひっかかってます( ̄▽ ̄)



image44_convert_20160625172601.jpg







「怖いかなー」
「なーんだ、いい子じゃーん」
「やっぱり怖いのかー」
「えー。やっぱりいい子じゃなーい?」

数日で私の気持ちもコロコロ変わってて、
今の段階では
まだおこめさんの本性が掴めません(^^;;

ということで、まずは。
健康診断は異常ないことと、
新人さん来ましたよーなお知らせだけさせていただきます(^^;;
詳細はまたオイオイということで(^^;;

よろしくお願いいたしますー\(^o^)/



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

アナです♪

image4_convert_20170110094748.jpg


ずーーーーっと我が家にいるアナ(^^;)
なんか
「あの人、もうアナは手放せないんじゃないの?」とか
思われてそうですが。
そんなことありません︎
大好きなアナですが、
我が家にいては可哀想なので、
絶賛里親さま大募集中です\(^^)/

アナのことをお知らせするのが
久しぶり過ぎて、
短編小説並みの
長い記事になってしまいました( ̄▽ ̄)
おヒマな方だけ読んでくださいませ( ̄▽ ̄)



このブログでも何回か自慢してますが。
アナ。
他の犬との付き合い方は
とっても上手です♪
ウチに来る犬みんなに
いろんなことを教えてくれます。




image2_convert_20170110094705.jpg
ワルガキコンビもアナが大好き♡ 





image3_convert_20170110094730.jpg
ワルガキコンビの嬉しそうな顔( ̄▽ ̄) 




引きこもってるビビりっ子には
「遊ぼ︎」と声をかけて誘い出して、
上手に遊んでくれます。
遊んでるうちに
やり過ぎる犬には
「それはやり過ぎ!」と教えてくれます。
子犬にはお腹も見せながら、
上手に子守をしてくれます。
(アナ自身に出産の経験はありません)
ただ、
若干やり方が雑なので、
よそのお宅の大事なワンコに会わせるのは
ちょっと勇気が必要です( ̄∇ ̄)





image3_convert_20170111132346.jpg
逞しい女子です( ̄▽ ̄) 


リビングと庭をフル活用して、
ドリフトしながら、
ウッドチップを撒き散らしながら走り回ると、
みんなもそれに続いて
とっても楽しそうに走ります。
頼れる姉御なアナです♪

でも。
散歩で他の犬を見ると大興奮(ー ー;)
譲渡会でも、
ウチの犬に対する態度と、
よその犬に対する態度が明らかに違います。
毎度「そんな一瞬でよくわかるなー(ー ー;)」と
感心します( ̄▽ ̄)
ま。
要するに、ジェットと同じです(ー ー;)
犬を見ると興奮しちゃうんです



image5_convert_20170110094925.jpg



ジェットと違うのは、興奮しても吠えないこと。
興奮してドタバタするけど吠えはしません。
なので、
ジェットよりは、
連れてる私の恥ずかしさが
少なくて済みます( ̄▽ ̄)
あとは、
万が一アナに引きずられて
相手の犬に近づいてしまっても
噛むことはないという自信
(根拠のない自信ですが・笑)があるので、
暴れられても心に余裕がもてます( ̄▽ ̄)
あ。
レベルの低い自慢でしたー( ̄▽ ̄)

こんなに犬だらけの家にいて、
毎日犬と遊んでるくせに、
よその犬を見ると大興奮(ー ー;)
これは…
リードを持ってる私のせい。…かな( ̄▽ ̄)
多分そうです。
まだまだ勉強不足ですみませんー(T_T)

散歩自体も、
胸を張って
「お利口さんに歩きますよ♡」とは言えません。
アナに効く秘密兵器を発見したので、
それを使うことで以前よりは
断然楽しく散歩に行けるようになりましたが、
コツをつかむまでは大変かもしれません。
まったり犬と散歩をしたい方や、
子供さんに散歩をさせたいご家庭には
向かないと思います。

人に対しては、人見知りをします。
私の育て方のせいなんですが、
アナは、
すっかり私オンリーな子になってます(^^;)
馴れない間に
あまりグイグイ迫ると唸ることもあります。
でも、
人とベタベタ、
デレデレする楽しさを知ってる子なので、
少し時間をかけたら仲良くなれるはずです。
怖さのあまり噛む、
ということは、多分ないとは思いますが、仲
良くなることを焦らないでやってください。

チョー短毛でチュルンチュルンなアナは、
こう見えてホントに寒さに弱いです。
庭で走り回って遊んでいても、
定期的にヒーターの前に座ります。
今年もファンヒーターラブです♡



image1_convert_20170110094644.jpg
ヒータラブ♡






暑いのはそんなに苦手ではありません。
が。
でも。
やっぱり室内飼いさんにお願いしたいですm(_ _)m

「室内で飼ってくださいね」と言うと
「室内で飼えるように
ちゃんとしつけができてるのね」と
言われることがよくありますが、そこら辺は。
微妙です(^^;)
「だったら室内でのアナの様子を
ちゃんと説明しなきゃダメじゃん︎」と、
私のお尻を叩くお友達がいるので( ̄▽ ̄)
説明させていただきますm(_ _)m




夜間と留守番の時は、収納(笑)されてます。
「バリケンに入ってます」と言えないのがなぜかと言いますと。
アナのお住まいはこちら♪

b2aQSeoU1VVLsUd1484006815_1484006842_convert_20170110094617.png


土佐犬とか入れても大丈夫♡というのがウリの、
超頑丈なアルミ製のクレート( ̄▽ ̄)
なんでこんなすごいのに住んでるかと言いますと。

アナ、
過去にちょっとヤサグレてる時期がありまして(笑)、
何度も何度も何度も、
私の留守中にケージを破壊して脱走。
フリーになってて、
フリーの間にあらゆるワルさをしてくれたんです(ー ー;)

我が家。
キッチンとリビングはカウンターで仕切られてるし、
プラス、
キッチンとリビングを出入りする通路は塞いであります。
なので、
通常犬はキッチンに入れません。
が、
アナはキッチンカウンターに、
楽〜に、ピョンと乗れます。
普段、私がいる時はやりませんが、
この頃の留守中は、
カウンターを飛び越して、
キッチンにも侵入してました(ー ー;)

ゴミ袋を破ってゴミを散らかし。
戸棚を開けて中にあるものを散らかし。
お米、そうめんやパスタ、小麦粉やパン粉。
キッチンの床は、それはそれは素敵な状態でした(TT)
1度はキッチンのシンクにも上がったらしく、
その日、
たまたま私の留守中ウチに寄った娘が
キッチンのドアを開けた時は、
水は出っ放しで、
その水が飛び散ってキッチンの床は水浸し、
いろんなものが散乱してて、
すごい状態だったそうです(ー ー;)

リビングのドアを開けられてる時もありました。
その時は、
とりあえずキャットフードはフードストッカーの中身まで完食(-_-)
食べ過ぎて気持ち悪くなって吐きまくり(ー ー;)
猫トイレも散らかしまくり。
キャットタワーを倒し、かじって破壊(ー ー;)
当然ですが
家中のあちこちにオシッコ&ウンチ(ー ー;)
アナが暴れるのを見てた猫達は
ビビって固まってました(-_-)
(こんな時でも猫を襲うことはありませんでした)


ケージから脱走されなにように、
ケージのドアにフックをつけてみれば
フックを破壊され。
それじゃあと
結束バンドで留めてみても、
あっという間に噛みちぎられ。
ドアのある前面全部を内側に引き倒してたり、
ケージのアミアミ部分を曲げて
穴を開けて脱走してたこともあります。
もうどうしたらいいかわからず、
ヤケクソで結束バンドを何10本も使いまくっても、
ほんの数分目を離して
ふり返るともう脱出寸前な状況になってました。

毎日毎日仕事から帰ってくるとアナが出てて、
疲れててもお腹がすいてても、
まずアナが散らかしたところの大掃除。
大好きだったアナへの気持ちも
ちょっと冷めてきてました。
本当にへこんでました。
そんなとき、
このアルミケージを譲ってくれたお友達がいたんです。

半信半疑で使い始めましたが、
このケージに入れたその日から一切脱走されなくなりました
私の悩みもなくなりました。


image2_convert_20170111132106.jpg
アナの秘密。
オシッコする時、
いつも左足をちょびっとだけ上げます( ̄▽ ̄)
 





アナ。
この頃でも、普段フリーにしてる時は
そんなにワルイことはしてませんでした。
が、
ケージから脱走しようとあれこれ頑張ってると、
どんどん、どんどん興奮していって、
「出たい︎」って気持ちも高まって、
脱走できた瞬間「ヤッター︎」っと興奮MAX。
そんな状況でフリーになると、
イタズラせずにはいられない、ってとこでしょうか( ̄▽ ̄)

アナが、
「アルミケージは壊せない
「脱走できない」と悟った時に、
「ケージ壊さなきゃ︎」「脱走したい︎」というイライラから解放されて、
のんびり寝て留守番できるようになりました。
バリケンやケージに閉じ込めるなんて
可哀想と言われる方もありますが、
無理矢理押し込んだりせず、
バリケンが嫌なところではないこと、
落ち着ける場所なことに
気づかせてあげることができれば、
こんなに快適な寝所はないんですけどね。

そんな時期を経て、今に至ります( ̄∇ ̄)

今となってはそんな過去も
私の中では笑い話ですが、
その時はホントーに、真剣に凹みました。
アナを迎えてくださる方がそんなことにならないよう、
私にわかる限りの説明はさせていただきます。
ありがたいことに、
私には犬語が話せる(笑)お友達がいます( ̄∇ ̄)
もしもの時はそのお友達にもSOS発信します♪

扱い方のコツをちょっとだけ勉強していただける方で、
後は朝晩目一杯散歩させてくださる方であれば、
アナと平和に生活していくこと、
アナと幸せに暮らしていくことは、
そんなに大変なことじゃないと思います。

すべては人次第。
ほんとにそれを痛感してます。

image1_convert_20170111132043.jpg
なんか、目の周りの黒いとこが広くなってきたぞ… 




アナ。
何の雑種だろうなーと思ってましたが、
少し前、
ネットで見つけました。
きちんと認定?された犬種ではありませんが、
猟犬として人気の犬種であることがわかりました。
イノシシに突撃したりする犬種です。
そりゃーハイパーなわけですね( ̄▽ ̄)
そして、
よく捨てられる犬種なわけです(-_-)

毎度話の締め方が下手な私ですが(^^;)
今回もこんな感じでお許しくださいませ( ̄▽ ̄)

可愛いアナ。
大事な大事なアナ。
ホントの家族をどーしても見つけてやりたいと思ってます
応援よろしくお願いします︎

















↓ ↓ ↓  2016,1,16の記事です。



アナ、います

元気です

可愛いですよー



image1_convert_20160126194130.jpg



image2_convert_20160126194146.jpg



image3_convert_20160126194205.jpg


image4_convert_20160126194221.jpg


image5_convert_20160126194240.jpg



image6_convert_20160126194258.jpg

小さい犬にも意地悪しません♪







image7_convert_20160126194316.jpg

大きい犬とも仲良くできます♪






image9_convert_20160126194333.jpg

誰とでも遊べます♪







image10_convert_20160126194351.jpg

避妊当日(かなり昔の写真です・笑)。
さすがにブルー(^^;;



















↓ ↓ ↓ 2015,3,8の記事です。


11_convert_20150308185507.jpg


すっかり大人になりましたー\(^o^)/

えっと。
私、アナの問題としては、
やんちゃな事、
他の犬に強く出る事、
破壊魔な事、
だと思ってたんですが、
何回か譲渡会に参加して、
思い知りました。

アナ。
とっても人見知ります(^^;;

ウチでもずっと、
私以外には
あまり寄っていかないなーとは
思ってたんですが、
少し前から娘達がアナを呼んだり、
触ろうとしたりすると、
けっこうな勢いで逃げる事が判明。
(時間をかければ大丈夫です)
あれー?とは思ってましたが、
譲渡会で
たくさんの人に囲まれてみて、
改めて実感(^^;;


12_convert_20150308185524.jpg



最初から
多少気が小さいところはあったんですが、
1才前からウチにいたんだから、
間違いなく、
こんな風に育てた犯人は私です(T_T)
あーーー。
もう、やっちまった感満載(T_T)


おまけに。
散歩なんて、
たまにしか行かない私。
庭で爆走はするものの、
それでも
やっぱり物足りないないだろうと、
たまの散歩は伸縮リードで走らせてました。


13_convert_20150308185542.jpg


ウチの子
(たまに登場するクマ犬・笑)は、
散歩は伸縮リードだけど、
お出掛けする時は普通のリードで、
伸縮リードの時は
フラフラ好きに歩くけど、
普通のリードの時は
すぐ隣を歩いてくれます。
私の中では
当然アナもそうだと思ってて…
(今となっては、
なんでそう思ってたのかが
わからない・笑)



あな11


久しぶりに
普通のリードで
散歩に行ってみてびっくり(^^;;
めーーーーーっちゃ
引っ張りまくりした(^^;;

引っ張るな
合図しながら歩いてみても、
何回も何回も何回も何回も
同じことの繰り返し(^^;;
最後は
私の腕力と気力が負けまして。
家が近くなった頃には
「全力で飼い主を引っ張りながら
ガンガン歩く犬」
という、
超ーーーー恥ずかしい姿を
お披露目しながら歩いてました(T_T)

凹みました(T_T)


14_convert_20150308185602.jpg
保健所にいた頃のアナ。
キャー!!まだ子犬顔〜(≧∇≦)
なんて可愛いんでしょーーー(≧∇≦) 




こんなルックスですが、
人には絶対反抗しないし、
犬ともとっても仲良く遊べます。
ただ、
初対面の挨拶が乱暴なので、
あまり小さな子との
ご対面は怖いし、
気が強い子が相手だと
「なんだとーー」と
喧嘩になるかもしれません(^^;;
でもウチでは、
大小たくさんの犬と一緒にいますが、
誰かを襲うだの、
怪我させただのということはありません。
なので、
「絶対に
犬とは仲良くできません」という子ではないです。

あ、
でも、
アナとか大きめの子が
ドタバタ遊ぶ時は、
小さな子達は避難させたりとか、
私もかなり気をつけてるかな(^^;;



いかにも
外飼いされてそうなタイプだと
思われる方もあるかもしれませんが、
アナは私の大好きな子です。
今現在、
たいした問題もなく
(たいした問題かどうか、
感じ方は人それぞれ・笑)
室内で
私達家族と一緒に生活できています。
そんなアナを、
外に繋いで
飼われるということ、
やっぱり私は納得できません(^^;;



あな2



今、体重20キロ。
お転婆で、
やんちゃで、
人見知りで破壊王(^^;;
どこをどうとっても
「飼いやすい犬」とは言えませんが(^^;; 、
甘えっ子で
可愛い面も
たーーーくさんあります。

こんなアナを、
私と同じように、
可愛くてたまらない
思ってくださる方が
必ずどこかにいると信じて、
赤い糸探し、
頑張ります\(^o^)/

その前に
もう少しまともな
散歩ができるように頑張れよ、
という呟きが聞こえる気もするけど…(^^;;

よろしくお願いします








↓ ↓ ↓ 以前の記事です(2014、4,19)



5_convert_20140429135400.jpeg


雑種・♀・10ヶ月くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

アナ。
私が大好きだった子と同じ匂いがします(^m^)
ピットブル?のアイル(^^)
今はバジルとなって、
オシャレ~に暮らしてるアイル。
そのアイルと似たところがあるんです。
アイルほどおデコは広くないし、
アイルほど犬歯はでかくないし、
アイルみたいに戦う?
スイッチが入る事はありませんが、
どこか、似てるんです(^^)
なので、もちろん私は大好き\(^o^)/

         16_convert_20140429141041.jpeg


今の体重は16.5キロ。
ウチに来て数日ですが、
その間にも少し大きくなった感じがするし、
まだもう少し大きくなるんじゃないかなーと思います。

4_convert_20140429135334.jpeg



内弁慶なので、
散歩はおとなしーく歩きます。
が、
少し馴れた頃、
途中でちょっとアナをいじって
テンションをあげてみたら…
スイッチ入りました~( ̄▽ ̄)
背中を丸めてドドドーっと走り、
土煙をあげてドリフトしながら
カーブを描いて、
伸縮リードの長さをフル活用して
はしゃぎます(^^)


        7_convert_20140429135458.jpeg

リビングでも、
庭でも、
そりゃーもうすんごい弾けっぷりです( ̄▽ ̄)
走るだけじゃなく
ジャンプ力もすごくて、
大きいバリケンの上や
ダイニングテーブルにも軽く飛び乗るし、
私のおへそくらいの高さの
キッチンカウンターにも
フツーに飛び乗ります( ̄▽ ̄)

3_convert_20140429135259.jpeg



オヤツを配る時、
私の胸の高さくらいでオヤツを持ってると、
その高さまで
ピョンピョンしながらついてきます(^_^;)
このジャンプ力を生かすには、
アジリティでも
やったらいいんじゃないかとか
思いはするものの、私には無理ー( ̄▽ ̄)
今度、
いつもの幼稚園にでも
行ってきてもらおうかなー(^。^)

アナ。
ちょっと人見知りしますが、
怒る事はありません。
人に対して反抗する事もありません。

          2_convert_20140429135224.jpeg


なんせまだまだお子ちゃまなので、
他の犬ともめる事もありません(^^)
ただ、
体はでかくてもほんとに子供。
しかもかなりやんちゃな子供(^_^;)
相手が小さかろうが、
ばあちゃんだろうが
「ねぇねぇ、遊ぼーよー」
「遊ぼってばー」と
KYにちょっかい出しまくるので、
小型犬との同居は、
小型犬が可哀想だと思います。
アナの「ねぇねぇ」で、
転がされちゃうので(^_^;)
自分よりより大きい犬は怖いらしく、
遊ぶ気満々の我が家の姫とは
まだうまく絡めません。
ほんとに小心者(^_^;)

8_convert_20140429135531.jpeg


留守番はケージにいます。
最初だけちょっと文句言いますが、
ほっといても5分もすれば諦めます(^^)
中に敷いてある布団を裂いてみるとか、
ケージの上にかけた
布団を中に引きずりこんでみるとか、
ケージの下に敷いてある
プラスチックトレイを破壊してみるとか、
些細な問題はありますが(笑)、
ほんとに可愛いアナです\(^o^)/

トイレ。
来てすぐからほぼ完璧です\(^o^)/
知ってたワケはないと思うので、
たまたまトイレでオシッコした時に、
私にめっちゃ褒められたのが
嬉しかったからかなーっと思ってます(^。^)

              
可愛い可愛いアナです。
まだまだお子ちゃまなアナです。
室内で、
生活させてくださる
ご家族にお願いしたいと思います。

もひとつ大事な事。
考え過ぎかもしれませんが。
アナ。ほんのちょっと、アイルと同じ、
ピットブルの血が入ってるんじゃないかと思うんです。
なので…

犬初心者さんはご遠慮くださいm(__)m

1_convert_20140429135200.jpeg



アナがストレスをためないくらい、
たくさん散歩、
運動をさせてあげる事のできる方。

アナはもちろん、
先住犬がいる場合は
その子もガッツリしつけてくださる方。

何かの時には殴ってでも叱ることができる方。
(犬を叱るなんて可哀想でできないわー
と言われる方はご遠慮ください)

多少の流血は
「ツバでもつけときゃ治るわい」
と笑ってられる方(^。^)

可愛いアナを、
可愛いまま成長させて下さる方に、
お願いしたいと思っています。

よろしくお願いします\(^o^)/

※追記♪
ピットブルの血が入ってるんじゃないか
と書きましたが、
その後、
「ひょっとしてボクサーが入ってる?」
という説も出ました(^_^;)
どちらにしろ、
ひとつ間違えばえらいことになる
可能性があるのは同じことですが…(^_^;)





お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・菜々緒です♪

image1_convert_20161228192130.jpg

ミニピン・♀・10才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

迷子です。
ええ。一応(-_-)
この子が保護された詳細に関しては、
ありえないくらい腹の立つ話が想像されますが。
「想像される」程度なので
公表はしません。

とんでもなく無責任な人間達に
振り回された可哀想な菜々緒です。

考えてると怒りはおさまりませんが。
怒ってても菜々緒の為にはならないので。
それに、
きっと菜々緒はもうそんなこと忘れてるので。
気を取り直して\(^^)/



image2_convert_20161228192145.jpg



菜々緒。
ばーちゃんなのに、
まー、
はっちゃけてます(^^;)
初めて保健所の犬舎で会った時も、
ずーーーーーーーーーーーーーーっと跳ねてました(-_-)
もう。
ミニピンて死ぬまでこうなんだろうなーと
思わせる菜々緒です( ̄▽ ̄)


image3_convert_20161228192159.jpg


名前の由来?
もちろんこのスタイルです♡
ミニピンとしても
これはなかなかじゃないですか♡?
小顔で、手足が長くて美人♡
オマケにウチの菜々緒は性格もいい♡♡

何されても怒ることもなく、
誰にでも愛想のいい菜々緒です(^-^)
若干、
ほんのちょっとだけ
落ち着きがなくてウザいところはありますが。
ま。
ちょっとくらい欠点がないと
可愛げがないっちゅうもんです♡

現時点では、
ずーっと吠えまくる、
ほどではありませんが、
一旦鳴き出すと結構しつこいです。
鳴かないでと伝えてはみても、
まだ
「だってだってだって️」と、
頑張ってみちゃったりします。
ぼちぼち
落ち着いていってくれることを祈ってます( ̄∇ ̄)



image4_convert_20161228192214.jpg


可愛がられてた時期もあるらしく、
フツーにお散歩にも行けるし、
おすわりとお手も知ってます。
クレートに入ることも知ってるらしく、
ドアを開ければ自分で入るし、
中にいる間はオシッコやウンチしません。
ただ。
トイレを知ってるかというと、
今のところ微妙(^^;)
特にオシッコは
歩きながらしちゃうので、
トイレでし始めても、
終わるのはトイレの外( ̄∇ ̄)
これも、
落ち着いたらなんとかなるかも、
と、期待中…。


image5_convert_20161228192227.jpg





高齢なので、
若い子より
一緒にいられる時間が短いのは事実だし、
迎えていただいて
すぐに体調が悪くなったりするかもしれません。
それでもやっぱり
「もう処分されてもいいや」とは思えなくて、
諦められなくて、
連れてきちゃいました( ̄∇ ̄)

菜々緒ばーちゃんにも最後の家族が見つかりますように…
応援してやってください。
よろしくお願いしますm(_ _)m






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。







テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・りえです♪

image1_convert_20161103172333.jpg

ビーグル(多分)・♀・8才くらい? 

迷子でセンターへ。
飼い主のお迎えはなし。

りえちゃん。
ビーグルにしてはちょっと耳が長めで、
「薩摩ビーグルでは?」と
言われたこともあります。



image2_convert_20161103172350.jpg


薩摩ビーグル?と思って、
調べてみたら。
鹿児島あたりで、
その土地に昔からいた地犬(薩摩犬)と
ハウンド系の犬を掛け合わせて作られた猟犬で、
見た目はバセットハウンドとビーグルを
合わせたような犬種らしいです。
体重は15キロ~20キロくらいと大柄だとか。
とはいえ、
どこかに登録されてたりする犬種ではないので、
猟犬として、
猟をする人達が作ってきた犬なら、
サイズやルックスに多少の幅はあるんだと思います。


image4_convert_20161103172420.jpg


りえちゃんは体重10キロ。
この耳の長さ。
…そうなのかも( ̄∇ ̄)

りえちゃん。
ビーグルなのに、ほぼ鳴きません。
でも、
鳴いた時の声はさすがビーグル。
普段おとなしいだけに、
初めて声を聞いたときは
ビックリするくらい、
大きな声でした( ̄∇ ̄)


image3_convert_20161103172404.jpg




あくまで推定ですが、
りえちゃん、
繁殖犬が捨てられたのかなーと思います。
オドオドしてるけど、
人には逆らわず、
人は大好きではないけど、
大嫌いでもありません。
お散歩は、
センターの職員さんに教えてもらったのか、
尻尾フリフリ、ルンルンで歩けます♪

ビビリっこですが、
馴れれば
撫でられるのも好きだし、
結構甘えっ子です(^-^)
ドタバタすることもないし、
キャーキャーすることもないし。
おっとり、まったり、な、りえちゃんです(^-^)



image5_convert_20161103172433.jpg



実はりえちゃん。
センターに保護されてすぐ、出産しています。
その子犬達を無事に育て上げ、
お母さん卒業♪
頑張ったりえちゃん。
今度はりえちゃんが幸せになる番です︎

あ。
お顔の模様が白くなってきてるので
ちょっと老けてみえますが、
健康面はバッチリ♪
ちょっと皮膚が荒れてる気はしますが、
痩せた体で妊娠、出産と頑張ったからかなーと。
これからどんどんキレイになるはずです♪

りえちゃんのホントの家族はどこですかー?
りえちゃんここですよー\(^-^)/

頑張ったりえちゃんの応援、
よろしくお願いします︎









お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。





テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

モフルンです♪

image1_convert_20160910194658.jpg


可愛い可愛いモフちゃん♪
なぜかまだ我が家におります( ̄▽ ̄)

噛む、噛むと言われるモフルンですが
(ま、言ったのは私ですが・笑)、
フツーに生活してる分には、
そうそう噛まれることはないと思います。

撫でようとしたら噛む、
とか、
抱っこしようとしたら噛む、
とか、
そこらへんは大丈夫です。(我が家では、ですが)
モフちゃんのスイッチが入るのは…

まずは、お手入れ。
ブラッシングも、爪切りも大嫌い( ̄▽ ̄)
シャンプーは平気。
ドライヤーも、
ドライヤー自体は平気ですが、
「ブラッシングしながらのドライヤー」は、
激怒(^^;;




image5_convert_20160910195724.png
動画よりスクショ( ̄▽ ̄)
ドライヤー中のお怒りモフ( ̄▽ ̄)





ブラッシングしてると、
怒ってスリッカーを噛んできます。
あんなもん噛んだら
口の中チクっと痛いに決まってるのに、
我慢できないらしく(^^;;。


ムカッ️
 ↓
ガブ️

痛っ️

ムカッ️

ガブ️


エンドレス( ̄▽ ̄)




なので。
口輪装着( ̄ー ̄)



image4_convert_20160910194829.jpg
口輪モフ( ̄▽ ̄)



「口輪なんて可哀想」って
思われるかもしれませんが、
口輪をすることで
「怒ってもムダ」ってことを自覚して
「しゃーねーなー」と思いながらも諦めるので、
怒らなくなるんですよ。
つまり、
本人もその方が疲れない♪
ま。
口輪しても
100%怒らなくなるわけではありませんが(^^;;、
口輪なしよりはうんとマシです。
これ、
たいていのワンコがそうだと思います(^-^)


普段の生活では…。


とにかく「お嬢」なモフ姫( ̄▽ ̄)
「モフ〜♪」
「モフちゃ〜ん♪」
と呼べば、
ご機嫌でしっぽフリフリやってきて、
抱っこをせがみ、
抱けばこれまたご機嫌で
ウットリしてくれます。


image2_convert_20160910194736_201609102026402ff.jpg
モフルン悩殺ポーズ♪
ひっくり返ってクネクネしながら、
チラッとこっちを見ます。
コイツ、
自分が可愛いこと知ってます( ̄▽ ̄)




が。
お説教は嫌いなので( ̄▽ ̄)
「モフ︎
と、
強めに呼ぶと、
呼んだだけでもう「ウウゥーーー」と始まります( ̄▽ ̄)
叱ってる時に手を出すと攻撃してきます( ̄▽ ̄)
なので。
私は、手は出さず、足で応戦します♪
あ、
蹴っ飛ばすワケではありませんよ( ̄▽ ̄)

1度失敗したのはー、
応戦した私の足が、
夏用の、
指先が出てるスリッパだった時( ̄▽ ̄)
出てる指先狙われまして(-_-)
攻撃を交わすために庭で踊ってしまいました(-_-)

今はもうそんなことはありません。
一旦仲良くなれば、
そこまで激しいケンカになることは
そうはありません♪
(ありません、とは断言しないあたり怪しい( ̄▽ ̄)?)



image3_convert_20160910194810.jpg
こう見えて。
立派なアイーンです( ̄▽ ̄)




あとはー。
ちょっとだけ(笑)人見知りするので、
状況によっては、
知らない人のことは威嚇したり、
吠えかかったりするかもしれません。
知らない人だらけの譲渡会では、
スタッフやお客さんと
目が合っただけで
飛びかかって怒ることもあります(^^;;
そうかと思えば、
自分からスリスリして甘えに行くこともあって。
まったく、
小悪魔モフちゃん( ̄ー ̄)




それからそれから。
モフちゃん。
めちゃくちゃ優秀な番犬してくれちゃいます(^^;;

image6_convert_20160910194944.jpg
姿勢のいい番犬モフ( ̄▽ ̄)





私に頼り甲斐がないのか、
庭に出れば即パトロール開始。
誰かが通ったり、
何か不思議な音がしたりすれば、
けたたましく吠えまくります( ̄▽ ̄)

これはー。
頑張って叱ってるつもりなんですけどねー。
まだやめさせられません(-_-)

希望者さんが、
ちゃんと犬のお勉強をして、
ちゃんとしつけとかも勉強してくださる方だとしても、
最初のうちはうるさく吠えてしまうかもしれないし、
噛むようなこともあるかもしれません。
それをご了承いただける方に
お願いしたいと思います。

また、
モフは、気は強いですが体は小さいです。
小さな子供さんと一緒の生活は、
モフ、子供さん、
どちらにとってもちょっと大変だと思います。
そんなこと乗り越えて
頑張ります️というガッツのある方なら
「100%絶対ダメー」とは思いませんが、
小さな子供さんのみえないご家庭のほうが
モフには向いてるんじゃないかなーとは思います。

モフルン♪
18日の譲渡会にも参加の予定ですよー\(^o^)/
モフの本当のご家族の皆さーん。
早く見つけてやってくださーい\(^o^)/








↓ ↓ ↓ 2016,5,5の記事です。


image1_convert_20160505194257.jpg

シーズーmix・♀・5才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。


個人的には、
迷い犬のホームページで見た瞬間一目惚れでした( ̄▽ ̄)

が。
こんな可愛い子は
飼い主のお迎えがあるだろう、
欲しい人が現れるだろう、
と思って、
私から問い合わせるのはやめてました。


しばらくして、
収容期限は切れてたけど、
なんとなーく気になって
「あの子って譲渡されましたか?」と、
保健所に問い合わせてみました。
そこで、
モフルンがまだいることを知った私( ̄▽ ̄)

………いただいてしまいましたー\(^o^)/


image3_convert_20160505194342.jpg


長いこと譲渡もされず
保健所にいた原因は、
モフルンの性格(^^;;

最初に捕獲された警察でも誰かを噛み、
保健所でも職員さんを噛み、
抑留中も唸るわ、騒ぐわで
「人馴れしてません」と、
ホームページに書かれるほど( ̄▽ ̄)

それにしても、
このルックスにこのサイズ。
ホントに処分しなきゃいけないんだろうかと
保健所の職員さん達も
悩んでたんだと思います。


image4_convert_20160505194404.jpg


引き取る時。

初対面、
ケージ越しにシッポを振ってましたが
職員さんから
「シッポ振ってても安心できませんよ」と脅され( ̄▽ ̄)

まずはお近づきの印にともnetジャーキーを進呈♪

お口にあったようで、モリモリ食べてくれました。

次に、
輪っかにしたリードを首にかけようとしたら、
ギャギャギャギャとキレられ( ̄▽ ̄)

でも、
頑張ってなんとか首にひっかけ
ケージの外に出しました。

外に出ちゃえば
そこそこ落ち着いてて、
そこでまたワイロ のジャーキーを進呈( ̄▽ ̄)
それでもやっぱり素手で抱く勇気のない私は、
持参したバスタオルをバサッとかぶせて捕獲♪



長いことボラやってるクセに、
とにかく犬が怖い私( ̄▽ ̄)
こんなちっこい犬にもギャギャギャと言われれば
やっぱり怖いんで、
毎度こういう時はバスタオル持参でございます( ̄▽ ̄)

ナウシカみたいに、
カプッと噛ませて
「怯えていただけなんだよね♪」って
言えたらカッコイイんですけどね。
私も怯えているので(笑)、
できましぇん( ̄▽ ̄)


その後、
私の車のケージに入れた途端、
超〜ご機嫌で
シッポ振りまくりになったモフルン。

やっぱり怯えていただけだったんですね♪(´ε` )



image5_convert_20160505194425.jpg


ウチに帰ってからは、
抱っこしても、
サークルに入れても、
とにかくシッポ振り振り、
めちゃくちゃ甘えっ子なモフルン。

あまりの豹変ぶりにビックリでした(^-^)

&もー、すっかりメロメロな私( ̄▽ ̄)


数日して
「全然いい子♪」って思えたので、
シャンプーすることにしました。

いつもシャンプーの前に、
爪切りと足裏のバリカン、
ブラッシングをします。
なのでモフルンも、
まずは台に乗せて爪切り〜♪と、
後ろ足をヒョイッと持った瞬間。

ギャギャギャギャギャと(-_-)

噛まれました(-_-)



ザ・小型犬な感じで、
「ガッツリひと噛み」ではなく
「カプカプカプカプ」っと、
小さく連続で噛みまくり(-_-)

ま。
ちょっと赤くなる程度だったから
たいした威力はなかったんですけどね(-_-)

その後、もー、何しても怒る怒る( ̄▽ ̄)

ブラッシングしててもギャギャギャ

もちろん爪切り、足裏バリカンもギャギャギャ

肛門線しぼる時も、顔を洗う時もギャギャギャギャ

ドライヤーかけながらブラッシングしてるときなんて、
怒りMAXでスリッカー噛みまくり(-_-)

スリッカーを噛んで、
口の中がチクっとして、
カチンときて、
またギャギャギャギャギャ


ギャギャギャと怒る間には
キャイ〜ンも入ります。

「痛〜い」「助けて〜」「殺される〜」って、叫ぶんです(-_-)

まったく。
ご近所の目が怖いからやめてくれ(-_-)


image2_convert_20160505194317.jpg
シャンプーはしたものの、
これ、
どんなカットにしたら
可愛くなるのか検討中で、
まだモシャモシャなままです( ̄▽ ̄)
 




モフルン。

まーーーーーーー。

めんどくさいヤツでした( ̄▽ ̄)




普段はただただ甘えっ子なモフルンですが、
昔々は可愛がられてたことがあるらしく、
ワガママでもあるっぽく。

叱られると反論してきます(^^;;

「だってあたしは悪くないもん」的な( ̄▽ ̄)

ま。
ホントに小さな子なので、全然迫力はありませんけども♪(´ε` )




最初、チワワとシーズーのmixかと思ってましたが、
よーく見てると後ろ姿はポメ。

ポメとシーズーのmixかも。

小さな手足でチョコチョコ歩いて、
フワフワの体が私を追い掛けてくるときなんてもー、
ホントにキュンキュンします♪

でも、
その天使の後ろには悪魔もいます( ̄▽ ̄)

天使なモフルンも、悪魔なモフルンも、
全てを受け入れてくださる方。




できれば、
悪魔なモフルンが出ないよう、
ちょいちょいっとしつけなんかもしてくださる方。




小さなお子さんがみえるご家庭の場合は、
お子さんに、
モフルンに対する態度や扱い方を
きちんと教えてくださる方。



先住犬があるご家庭の場合は、
先住犬、モフルンともに、
人がきちんとまとめることができる場合のみ
とさせてください。
(対犬。相手次第では喧嘩になります)




可愛い可愛いモフルン♪

本当の家族を探しています。

よろしくお願いいたします







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

ジェットです♪

なんか。
ジェットネタ多くてごめんなさい(^^;;


image1_convert_20160909183222.jpg


別に、
ジェットは早く貰われてけー!と
思ってるわけじゃないですからね。
(ちょっと思ってるけど( ̄▽ ̄))

先日。
我が家から歩いて5分くらいの場所にある公園に
用事があり、
歩いて行くことにしたんですが、
せっかくなら誰かお供にーと考えて、
ジェットにしました♪


image2_convert_20160909183236.jpg



9月あたまの午前10時頃。
ええ。
まだまだ「暑くない」とは言えません。
鼻ぺちゃ散歩させてたら、
軽く虐待になる程度の厚さの中、
ジェットを連れて行ってきました( ̄▽ ̄)

意外な発見。
顔見知りの大人の女性に対しては、
嬉しさあまって
猛烈なジャンピングアタックかましてましたが( ̄▽ ̄)、
小さな子供のことは無視。
途中、
背の低いフェンスを挟んで
「わんちゃーん」と呼ばれたので、
リードをゆるめ
その子に近づける状態にしてみましたが、
まったくのスルー。
なんともジェントルマンな対応なジェット♪
なーんて。
実は、
小さな子供はちょっと怖いのかも( ̄▽ ̄)



image4_convert_20160909183248.jpg



公園にいたのは10分~15分とかそのくらいですが、
すっかり暑さでヘロヘロなジェットは、
帰り道、
それはそれはお利口さんに歩けました( ̄▽ ̄)
やっぱり、
疲れてる犬はいい犬だって、ホントですねぇ。



image5_convert_20160909183306.png
ヘロヘロジェットの出来上がりー( ̄▽ ̄)





こんなジェット♪
ほんとの家族を探してます\(^o^)/
よろしくお願いします\(^o^)/







↓ ↓ ↓ 2016,8,20の記事です。





image1_convert_20160820185926.jpg

ジェット。
天才かもしれません(≧∇≦)

庭で遊んでるうちに。
なんと。
ボールを持ってきてくれるようになりましたー(≧∇≦)



image1_(1)_convert_20160820185809.jpg



image1_(2)_convert_20160820185835.jpg


持ってきたボールを返してくれないとか、
くわえたまま離してくれないとかもないんですよ。
私の前までくると、
ホレっと。
ポイッと落とします\(^o^)/♪

もーーーー。
なんてお利口さんなんでしょー(≧∇≦)




image1_(3)_convert_20160820185853.jpg
番犬中(-_-)
見張ってます。
犬が通過する時は、
もちろん黙ってはいられません( ̄▽ ̄)





え?
散歩?
ガォガォ問題はどうなったかって?
えっと。
そこは…
てへ♪

ということで( ̄▽ ̄)





image1_(4)_convert_20160820185906.jpg
番犬中のジェットを呼んでみました。
「ん?」のジェット。
可愛いわー( ̄▽ ̄)



こんな可愛いジェット。
里親様大募集中ーーーー\(^o^)/











↓ ↓ ↓ 2016,7,2の記事です。



元気でーす\(^o^)/


image1_convert_20160702202103.jpg


おニューのリードが長くって(^^;;
ふと見れば
「ジェット遠っ」( ̄▽ ̄)


image2_convert_20160702202125.jpg



でも、
リードが長くなった分、
ルンルンしながらお散歩してますよ(^-^)
ガンガン引いたりはしません(^-^)
ほどほどの距離でルンルンしてます♪



image3_convert_20160702202145.jpg



image9_convert_20160702202534.jpg





ま。だとしても、
たまにはグイッと引くこともあるわけで(^^;;
元々、
犬に引っ張らせないテイで作られてるこのリードは、
ちまたによくあるような
「引っ張られても手が痛くないんです」みたいな、
手に優しい機能はついておらず( ̄▽ ̄)
なので。
常にリードを持っている私の左手は、
日々鍛えられております( ̄▽ ̄)





ルンルンしながらマーキングしたり、
草を食べたり、ウンチしたりします。



image4_convert_20160702202203.jpg


image5_convert_20160702202222.jpg


そこそこルンルンしたあとは、
ちゃんと歩いてもらいます♪
ジェット、
こんなにお利口さんな歩き方もできるんですよ

image6_convert_20160702202240.jpg


image7_convert_20160702202302.jpg


わかります(≧∇≦)?
これ、リードを短く持って、
無理矢理隣にいさせてるんじゃないんですよ(O_O)
タルンタルンのリードなのに、
ちゃんと隣を歩いてくれてるんです(O_O)

初めてこの状態で
歩いてくれた時の感動ったらまー、
ハンパないっす( ̄▽ ̄)
前、フチゴロウさんが来てくれた時には
こんなジェットを見てるので、
人によってはこうなる、ってことはわかってましたが、
私の隣でこうなってくれると、
感動はケタ違い( ̄▽ ̄)

でも。
こんなお利口さんなジェットの時でも、
犬を見たら終わりです( ̄▽ ̄)
ガオガオガオーーーーって、なります(-_-)
はい。
そこまではまだ私が認められてないらしいです(-_-)

ま。
ま。
そんなもんです( ̄▽ ̄)
たいして手もかけてあげれてないのに、
そんないきなりガッツリはわかりあえません( ̄▽ ̄)

しゃーない( ̄▽ ̄)

でも。少し前。
別件でウチに寄ってくれたchaiさんと話してて。
ちょうど外で朔を連れて話してて。
ジェットの話になった時、
chaiさんが
「今ジェット連れてきてみればいいじゃん♪」って言ったんです。

「無理だって(O_O)
「ダメだって(O_O)
と、
嫌がる私に、
強引にジェットを連れてこさせたchaiさん( ̄▽ ̄)
      (え?違った?・笑)


朔を見つけてドドドーっと突っ込むジェット。
「ヒェーー」ってビビる私( ̄▽ ̄)
そのまま近づけていいと言われて、
ジェットに任せて近づかせたら。
なんと(O_O)
思いっきり匂いをかいだ後、
朔に向かって「遊ぼ」って誘ったんです。
あのジェットが(O_O)(O_O)

「ジェット、犬好きじゃん♪」 ってchaiさん( ̄▽ ̄)

もう。
私の頭の中は「えーーーー」がいっぱい( ̄▽ ̄)


image8_convert_20160702202323.jpg


結局のところ。

まだ若いジェットは、
ホントは犬と遊びたい。
けど、
犬と関わった経験がないから、
犬を見たら興奮し過ぎてしまって
自分でもどうしていいかわからなくなってしまう。
そこを、
人がうまいこと間を取り持ってあげればいい。

ということ。
それが、私では役不足だということ(-_-)

そうなんです。
フチゴロウさんと話しててもそう言われてたんです( ̄▽ ̄)
私も、そうなんだろうなーと思ってました。
きっと、
アナとなんて
仲良くできるんだろうなーとも思ってます。
でも、
ビビリな私は
それ試してみる勇気が出なくて今に至ってます( ̄▽ ̄)

あーーーーー。
ジェット。すまん( ̄▽ ̄)

次にお知らせする時は。
「アナと遊べるようになりました」って
ご報告ができるよう、頑張ります

今度こそ
今度こそ
今度こそ

と。
自分に言い聞かせてみる( ̄▽ ̄)

頑張ります
乞うご期待ー\(^o^)/















↓ ↓ ↓ 2016,4,16の記事です。




image1_convert_20160406122636.jpg
可愛いでしょー(≧∇≦)




なんと
なんと︎

去勢しましたーー\(^o^)/

検査&ワクチン、去勢、と、
合わせて2回獣医さんに行きました。
どちらも他の患者さんが少ない平日を選びました♪

待合室に犬がいたらどうしよう。
駐車場で犬に逢ったらどうしよう。

2回とも、
家を出る時のドキドキったら
まーハンパなかったです( ̄▽ ̄)
万が一の時の為に
口輪を持って行くつもりだったのに、
当日の朝試しててみたら、
なんと。
小さ過ぎてはまらず。
どこまでも残念な私( ̄▽ ̄)


image2_convert_20160406122702.jpg
朝の散歩が明るくなりましたー。
犬に会わないことを考えると、
朝も夜も散歩は暗い時間帯だったのに(^^;;
あ。
朝の散歩の時間を
遅くしたわけじゃありませんよ。
日の出が早くなっちゃったんです( ̄▽ ̄)
 




なので、口輪なしで家を出発。
あまりのドキドキに耐えられず、
お友達ボラさんに付き合ってもらおうと
「今ヒマー?」とメールしてみたのにお返事がなく(T_T)
仕方なく、
心臓バクバクさせながら1人で向かいました。

結果。
私の日頃の行いがいいのか(笑)
駐車場も、待合室も、
私以外誰もいませんでした。
2回とも︎
こんなこと、
めったにないんですけどね( ̄▽ ̄)


image3_convert_20160406122727.jpg
太りました♪
パワーアップしたともいいます( ̄▽ ̄)
 






犬がいないことがわかっても
次は
「初対面の先生や
病院のスタッフさんに怒ったらどうしよう」
「採血で怒ったらどうしよう」
と。
また違うドキドキ(^^;;
どこまでも小心者な私( ̄▽ ̄)

でもこれも、まったくなんの問題もなくクリア\(^o^)/
実はヘタレなジェット。
借りてきた猫状態で
めちゃくちゃ大人しかったです。
あんなにドキドキしたのに、
アッサリ、スッキリ、
検査、ワクチン、去勢、
フルコース済んじゃいましたー\(^o^)/


image4_convert_20160406122751.jpg





こんなドキドキなこと、
なぜ小心者な私が
思いきれたかというとですね。
この頃、
ジェットの様子がおかしかったんです。
なんだかわかんないけど
常にヒーヒーヒャンヒャン言ってるし、
散歩でもずーっと落ち着きなくて。
あまりにもウロウロ、チョロチョロしまくるから、
「ちょっとウザいわ︎」と言ってみても、
普段なら
「あ、ゴメン」って言うはずのジェットが
「だって、だって、だってー︎」って、
またまた
ヒィヒィ、ヒャンヒャン反抗するんです(^^;;

「なんだ、これ」と思いながら数日たって、
気がつきました。
近所にヒート中の♀がいるんだ、と。
そりゃー、
未去勢のジェットには
落ち着けって言っても無理( ̄▽ ̄)


image7_convert_20160406122832.jpg

悪い顔してますねー。
なんか狙ってますねー。
あー、怖い怖い(^^;; 





ただでさえ
めんどくさいとこがあるジェットなのに(笑)
これ以上めんどくさいとこが
増えたらやってられません(^^;;
「これはやるしかない︎
と、
覚悟を決めたというわけです( ̄▽ ̄)


image8_convert_20160406122850.jpg
ムッシュは平気になったっぽいです。
お互いリード引きずってるところが
笑えますけど(^^;; 





去勢後。
直後に少しおとなしめだったのは、
傷口の痛みもあってだと思いますが、
その後、
ヒィヒィ、ヒャンヒャンは一切復活しませんでした\(^o^)/
去勢万歳( ̄▽ ̄)

去勢後のジェットは、
それはそれはおとなしくておりこうさんに……………
とはいきません( ̄▽ ̄)

相変わらず、やるときゃやります(^^;;
もちろん、
私の扱い方が進歩しないことも理由の一つ(^^;;



image9_convert_20160406122920.jpg

とはいえ、
実はちょっと怖がってるジェット。
ムッシュに怒られる度、
ぶっ飛びます( ̄▽ ̄)
 





犬にさえ会わなければ、
普通に楽チンな散歩なんですよ〜♪
ガンガン引くわけじゃなし、
リードの範囲内でトコトコ歩きます。
「一歩後ろを歩きます」とは言いません(^^;;
いえ。
「一歩後ろを歩かせることができる人」となら、
そんな散歩も出来るんでしょう( ̄▽ ̄)
でもま、
今の散歩でも、十分楽チンな散歩なんです。
犬にさえ会わなければ( ̄▽ ̄)

そこなんですよねー。
絶対犬に会わないなんて無理、
ということは、
やっぱり
犬に会っても
平気なジェットになってもらわなきゃ完全には
安心できないわけで。
ということは、
今の散歩で
満足してちゃいけないというわけで。
あーー。
やっぱりめんどくせージェット( ̄▽ ̄)


image10_convert_20160406122940.jpg
首。
こんなことになってます(^^;;
だってー。
フチゴロウさんとそのお友達のトレーナーさん2人が
「プロングって外れることがあるんだよ」なんて
恐ろしいことを言うんだもーん。
んで、
早速強化したというわけです♪
ますます凶暴犬チック( ̄▽ ̄)
 






ま。
ま。
ま。
のんびりいきます( ̄▽ ̄)

弾丸ジェット♪
イケイケジェット♪
元気にしてますよー︎な、お知らせでした(^-^)













↓ ↓ ↓ 2016、1,11の記事です。



image2223_convert_20160111163634.jpg


元気ですよー\(^o^)/

前回ブログでお知らせした時以降、
特に目立った進化もなく
今に至ります( ̄▽ ̄)


でも、
思い出したんです。
ジェット。
保健所の犬舎にいる時や
引き取ってすぐの頃、
めーっちゃうるさかったんです。
バウバウ吠えまくりで。
が、
今は、一定の条件の時は
ハウンハウン、ヒュンヒュンは言いますが
(ま、うるさいですけどね・笑)
普段はまったく吠えません。
これだって十分過ぎる進歩ですよねー(^-^)


image1123_convert_20160111163616.jpg



あとあと!
散歩から帰ってきて
玄関でウチの猫と
バッタリ顔を合わせても、
怒ったり騒いだりしませんよ
ちょっとだけ
「わーい\(^o^)/」ってなるけど、
それで終わります。
落ち着いた猫となら、
もめずにいられます
これだって進歩進歩\(^o^)/

…と。
一応自分を納得させてみる( ̄▽ ̄)



image11_convert_20160111163228.jpg




相変わらず散歩中、
犬とすれ違う時は大騒ぎです(T_T)
ちゃんと私の覚悟ができて、
ちゃんと対処できるようになるまでは、
失敗を繰り返すくらいなら
犬とは会わないように散歩しようと決めたんですが、
私ってどうにも運がいいらしく、
「えーーー」っていう、
「うそ〜〜ん」っていう
タイミングで犬と遭遇します(^^;;
例えば…


夜の散歩中、
街灯もない真っ暗な道で
角を曲がったら、
黒ラブとはちあわせしました( ̄▽ ̄)
夜道の黒ラブって( ̄▽ ̄)


夜の散歩中、
ジェットがうんちしたのでそれを拾いました。
私、うんちを拾う時は、
前後左右キョロキョロして
犬がいないかを
よーく確認してから拾います。
うんち拾ってる時って
めっちゃ無防備ですからね。
それなのに、
ちゃんと見たはずなのに、
うんちを拾って顔をあげたら
そこに犬がいました( ̄▽ ̄)


もちろん、
どの場合もジェットはガウガウ大騒ぎ(T_T)
引きずられそう、
とか、
力が強過ぎて
リードが手から離れそう、
とか、
そんなことはないんです。
それは大丈夫なんです。
ただ、
めーっちゃうるさいんです(^^;;
ガガガガーーーー
ガウガウガウガウーーーー
恥ずかしいったらないんですよねー(^^;;


image3_convert_20160111163212.jpg




それに、
ジェットのルックスで
この騒ぎ方されちゃー、
知らない人から見たら
相当凶暴犬にみえるだろうなーと ( ̄▽ ̄)
あ。
このテンションMAX、
興奮度MAXの時に
万が一リードを離してしまったら、
相手の犬のこと、噛むと思います。
スイッチが入ったジェットは、
回りが見えなくなるので…
んーーー。
やっぱり、「凶暴犬に見える」ではなく、
「凶暴犬」なのかな(T_T)
そうしてるのは
私なんですけどね(T_T)

クロックスじゃなくて
スニーカーをはいて、
ジェットには刺激のある首輪(笑)をつけて、
万が一の時の為の
ビビらせグッズをポッケに入れて、
万全の体制で
散歩に出かけてるはずなのに、
ちょいちょい私を
どんより落ち込ませることを
やらかすジェットです( ̄▽ ̄)

ジェットが楽チンな犬ではないこと
   +
私が犬の扱い方が下手なこと。
これが、
ジェットが
お利口さんになれない理由です(T_T)



image1_convert_20160111163126.jpg



んーーーーー。
可愛いんですけどねーーーーー。
私、
ジェット、好きなんですけどねーーーー。
でもまー、
飼いやすいとはとても言ませんねぇ(T_T)

「こんなお利口さんになったから
里親さんさん大募集中ですよー\(^o^)/」とは
言えませんが。

「ジェット、元気にしてますよーー\(^o^)/」の
お知らせでしたm(__)mm(__)mm(__)m








↓ ↓ ↓ 2015,11,2の記事です。



image1_convert_20151102201331.jpg



まだまだお勉強中………な、私( ̄▽ ̄)

せっかく教えてもらっても進歩が少ない……のも、私( ̄▽ ̄)

すまんジェット( ̄▽ ̄)



image2_convert_20151102201351.jpg
「伏せ」
あーーー、
おりこうさん♪
 




でも
こんな私の元で、「伏せ」覚えました\(^o^)/
そのかわり
「お手」忘れました

ワッハッハーーー\(^o^)/

1歩進んで2歩下がる私。
残念( ̄▽ ̄)

image3_convert_20151102201422.jpg
美し過ぎる「伏せ」(≧∇≦) 




でも。
2回目のフチゴロウ先生との
お勉強会だった日の夜、
散歩に行ってみてビックリ
ジェット、
私の隣を歩いてくれました(T_T)
もー、感動(T_T)



image4_convert_20151102201443.jpg



でもま、
お勉強会から日にちがたつにつれ、
ちょっと
怪しい感じになってきたりしてますけどね…(^^;;
大事なのは「軽い殺意」らしいです( ̄▽ ̄)

          image5_convert_20151102201500.jpg
          これ。
          凛々しい顔してますが、
          何かを見つけた顔です。
          ジェットがこういう顔をすると
          「え?何、何。何がいるの?」と
          ビビってキョロキョロする私( ̄▽ ̄)
          はい。
          間違った態度です( ̄▽ ̄)




その数日後の散歩中。
道を渡ろうとしたら
大きなダンプカーがきたので、
通り過ぎるのを待ってました。
ダンプカーが通り過ぎたらそこに。
トイプードルがいました( ̄▽ ̄)
いきなり
目の前に現れちゃー
走って逃げるわけにも行かず
(あ、はい(^^;;
普段は犬を見つけると、
180度方向転換して走って逃げる私です・笑)、
ヒャーーっと思いながらも
そこは「軽い殺意」でジェットを下げて( ̄▽ ̄)
なんとか
トイプーさんをやり過ごすことができました\(^o^)/

おりこうに座って
待てたわけじゃないし、
ガルルルーーーとは言わないまでも
ヒャンヒャンは鳴いてたし、
だいたい私、
はたから見たら「軽い殺意」どころか
全身からメラメラと
殺気を発してたに違いないし( ̄▽ ̄)
完璧な状況では全然なかったけど、
今までのことを思えば
チョー進歩です♪

12_convert_20151102201519.jpg

ウチに来る前、
「お手」ができてた証拠写真♪
今は「お手」って言うと、
両手をバタバタします( ̄▽ ̄)





お勉強会の日。
フチゴロウさんに手伝ってもらって、
庭でアナにも逢わせてみました♪
もめずに合流♪
軽く遊んでました♪
少し前に、
私が1人でウチの犬に逢わせた時は、
取っ組み合いのケンカをされました(ーー;)
逢わせた犬が悪いんではなくて、
私の逢わせ方が
下手だったようです(ーー;)



わかったこと。
問題は、
私にジェットの言葉がわからないこと。
ジェットに私の言葉が伝わらないこと。




13_convert_20151102201538.jpg





こーーーんなに
犬まみれの生活してるくせに、
毎日の世話に追われて
浅〜くしか犬と付き合ってきてない私には、
そんな簡単なことがわかりません。
まったく残念(^^;;
フチゴロウさんには
ジェットの言葉がわかるし、
ジェットもフチゴロウさんの言葉がわかるんです。
(あ、なんか、
怪しい宗教じみたこと言ってますかね、私(^^;;)
だから、
ジェット的には
「フチゴロウさんの指示にしか従わない」んではなくて、
私のこと
「あの人何言ってるのかわかんなーい」と
思ってるんだと思います( ̄▽ ̄)

とにかく残念な私( ̄▽ ̄)

「犬」っていう動物を、
ちゃんと理解してあげるだけでも
うんと仲良くなれると思います。
最近それをすごーく実感しています♪

はぁ。
そろそろ気合入れて
獣医さん行かなきゃねぇ( ̄▽ ̄)
(待合室で他の犬と一緒になったら…
と思うと怖くてまだ健康診断にも行けないヘタレな私です)

以上。
サラッと、あっさりと、
ジェットの近況報告でした〜( ̄▽ ̄)













↓ ↓ ↓ 2015,10,14の記事です。


元気にしてますよー\(^o^)/


image1_convert_20151014185537.jpg
プロングのサイズが合ってないのは、
たまたま私がこのサイズを持ってたからです。
フチゴロウさんに
これを勧められたワケではありません。
今、
ジェットにちょうどいいプロングを
イヌモノヤさんに発注してあります♪
 





あんまし元気がいいので、
見兼ねた
お友達のフチゴロウ先生
見に来てくれましたー( ̄▽ ̄)

わかっちゃいましたけどー。
フチゴロウさんに
リードを渡した途端
お利口さんになるジェット(-_-)

あーーーーー
へぇーーーー
ほーーーーー
と。
感心しまくり(^^;;
まー、
いいもん見せていただきました( ̄▽ ̄)
あ、
感心してる場合ではないですね(^^;;
私も頑張ります(^^;;




image2_convert_20151014185555.jpg
いつからか、
お手って言うと伏せます( ̄▽ ̄)
それがすっごく可愛くて、
何回もやらせては見て笑ってた私。
そしたら
最近のジェットは、
なんだかわざとやってる感じがします。
間違ってるのをわかっててわざとやってる感じ。
で、
その後笑った私にジャレて飛びかかります。
もーーー。
可愛いんだからー(^-^) 





フチゴロウさんに
教えてもらって以降、
うんとお散歩が楽になりました♪
自転車、車には、
90%くらいの確率で
飛びかからなくなりました♪
フェンス越しの犬には、
ほぼ100%、
反応しません♪




image3_convert_20151014185611.jpg
他の犬にガオガオして
私にオリャーっと怒られた後。
追い込まれて思わず座っちゃって、
逃げるに逃げられないジェット( ̄▽ ̄)
「あんなにガオガオしていいんだったっけ」と、
私に優し〜く(笑)質問されて、
アニメか
ツッコミたくなるくらい必死にそっぽむいてます。
絶対にこっちを見ません( ̄▽ ̄)
もーー。
可愛いんだから〜(^-^) 





自転車や車。
前のジェットは、
自転車や車を
必死に探しながら
歩いてた感じなので、
遠くの方の自転車でも
素早く見つけては
ピキーンと狙いを定めてました。
が、
今はあんまし興味がない感じ?
真横を通っても
気づかない時もあります。
反応したとしても、
軽く飛び跳ねる程度。
本気で突っ込む気はなさげです。




image4_convert_20151014185628.jpg
遊ぶって言ってます。 



よその庭の中で吠える犬に対してもそう。
そのお宅の数メートル前から
やる気満々で、
庭を通り過ぎる時には
ガオガオガオーーーーーと大騒ぎ(T_T)
だったのが、
今は、
バッチリ吠えかかられたとしても、
吠えられた最初の瞬間に
ギロッとにらむ感じはありますが(笑)、
それ以上は反応しません。
それに、
ジェットに敵意がないからか、
よその犬から
吠えかかられることも減りました♪





image5_convert_20151014185646.jpg
スイッチ入りました( ̄▽ ̄) 





ただ、
フェンス無しの犬、
つまり、
お互いが散歩同士で
犬に会うとダメです(^^;;
もう大丈夫〜♪と
余裕かましてた頃に、
ガオガオガオーーーーーとやられて
チーンな私(T_T)

ま。
おいおい頑張ります( ̄▽ ̄)


image6_convert_20151014185712.jpg
ヒャッホーと跳ねまくります(^^;;
これ、
散歩の度にやります。
すんごく楽しそうで、
見てる私も楽しくなっちゃいます\(^o^)/
 





実は、
フチゴロウさんが来てくれる前にも、
ジェット、少しマシになってたんです。
昔々フチゴロウさんにいただいた
秘密兵器があることを思い出して、
使ってみたらすごい効果で♪
でも、
使い方?をフチゴロウさんに
教えてもらってさらによくなりました(^-^)
秘密兵器とは…
隠しても
写真を見ればわかることなので、
白状します。

プロングという、
しつけ用の首輪。
見た目ちょっとハードだし(^^;;、
見る人によっては
「えー。そんなの使うの可哀想ー」と
言われるだろうこともわかってます。

プロングが必要なのは
私であって、
ジェットではありません。
プロングがなくても
ジェットと楽しく散歩に行ける人が
飼い主になってくれるんであれば、
それでも
プロングを使って欲しいだなんて言いません。
今の私では、
プロング無しで
ジェットと楽しく散歩ができないんです。
ま、
でも
それを考えたらやっぱり
ジェットは可哀想なのかもしれませんね。
きちんと
ジェットを扱えない私に預かられたからこそ、
プロングなんて付けられるんだから(^^;;

これの使い方や、
使うのことの意味、
そこらへんは、
まだまだ勉強中の身の私が
えらそうには語れません。
ただ、
プロングでの散歩を
繰り返しているウチに、
犬との関係が
良くなっていくんだそうです。
(もちろん、
正しく使わなきゃ意味ないですが…)
誤解され がちですが、
「プロングのトゲトゲで
犬に痛い思いをさせて、
痛みで犬を操縦する」わけではありません。
…んーー。
これ以上私からは
うまく説明できる自信がないのでここまで(^^;;
詳しいことが知りたい方は、
フチゴロウさんに聞きてください( ̄▽ ̄)



image7_convert_20151014185815.jpg
フチゴロウさんが来てくれた日。
フチゴロウさんが仲介すれば、
他の犬とも全然問題なく一緒にいられます。
ん?
フチゴロウさん、
何やらジェットに耳打ちしてますな( ̄▽ ̄)
 



とにかく♪
めんどくさいとこもあるし、
ガオガオするし、
大変なところもありありなジェットですが、
やっぱり大好き\(^o^)/
ま、
私が好きでも仕方ないか( ̄▽ ̄)

image8_convert_20151014210631.jpg
ほぼ初対面のフチゴロウさんと
めっちゃ笑顔で見つめ合うジェット…。
ちょっとジェラシーな私( ̄▽ ̄) 
 




フチゴロウさんいわく、
ジェットは頭がいいそうなんで♪、
しつけとか、
トレーニングとか、
そういうのに興味がある方に
ジェットを迎えてもらえたら嬉しいなー
…なんて…
贅沢な妄想してます♪

以上。
ジェットの近況報告でした\(^o^)/







↓ ↓ ↓ 2015,9,19の記事です。




image1_convert_20150919113601.jpg


雑種・♂・1才

飼い主引越しの為
飼えなくなり、
保健所へ持ち込まれました。


体重20キロくらいで、
ちょっとイカツイ顔してます。
しかも、
人見知りするので、
保健所の職員さんに
初対面、
ガルルルルーーーと言ったそう。
そりゃ、この顔で、
このでかさでそれじゃ
「一般譲渡は無理」と
言われるのも仕方ない(^^;;


image4_convert_20150919113637.jpg




私が初めて逢いに行った時も、
やっぱりオドオドしてました。
が。
実は私。
ジェットに一目惚れしまして( ̄▽ ̄)
なんとかならないもんかと
悶々としてまして(^^;;
でも
「えーい、引き取っちゃえー♪」と
するには大き過ぎで(^^;;
チワワが噛むのは許せても、
20キロの犬が噛むのは
許せないですからね(^^;;
そこで。
ジェットと仲良くなる為に、
というか、
ジェットを
引き取っていいかを考える為に、
何日か保健所へ通いました。


image5_convert_20150919113655.jpg


「外を散歩させたい」とお願いして、
恐る恐る首輪とリードをつけて、
外へ出しました。
「外へ出た途端大暴れ」を
想像してたんですが、
意外におとなしくて
拍子抜け。
だったんですが、
ちょっと安心した頃に、
やってくれました( ̄▽ ̄)


image6_convert_20150919113711.jpg
毛布と戦ってます♪ 




私がちょっと気を抜いてるとき、
思いっきりリードを引いたジェット。
と思って
リードを握った私ですが、
私の握力より、
ジェットの引く力の方が強かったので、
シュルシュルシュル〜っと
私の手の中をリードが滑っていきました。
もちろん、
根性で離しはしませんでしたよ。
でも、
手のひらヤケドするとこでした(-_-)

何回も通って、
散歩して、
それでも踏ん切りのつかない私は、
chaiさん、
フチゴロウさん、
お友達のトレーナーさんにも
見てもらって、
「どう?どう?どう思う?」と質問責め(^^;;
いえ。
わかってるんですよ。
chaiさんや、フチゴロウさん、トレーナーさんだったら
なんてことなく扱える犬だってこと。
ただそれを、
私が預かっても大丈夫かってこと、
一般の人に譲渡できるかを
心配してたんです(^^;;




11_convert_20150919113849.jpg


庭っ子、ムッシュを実験台に…( ̄▽ ̄)
ご対面。
まーまー平気でした♪







12_convert_20150919113905_20150919114702926.jpg

調子に乗りすぎて
ムッシュ先輩に怒られる、
の図( ̄▽ ̄)
あー、
バックが汚なすぎる…(T_T)






結局。
ガッツリ「NO」というほどの問題はなく、
かと言って「OK〜」というほどでもなく(^^;;

んーーーーーー…………………

えーい。引き取っちゃえーーーー♪

となりました( ̄▽ ̄)

我が家の事情で、
1週間?10日?、
お友達ボラんちに
置いてもらったんですが、
さすがベテランボラさん♪
私が迎えに行った時には
随分人馴れ、
散歩馴れしてました♪
バリケンにもすんなり入るし、
トイレは
散歩で済ませるようになってました。

13_convert_20150919113925.jpg



ルンルンで
我が家に連れて帰ってきたんですが…
早々に問題発覚(-_-)
お友達ボラさんち近辺では多分、
犬とすれ違うようなことが
あまりなかったんだと思います。
私が保健所で散歩させてる時も、
犬もいないし、
ジェットを興奮させるようなものが
なかったんだと思います。
が、
我が家で散歩となれば、
他の犬もいるし、
いろんなものを見ちゃいます(^^;;

散歩中のジェットは、
何かを見つける度、
急に全力で引きます。
この匂い嗅ぎたいとなると、
急に地面にへばりつく形で
踏ん張って動きません。
自転車、軽自動車には
吠えて飛びかかります。
引き取った初日、
そんなこと知らない私は
フツーに散歩してて
軽自動車とすれ違ったんですが。
もう少しで
「引き取った初日に
車にひかれて死にました」と
報告することになるとこでした(-_-)

人は平気かとも思いましたが、
どーも、おじさんは苦手(^^;;


image2_convert_20150919113619.jpg



とどめは、犬。
吠えまくりながら大騒ぎ(-_-)
ギリギリ押さえてられますが、
か弱い女の人では
無理だと思います(T_T)
か弱い私は(え( ̄▽ ̄)?)、
ジェットより先に犬を見つけては、
進路変更してます。

そんなワケで。
私の大好きなジェットなのに、
散歩の最中は
全神経をピリピリさせて、
犬、自転車、軽自動車、おじさん、が
いないかを見張りながら歩いてる私です。

でかい雑種。
おまけに人見知りで唸る。
散歩は引きまくり。

人気の出そうな要素は
まったく見当たらない感じがするジェットですが(^^;;
いいとこあるんですよー。

ジェット♪
バリケンではワンワンとは吠えません。
鳴いちゃダメなのがわかってて、
一生懸命我慢しながら
吠えるかんじです。
ま。
それでも「鳴きません」とは
言えないから
オススメポイントとはいかないかな(^^;;



14_convert_20150919113944.jpg
散歩途中、毎日かっ飛びます\(^o^)/



んー。
なんといっても可愛い
イケメン
え( ̄▽ ̄)?

まー。
まー。
まー。
人の好みはいろいろですからねぇ。
私と同じように「いやー可愛いわー」と
思ってくださる方が
見つかると信じて頑張ります♪

今の段階では、
★犬を飼ったことがある方
★しつけ、トレーニングをきちんとしてくださる方
★先住犬猫がいない方
という条件を付けざるを得ません。
少しでもいい子になるように、
私も頑張りますが。
なんせ私なので
あまりあてにはなりましぇん( ̄▽ ̄)

ひとまず、
イケメン入荷してますよーなお知らせでした\(^o^)/






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・慧(けい)です♪

image1_convert_20160905055910.jpg

シーズー・♂、10才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

慧。
迷い犬のホームページで見た時から、
普通じゃないことはわかってました。
この状態では、
元飼い主が名乗り出る可能性も、
一般の方から
譲渡希望の連絡がある可能性も、
どちらも低いだろうなーと思って見てました。

結果。
やっぱり、どちらもありませんでした。
まー。
もし一般の方から譲渡希望の連絡があったとしても、
保健所としてオススメはできなかったと思います。
ボランティアの私でも
「本当にいいんですか?」と、
やめといた方がいいんじゃないですかーを
匂わされましたから(^^;;






保護時の慧です。

image4.jpg


お腹。すごいです。

image5_convert_20160905060022.jpg


触れば、
素人の私でも
腹水が溜まってることがわかりました。
皮1枚の下は
タプンタプンの水な感じがアリアリ。
犬って、
こんなに腹水たまっても
生きていられるんだなーと思うくらいでした。

抱くとお腹が苦しいんじゃないかと思って、
保健所の犬舎から私の車までは、
リードをつけて歩かせてみたんですが、
ビックリするくらい軽快な足取りで、
ルンルンな足取りで、
私について歩いてきました(^^;;
それから今に至るまで、
獣医さんもビックリなくらい、
予想外に元気です( ̄▽ ̄)




image2_convert_20160905055923.jpg



腹水の理由は。
心臓でした。
フィラリアはマイナス。

よくある、
僧帽弁の閉鎖不全的なものではなく、
右心系が肥大してるらしいので、
三尖弁の異常かも、
とのこと。
とにかく今は、
ありえないくらいの腹水を
減らすことに全力を注ぎます。

と。
大げさなこと言いましたが、
4種類の薬を朝晩飲ませるだけです。(第一段階です)
ズボラな私としては、
毎朝毎晩、薬を割って、数えて、
間違えないようにあげるのは
なかなかめんどくさい作業ではありますが、
「朝晩薬を飲ませる」
たったそれだけのことで、
劇的に腹水は減ってきてます。

たかが
それだけのことをすれば治してあげられたのに、
元飼い主はそれさえしてくれなかった…。
そう思うとホントにムカムカしますが。
まー。
そんな飼い主は忘れます(-_-)




image6_convert_20160905060035.jpg



慧。
引き取った時は、
よくあることですが、
汚かったです(-_-)
オマケにノミだらけ(-_-)
でも、
慧の丸刈りは、
素人の下手くそな丸刈りではありませんでした。
爪も切ってあるし、
足裏もキレイに刈ってあるし、
手足の先や耳の先は
きちんとカットされてました。
んーーーー…。
元飼い主。
外飼いでトリミングに出してた?
っていうか、
最後にトリミングされた時は、
もうお腹はポンポンになってたはず。
こんな状態のシーズーを
トリミングしてくれるトリマーさんって…いるのかな(-_-)

考えれば考えるほど謎だらけ(-_-)

あそこまで腹水がたまるってことは、
心臓の状態だって
「ちょっと悪い」程度ではないだろうし、
あんなに腹水があったら、
息苦しいとか、
胃が圧迫されて
ご飯が食べられないとかあるはずなのに、
とにかく慧は元気なんです(^^;;

保健所の職員さんからは
「鳴かないし、おとなしいですよ」と聞いてたけど、
ウチでは
お腹を揺らしながら
小走りで走り回るし、
留守番のキャリーの中では
「出せー!出せー!」と吠えます( ̄▽ ̄)


私のことをなめてかかる、
という元気もあるらしいです(-_-)





あ。
お腹パンパンなことに
気を取られて忘れてましたが。
右目も悪いです。

image3_convert_20160905055939.jpg


眼球が少し出てて、全体が真っ白。
もちろん視力もありません。
はい。
ちょっと「グロい」です( ̄▽ ̄)

とりあえず。
フツーに生活していくのに
邪魔な腹水をなくす治療を頑張ってます。
この先、
なにがどこまで良くなるのかわかりません。
里親さんを募集できるような状態になるのかもわかりません。

が。
慧くん。
我が家で頑張ってます♪
そんなワンコがいるということだけ、
お知らせさせてください。

そして、
そんなワンコが頑張れるのも、
いつも応援してくださる方々があるから、
ということも。
だから、
ホントに感謝してます、
ということも、お伝えしたくて…。

いつもホントーにありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m

いつか、
お腹ペッタンコになった慧くんを
お披露目できるよう、頑張ります\(^o^)/
慧くん、お見知りおきをーーー\(^o^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード