ニモ・正式譲渡♪

家族ができました!!
応援ありがとうございました♪






↓ ↓ ↓ 2016,8,22記事です。

image1_convert_20160822190526.jpg



いろいろ訂正させていただきます( ̄▽ ̄)

まず。
やっぱり、そこそこ歳だと思います(^^;;
推定年齢は10才くらいに訂正します(^^;;


image2_convert_20160822190537.jpg



丸刈りしてもらった時、
「いつも◯◯さんとこにくる犬と思えば
だいぶマシじゃないですかー?」と
トリマーさんに言われて気をよくした私( ̄▽ ̄)
(ウチにくるのは、
超年寄りか、
皮膚とか歯とかもろもろが超ボロボロの子。
じゃなきゃ噛む子、
というイメージもたれてます・笑)

「ですよねー?
そんなめちゃくちゃ年寄りでもなさげですよねー♪」と、
盛り上がったんですが。
しばらく一緒に生活してみてわかりました。
ええ。
十分年寄りでした( ̄▽ ̄)
シーズーの年寄りなのに、
珍しく皮膚が調子よくて、
それで若いかと思っちゃいました(^^;;



image3_convert_20160822190616.jpg




まず、目。
ドライアイではあるけど
「白内障では真っ白️」ってことはないので、
よかったよかった、と思ってたのに。
色素性角膜炎、だったかな?
眼球に黒いシミがある感じ。
はい。
視力にも影響あります。
ニモ。
全盲とは言いませんが、
ほぼ見えてないと思います。
ただ、
結構イケイケな性格なので、
見えないから
サークルかケージの中でおとなしくしてる、ってことはなくて、
未去勢な今は
ひたすら彼女探しに忙しくしています♪


image4_convert_20160822190640.jpg



ワン️ワン️ とはあんまり吠えませんが
「アウ〜、アウ〜」と、
なんだかセクシーな声で文句を言います(^^;;

ウチで何かをされて
怒ったことはありません。
おウチシャンプーはまだなので、
試しに
爪切りと足裏バリカンだけやってみましたが、
怒りません。
最初のトリミングの時は
少々お怒りだったようなので、
シーズーらしく、
人見知りするのかも。


image5_convert_20160822190702.jpg



家庭犬だったらしく
甘えっ子で、
おすわり、お手、おかわりができます。

ケージの中では
やっぱりオシッコ、ウンチしません。
フリーになるまで我慢して、
オシッコは一気に出し切るタイプな感じ。
なので、
たまーにマーキングしても
ちょっとしか出ないので被害は少なめです♪

デブではなくて、体重6・5キロ。
でっかいじーちゃん( ̄▽ ̄)
わたし的、めちゃタイプです♪

ニモじー♪
ほんとの家族を大募集中ーーー\(^o^)/











↓ ↓ ↓ 2016,7,12の記事です


image1_convert_20160712084703.jpg

シーズー・♂・7〜9才くらい?

迷子で保健所へ。
飼い主のお迎えはなし。

迷子で保護されてはいますが、
いかにも
「捨てられたんだろうなー」という状況で
見つかっています(-_-)
なんとかならないんでしょうかねぇ。
こういう犯人、
どうやったら捕まえられるんでしょう…





ニモの保護当時の姿。


image4_convert_20160712084754.jpg


どう思います(-_-)?


image5_convert_20160712084811.jpg

なんか、
ウチ、
こんなんしょっちゅう来ます(-_-)
こんな風にしか飼えない人って
たくさんいるんですね(-_-)


image6_convert_20160712084823.jpg

これ、
普通ですか?
このくらい、
普通なんでしょうかね(-_-)







ニモ。
保健所での様子や、
引き取ってすぐの様子からして、
かなりおじいちゃんだと思ってました。
保健所の職員さんもそう思ってました。
が。
トリミングに出して、
丸刈りしてもらって出てきた中身は、
そこまで年寄りでもなさげ(^-^)


image3_convert_20160712084740.jpg




歩き方はちょっとヨタヨタしてますが、
皮膚とか、
目とか、
全体の雰囲気は
おじいちゃんとまではいかないかなーって感じ。
初老( ̄▽ ̄)?


トリマーさんいわく。
トリミングの経験がありそうとのこと。
なので、
これから何されるかの予想ができるらしく、
嫌なことされそうになると、
怒ったそうです。
爪を切ろうとした時や、
足にバリカンを近づけた時に
ガウガウしたそう。
でも、
フツーに生活してて
やたら噛んでくるというほどではないだろうと
言われました(^-^)

っていうか。
あんな状態で保護されたのに、
トリミングされた経験があるだなんて。
「飼い始めた頃は可愛がってて、
途中からネグレクト状態な飼い方になった」
という人がいるということ。

まったく。
呆れます(-_-)



image2_convert_20160712084724.jpg





今のところ、
ケージではオシッコ、ウンチしません。
出した時にします。
トイレ行きます︎と言えるほどの
成功率はありません( ̄▽ ̄)
足を上げるマーキングは少々。

たまーに吠えます。

こんなとこでしょうか(^^;;
丸刈りされたばかりの今は、
とても可愛いといえるような
状況ではありませんが、
これからどんどん可愛くなる予定です♪

人気者にあやかり、名前はニモ♪
ニモっち♪
応援よろしくお願いします\(^o^)/









お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。





テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

3月のイベントのお知らせ♪

無事 終わりました!
ありがとうございました!!





今月はともnet、頑張っちゃいますよー\(^o^)/



 ★3月5日(日曜日)
   AM11:00~PM3:00






名古屋市愛護センター

              

名古屋市動物愛護センターの
イベントに参加します(^^)
バザーはオリジナル作品のみ。
参加ワンコも少なめですが、
スタッフにゆとりがあると
じっくりお話させていただくことができるかも♪



参加予定ワンコは。

★トイプー・ソレイユ 欠席になりました

★トイプー・悟空

★シーズー・ニモ  欠席になりました

★ビーグル・りえ

★シーズー・笑






★3月19日(日曜日)
   AM11:00~PM4:00
              


可児市のドッグパーク・カフェオーレにて



こちらは通常の譲渡会です。
参加ワンコは
もう少し近くなったらお知らせします(^^)

どちらの譲渡会も精一杯頑張ります︎
よろしくお願いします️




テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

ワンコインしつけ相談♪


今回、3月19日の譲渡会に、
特別なお客様を招待しちゃいますぅ♡

単に
「犬のしつけが趣味なお友達」だったのが、
あれれー?と思ってるうちに
「ドッグビヘイバースペシャリスト」なーんていう素敵な人に
進化しちゃった人。

フチゴロウさん(^-^)

15分という短い時間では、
思ってることすべで話すこと、
聞くことは難しいかもしれませんが、
ここで
フチゴロウさんの人柄ややり方、
考え方を知ることはできると思います。

犬のしつけって、
いろんな考え方ややり方があるので、
これしかダメ︎っていうのはないんだろうけど。

そんなにたくさんのトレーナーさんとかを
知ってるわけじゃない私の感想なんて
たいした説得力はないかもだけど。

フチゴロウさんのやり方、
考え方
(あ、
フチゴロウさんはドギーズ911っていう団体所属で、
そこの代表さんがフチゴロウさんのお師匠さんです。
なので、
つまりはこの代表さんの、
やり方、考え方、ですね)は、
私は、めちゃくちゃ納得できました。
何を聞いても、
何回聞いても、
たいていは
「ほーーー️
「あーーー️
「そうだったんだーー️」となります。
こんないいこと、
もっとたくさんの人に教えてあげたい気持ちは
私にもテンコ盛りあるんですが、
この私のオツムでは
人に教えてあげられるほど理解しきれていないという…

なので️
皆さん、
是非、フチゴロウさんとお話してみてください。
そこで皆さんも
「あーーー️
「そうだったんだーー️」となってください(^-^)

ワンコの気持ちをちゃんとわかってあげられるって、
ホントにステキなことです♡
そういう人がどんどん増えたら、
可哀想なワンコも
少しずつ減って行くんじゃないかなーとも思います。

相変わらずトンチンカンな説明で締めますが( ̄▽ ̄)

詳しくはフチゴロウさんのブログでご覧ください。



3月19日  
フチゴロウさんのワンコイン相談ありますよー️
お知らせでした\(^o^)/





テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

譲渡会参加メンバー・3月カフェオレ編♪

今月もよろしくお願いいたします︎



我が家から。


ミニピン・BB


ダックス・源


ダックス・カヤ


シーズー・笑


トイプー・だいや


mix・ロック


mix・モフルン


チワワ・晴空


mix・朔


mix・アナ



ともnetから


ダックス・しずく


狆・狛




あくまで「参加予定」です。
諸々の事情により、
告知なしで変更な可能性もあります。
ご了承くださいm(_ _)m

応援よろしくお願いしまーす\(^o^)/


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

子犬4匹・正式譲渡♪

家族ができました♪
応援ありがとうございました!!






↓ ↓ ↓  2015,1,15の記事です




image1_convert_20170115192845.jpg
獣医さん行くとこですー♡



雑種子犬・♂2、♀2
推定誕生日28年11月2日

野犬の子です。

あるところに、
自分の家の近くにいる野犬を
捕まえようと頑張ってる人がいました。
触ることができないような野犬ですが、
それでも、
もし捕まえられたら飼うつもりで、
まずは仲良くなるために餌付けしながら、
捕獲器も仕掛けて、
頑張ってるそうです。

その犬が、♀でした。
で。
捕獲する前に、
子供が産まれてしまったそうです( ̄▽ ̄)

子犬は全部で7匹。
その人を応援していたボラさんが
引き取ることになったんですが、
子犬を捕まえてみたら、
なんと、
疥癬もち(-_-)
1人でそれを7匹は辛いなーということで、
私もお手伝いすることになりました(^-^)

野犬の子ではありますが、
保護した月齢が幼かったので、
お母さんから
人を疑うことを教わる前だったらしく、
フツーに可愛い子犬です(^-^)

疥癬治療もそろそろ終わるので、
ここらでお披露目しちゃちますー\(^-^)/



★ダウニー  ・  ♂ 

4匹の中で1番大柄です。
前足の先が水玉模様なのがチャームポイント♡

image1_convert_20170115193350.jpg
保護直後。




image2_convert_20170115193413.jpg


image3_convert_20170115193432.jpg
現在♡




★ファーファ  ・  ♂ 

4匹の中で唯一ちょっと長毛です。
でも、順番短くなってきてる気もするので、
将来は短毛かもしれません(^^;)

image4_convert_20170115193921.jpg
保護直後。



image5_convert_20170115193939.jpg


image6_convert_20170115193957.jpg
現在♡






★レノア  ・  ♀ 


7匹兄弟の中で1番小柄です。
でも、
気の強さは誰にも負けません( ̄▽ ̄)

image7_convert_20170115194420.jpg
保護直後。 




image8_convert_20170115194438.jpg


image9_convert_20170115194454.jpg
現在♡








★フレア  ・  ♀  

レノアより少しだけ大きくて、
少しだけ色が薄め。
こちらもなかなか気が強い女子です♪

image10_convert_20170115194827.jpg
保護直後。




image11_convert_20170115194844.jpg


image12_convert_20170115194904.jpg
現在♡




引き取ってから約1ヶ月たって、
全員が約1キロ大きくなった柔軟剤兄妹♡

そんなに大きくならないかもなーと思ってましたが、
予想外に毎日メキメキと育ってます( ̄▽ ̄)
やっぱり。
将来の大人サイズは15キロ超えでも構わない。って
思ってくださる方にお願いしたいです。

耳にタコだと思いますが、
生涯室内で、
家族と同じ空間で生活させてくださる方
にお願いしたいです。
どこまで大きくなるか、
どこまでヤンチャになるかわからないので、
おうちにしっくり馴染むまでは、
夜間や留守番時など、
人の目がない時はバリケン、ケージの使用をお願いしたいです。

メキメキ育ってる今は、
体が作られる大切な時期です。
良質なフードを使用してくださる方にお願いしたいです 。

これも耳にタコだと思いますが。
時期がきたら必ず
避妊、去勢の手術をしてくださる方にお願いします。

日に日に、
暴れっぷり、騒ぎっぷりが激しくなっていきます( ̄▽ ̄)
毎日兄妹で取っ組み合って遊んで、寝て、絶好調です︎。
疥癬治療ももうあと少しで終わりです。
あとはホントの家族に見つけてもらうだけ♡

チビチビチビ4兄妹、
よろしくお願いします\(^-^)/









お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

蘭丸・お空へ

平成29年3月15日未明
 
蘭丸がお空へと旅立ちました
 
長いこと

応援してくださったみなさまありがとうございました


長い間 治療ができたのも

みなさまの暖かい応援のおかげです





o0609082513891220570_convert_20170317190911.jpg





一昨年の7月に愛護センターより保護

まどか家に翌年の1月までいましたが

夜泣きがひどくなり

マンションのまどか家では

預かりが困難になって

宿舎変更しました
 


それから1年と2か月

ちーちゃんは蘭丸をとっても大切に

深い愛情をもってお世話してくれました



昨年末から体調が悪くなってからも

本当に献身的に介護をしてもらい
 
ちーちゃんの愛情をいっぱいいっぱいもらって

蘭丸の最後の1年はきっと犬生で

一番幸せな時間だったと思います
 
そして、

昨日の未明

静かに空へと旅立ちました・
 
ちょっとだけ夜泣きして

ちーちゃに背中をトントンしてもらって

静かに眠りながら逝きました


o0800092013450031020_convert_20170317190926.jpg



蘭丸は本当に可愛かったです

でも、

正直すごく大変な子でもありました
 
昼夜関係なく徘徊しながら絶叫して

蘭丸を預かっていた半年間は

2時間以上続けて眠れることはまれでした
 
ちーちゃんも蘭丸を預かってくれてるあいだ

絶対に大変だったと思うのです
 
でも、

ちーちゃんの口からは

一回も大変って言葉を聞かなかった・・・
 
いつも「大丈夫だよ」って言ってくれてたけど

きっと、

夜中に何度も起きてたと思う
 
 
本当にありがとう


絶対に真似できないくらいの献身的な

愛情をいっぱい注いでもらいました
 
蘭丸

幸せだったね
 
センターから出たときに

残された時間はもうあまりないと

獣医師の先生に言われていたけど

1年8ヶ月も頑張ったのは

ちーちゃんに甘えていたかったからだね
 
苦しかったり、

痛かったり

それでも大好きな人と一緒にいたくって

本当によく頑張たね
 
おつかれさま
 
蘭丸
 
ありがとう
 
ちーちゃん



心からの感謝を込めて












↓ ↓ ↓  2015,7,20の記です。



20150719205650.jpg

ロングコートチワワ(トライ) 推定10歳

去勢済み♂

フィラリア(-) 

6種ワクチン接種済

心臓疾患あり



家の中を あちこち歩き回るか
こってと寝てるか
自由に過ごすのが 好きで、
人やほかの犬に
あまりかかわろうとはしません。



そして、
トイレも
とっても自由
ちゃんと、トイレでしたかと思うと
歩いてる途中に立ち止まって

それでも
この10日ほどで少しは
仮母を認識してくれるように
なったと思います。

おもに、
食べ物をもらう時なのですが(笑)



20150719205726.jpg



でも、
一番心配なのは、心臓のこと。
正直、
思っていたよりもずっと重篤でした。


現在は、ace阻害薬のアピナックと利尿剤のアルダクトン
そして強心剤のべトメディンを服用しています。

病院の先生には、
「このこの心臓で1年はもたないでしょう
残されている時間はたぶん、何か月単位だと思います。」
と、
診断されました。



体重は、2.4キロ。 
本当は3キロくらいあってもいい体格ですが
非常に痩せています。

たぶん、
それほど体力もないのではと思われるのですが
それでも、
なかなかじっとしていられません。
そして、
きゅんきゅん、うーうーと声を上げます。


心臓がバクバク言っているのがわかる程で
心配になってやめさせようとしても
クレートはもちろん、抱っこも嫌。
とにかく拘束されることを
異常に嫌がります。
もちろん、
クッションでマッタリなんてしてくれません。


食事も、
心臓の処方食単品では食べてくれなくて
お肉のゆで汁などで
匂いをつけて食べさせているほか
お肉やお魚を焼いたり茹でたりしてるものも
食べさせています。

それは、
もしかして心臓のためには良くないのかもと
先生にも相談しましたが

「それは、考え方次第。 
残り少ない時間なら好きなように
させてあげるのも良いのでは」  と。



トイレも、
利尿剤を服用していることも考えたら
オムツの使用も
仕方ないと割り切ることにしました。

お散歩も禁止ですが、
あまり暑くないときには
ベランダなどで
外の空気を吸えるようにしています。

こんな蘭丸ですが
希望としては、できることなら
最後の家族をみつけてあげたい
と思っています。

たとえ、
何か月間でも 
何週間でも
『大好きだよ。
きみは大切な家族だよ』
そう、言ってくれる
家族のもとで暮らせたら・・・

お空に旅立つときにも 
『いつか虹の橋でまた会おうね』
そう言ってくれる家族がいたらと
心から、願っています。


蘭丸は迷子で保護されたけれど
本当に迷子なのか、捨てられたのか・・・
迷子だとしても、
捜してもらえなかった子です。
これほど心臓が悪いのに
病院に連れて行ってもらえていたのか


たぶん、
爪などのお手入れがされていなかったことからも
その可能性は低かったと思われます。


そして、
その命が終わろうとする寸前に
一人ぼっちにされました。
もしかしたら、
蘭丸には障がいがあったのかもしれないけれど
それは、
蘭丸の責任ではないはず。
10年、
まがりなりにも一緒に暮らした人がいたはずなのに。


20150719205615.jpg


とても、
わがままな里親募集なのかもしれません。

長くは一緒にいられな子を家族に迎えてください。
看取ってください。
悲しい思いをさせてしまうことが
前提のお願いです。


そして、
実際に看取るというのは
気持ちの上だけでなく
金銭的、体力的な負担も
お願することです。

それでも、それでも
いまの、ありのままの 
蘭丸を受け入れてくださる方を
最後まで探してやりたいと思っています。



いつもの条件の他に
里親さまにお願いしたいことは

心臓の治療を継続していただけること

できることなら、
お留守番の少ないご家庭であること


そして、何より 
蘭丸を可愛がっていただけること





蘭丸は体力的に
譲渡会には参加できません。

ブログのみでの募集になります。


お問い合わせ・ご質問がありましたら

bokuginnojo@yahoo.co.jp

まで



預かりブログ  僕、銀之丞






お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

新人・カヤです♪

image3_convert_20170316193946.jpg

ミニチュアダックス・♀・4才

飼い主の事情で飼えなくなり、
センターに持ち込まれました。

センターの職員さんの感想は

「とにかく人見知りが激しく、
馴れない人が手を出すと怒るし、噛む」
「一旦馴れてしまえば
何をしても怒らないくらいな甘えっ子」

でした。
という話を聞いている時、
ちょっとだけ
私がカヤに近づいてしまった瞬間
「ガルルーー︎」と怒られました( ̄▽ ̄)

「噛まれちゃやだし」と思って、
引き取ってしばらくは
触らないつもりでいましたが、
引き取った日の夜には
フツーにしっぽ振ってくれました。
で、
次の日、
ビビりながらリードを装着( ̄▽ ̄)
ちょこっとだけお散歩したら、
すっかり仲良しになりました♪
はい。
もう全然何しても怒られませんよー♡


image2_convert_20170316193929.jpg




ただ、我が家。
私以外の人と触れ合う機会が少ないので、
今のところ私以外の人に対して
どうなのかは不明です(^^;)

来てすぐの散歩は
めちゃくちゃ挙動不審で(^^;) 
オロオロ、コソコソ歩くし、
そうかと思えば
急に小走りになってみたり、
「ハッ︎」と何度も後ろを振り返ってみたり(^^;)
どんだねヘタレやねーん( ̄▽ ̄)



image4_convert_20170316194007.jpg




可愛い顔で、
私だけを頼ってる感じとか、
何かにつけて私に助けを求める感じとか、
すがるようにウルウルした目で見つめてくる感じとか、
すんごくキュンキュンします。
でもこの態度、
この時のカヤの心境って、
きっと健全ではないですよね。
ストレスたくさんかかってますよね。

まだまだ勉強中な私には、
ハッキリはわかりませんが。
カヤにはもっと、
ノンビリ、
まったり、
安心していられる環境にいて欲しいなーと思います。
その為には、
少々の厳しさも必要なんじゃないかなーとも思います。




image1_convert_20170316193912.jpg



そういう面を含めて
「任せとけ︎」と言ってくださる方に
迎えていただきたいなーと思ってます。

カヤも、
来たばかりで
まだまだ分からない事もたくさんあります。
まずは「新人でーす」の
お知らせだけさせていただきました(^-^)

ちっこいカヤちゃん♪
ホントの家族を探しています。
応援よろしくお願いしまーす\(^o^)/







お問い合わせは、トップ記事の譲渡条件を必ずご確認の上
必要事項を必ずご記入の上メールフォームよりお願いいたします。



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

ともnet

Author:ともnet
ともnetは
保護犬猫の新しい家族を探すボランティアのサポートしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード